fc2ブログ

Latest Entries

10/21(木)

10/21(木)
今日は初めてのタグイベントに参加。
MVの再生回数が目標値に達したら、みんなで一斉に同じタグをつけてツィートをしてトレンドに上げよう、というのである。
そういうものがあるということは知っていたけど実際にやったことはなかった(どこかで聞いたフレーズだと思ったら「ちりとてちん」笑)んだけど、やってやろうじゃないの。
そのためにはタグをつけたツィートを下書きして幾つか保存しておいて「その時」になったら集中的に発信!
なんでもトレンドに上げるためにはある一定の時間、集中的にそのタグでツィートしないといけないらしい。

MVの再生回数をちらちらチェック。
そろそろ?いやまだまだ?
カウントの進み方がよくわからない。
さらに動画なので「更新」をしても回数がリフレッシュされないのだ。
一度最後まで見てほかの動画も少し見てそれから戻って更新すると回数がリフレッシュされる。
そこらへんの仕組みもよくわかっていないので、結局のところtwitterだけが頼り。

何分おきにチェックしていていよいよ残り1000回を切り、ドキドキしながら下書きを準備。
フライングしたら最悪だけど、どれぐらいドンピシャであればいいのかもよくわからない。
今か今かと待っているうちにどんどん緊張してきて手足が冷えてきた…。ふつうは手汗かいたりしそうだけど、年取ると逆に冷たくなるんだねぇ…。

で、いよいよ来た!みんなツィートし始めた!私も下書きから次々発信!ぬおおぬおお。
あっという間に用意していた下書きを投下してしまった!
あ、そうか、タグ付きのつぶやきをリツィートすればいいのか。
リツリツ!
え?まだ続けていいの?いつまでやるの?下書き全部発信しちゃったから新たになにか…と震える手でツィート。

みんなが頑張った甲斐があって、トレンドの5位…3位…そして1位に。
トレンドってよくわかってなかったけど、何分かおき?に集計しているようで、しばらくしたら2位に落ち…そして消えていった…。

いやぁこういうのに初めて参加したけど、面白かった。なんかすごい一体感があって楽しかった。
そして応援アカウント取って良かった。
いつものアカウントでこれやったら、気が狂ったと思われるところだったぜぇ。

という話を旦那にしたら「あんたはそうやってのめり込めて、いいねぇ…」と羨ましがられた。
いいでしょ?!へへん!(違
スポンサーサイト



10/20(水)

10/20(水)
すみれが文化祭で披露するダンスの練習をしているのだが、我々には見られたくないようで(そりゃそうだ)和室のドアをそっと閉めて音楽を流してやっている。
居間で私がyoutubeを見ていると、入ってきたすみれがいきなり歌いながら激しい踊りを踊りだした。
「え?え?え?」と驚くと、「あはははははははは」と大笑いしている。
とにかく激しい踊りなので自分でもやっていて笑えてくるらしく、見せて笑ってもらいたいという気持ちに抗えなかったようだ。

夕飯の時にすみれが「雨が降ったら外でできなくなるから動画配信っていう話になってるんだけど、そうすると流す音楽の権利の問題とかがあってめんどくさいんだ」。
「わざとノイズを入れるっていう手もあるにはあるらしいんだけど…最悪音楽なしで踊るんだって。先輩の卒業公演はそうしたらしんだけど、私たちは”音楽がなくて踊るのはさすがに寂しいから嫌だね”って話してる」。

音楽なしで踊ると聞いて黙っていられなかった私。
「音楽なしで踊るのは、なしだよ!!やめたほうがいい!!ダメ絶対!!」
私の剣幕に旦那が「あーあんた…なんか前にそんなこと言ってたね」

高校の体育の授業で創作ダンスがあったのだ。
音楽を何にするかという話になって私のグループでは私が持って行ったコージーパウエルの曲に決まったのだ。
ドラムのきいたかっこいい曲でかっこいい振り付けにして半分ぐらい出来上がった時に体育の先生が「ちょっとこの曲は…ロックだからあれね…」といちゃもんをつけてきた。
何言ってやがるんでぃ!と私は無視する所存だったのだが、同じグループで体育委員をしている鈴木さん(実名)が「先生もああいってるし…曲を変えない?」と言い出した。
ええ?いまさら?はぁ?だって「変えろ」とはっきり言われたわけでもないし。このままでいいじゃん!
と思ったのだが彼女は体育委員で明るいクラスの人気者。一方の私は体育は赤点ギリギリで友だちも少ない不人気者。
みんなが「そうだね。スズがそう言うなら」と賛同し、結局鈴木さんが持ってきただっさい音楽に変えて、踊りもなんかお花の一生みたいな…最初はつぼみですぅ…それから花が開いて風が吹いて散りましたぁ…でも私たちお花はぁ翌春にはまた咲くんですぅ…みたいなだっせぇ踊り(でも先生好み)に変わったのだった。

ダンス発表会の日は全クラスが体育館に集まって発表することになっていたんだけど、その当日の朝になって鈴木(←もはや呼び捨て)が「ごめぇん、(音楽の入った)テープ忘れてきちゃった」と言い出した。
はぁ?なにそれ?「ごめぇん」って両手合わせてお尻突き出して謝ってるけど、あんたバカじゃないの?死ぬ気で取りに戻るか親にもってきてもらえよ!!タクシーでもヘリコプターでもなんでも使ってさ!!!
と思ったのだが彼女のお尻突き出した「ごめぇん」で「仕方ない」ということになり、なんと私たちのグループだけ発表の場で「たーんたたんたん」と自分で歌いながら踊ったのだ。
とんだ茶番だぜっ!!!
だってただでさえださい踊りなのにそれを音楽なしで自分たちで「たんたん」言いながら全生徒の前で踊るなんてさ。だささの極み!!!

という話を旦那とすみれにしたら、すみれに「それって高校の時の話?」と聞かれ「そうだよ」と言ったら「もう何十年以上も前のことなのに、まだ全然笑いに消化できてない…今もめっちゃ怒ってるじゃん。ママってたいていのことは笑いに消化するのにこれはダメなんだね?わはははは」。
旦那も「この話、昔から何回か聞いたことあるけど、毎回同じ熱量でしゃべるよな。いつもめっちゃ怒ってる。わはははは」。

だって頭くるじゃん!!
ダンスはね、音楽なしで踊っちゃダメ!!
なんでテープ忘れてきたんだよ、鈴木!
(こうして書いててもまだ怒りが沸き上がってくる)

10/19(火)

10/19(火)
今日はtwitterにあまり入り浸らないように…仕事に集中するように…がんばった。つもり。
応援アカウントだからといってリツィートやフォローばかりしていると「怪しいアカウント」と判断されてアカウントを凍結されたりするらしいので、時々ふつうのつぶやきも入れたりして。
あと、あまりみんながつぶやかない時間帯(深夜~明け方)はツィート数が減るので予約投稿するといい、とか。
いろんなノウハウがあって、もともとtwitter好き&凝り性な私には、深入りしやすい要素がいっぱい。

日中は仕事するから1時間おきに予約投稿してみようとやってみたんだけど、いざやろうとすると何を書けばいいかわからない。
時間とともに…と思うと、この時間だったらだいたいこうだよな…と自分で予想してつぶやいてみたりして…なんかちょっと…意味がわからない。
夜になって、そうか…引用リツィートとかも自分の活動時間にしまくっていると、「1時間の間に何リツィートした」とかいう制限に引っかかったりするから、そういうのも予約投稿すればいいのかと思い、TLをながめながらリツィートしたくなったつぶやきを引用リツィート予約投稿。
あとリツばかりだと怪しいかと思い、自分独自の思いもつぶやき予約してみたり。

まぁ…なにやってるんだ、って話ですわ。わっはっは。
あ、でも今日予約投稿した中に「風呂入ってビール飲もう」って書いちゃったから、「うちら」って言ってくれた子は、「ええええ?ばばぁやん!」って気づいちゃったかも…。あーん。惜しい!(何が?)

でも(ほぼ)機械的に挨拶してフォローしてフォローしてもらう、みたいな流れの中で、「あ、この人なんか好きだな」とか「気が合うな」とか「かわいいな」と思う人がいて。
一人、やっぱり私と同じJUNONくん推しで、すごく気が合う人を見つけてしまった。
面白いと思うポイントとかふざけ加減とかが似てていろいろ話をしたくなる。
また新しい世界に足を踏み入れてしまった…ような気もするし、いつも同じことをしているような気もするのだった。

10/18(月)

10/18(月)
応援アカウント作ってからそちらに入り浸りになってる。
なんか居心地が良くて楽しいのと、目的がはっきりしてるからコツコツが好きな私に向いていて、ついついのめりこんでしまう。
BESTYちゃんたちの目標の一つにPVの再生回数を上げようっていうのがあるんだけど、「先が見えてきたから頑張ろう!」というツィートを見かけたので「そうだ!先が見えてきた!」というようなリツィートしたら、そのツィートをした本人から「うちら、頑張ろうね」というリプが返ってきて、「うちら」って私とあなたが「うちら」ってこと?きゃーーー!!!ってめちゃくちゃテンションが上がってしまった。
「うちら」なんて言うのは中学生か高校生だよね?
年齢詐称してるわけじゃないんだけど特に名乗ってもいなくて「旦那が」とか「娘が」みたいなこともつぶやかないから同年代と思われたのかな?
いやぁしびれた。ほんとに久しぶりにしびれたわー。

あー楽しい。
夢中になりすぎて朝の血圧測るのも薬飲むのも忘れてたし、仕事も全然手につかなかったわ。
明日は仕事、がんばります…(誰に向かって言ってるんだ)。

10/16(土)、10/17(日、

10/16(土)
アーキテクト会員になって初めてインスタライブを生で見たんだけど、「こういうふうにしたいけどそのためにはこうなっていることが前提で…」「でもそこに到達させるためにこういうことはしたくなくて」「とはいえここを避けて通れないことは十分わかってるし」「でも…」と言葉を選びながら考えながら話している姿を目の当たりにして「わかった!そこはあたしたちに任せて!」「もっと積極的に応援したい!!」という気持ちが燃え上がる、るるる~。

それでどうしたかといったら、twitterで別のアカウントを作って、そこではBESTY(彼らのファンのこと)だけをフォローし、グループの名前や曲名を入れてつぶやいたりリツィートをひたすらして、twitterの言及回数を上げる!
今まで一つのアカウントでやることにこだわってきたけれど、さすがに今の私のTLでそれはできない。
だって大好きな落語の師匠や講談師の先生もそれを見るんだぜえ…。申し訳なさすぎるよ。

で、別アカウント作って早速BESTY…特に応援アカウントをフォロー…するとそこにはいろいろなノウハウが。
いわく。
・アカウント作ったばかりの状態でガンガンフォローをしすぎると怪しいアカウントと判断されアカウントが凍結されることがある。(垢バンという)
・自分のアカウントが危ない状態かどうかをチェックするサイトがあるのでそこでこまめにチェックした方がいい

で、早速やってみたら私のもともとのアカウントは全部グリーンなのに、新しく作ったアカウントだと1項目が赤、1項目が黄色。
黄色くなっている項目については対処方法があり、確かにそれをやるとグリーンに戻る。
しかしまたフォローしたりリツィートしたりしてると黄色くなる。
チェックしては対処を行い黄色がグリーンになったらまたフォロー。
で、フォローをしてくれた人にお礼を言い、公式の情報が出たらリツィート。

…そんなことをしていたら一日が終わる、るるる。
いやしかしその新しいアカウントでのtwitterがこれまでにないくらい楽しくて。
なんか今一番熱を持っていることをなんの遠慮もせずにできる喜び…。
なんか若返った気分だわー。って言い方がばばむさいわー。ばばーだからしょうがないわー、わっはっは。

そして夜は3人でほんとに久しぶりに外食へ。
焼肉食べたい!って意見がまとまって行ったんだけど、同じようなことを考える人が大勢いたみたいで行列。
でもほかに行くあてもなかったので20分ほど待ってようやく名前を呼ばれ席について生ビールを注文するときは声が震えたね!
炭火で焼く焼肉最高ー。生ビール最高ー。
また感染者が増えませんように…このまま落ち着きますように…。

10/17(日)
午前中、落語会へ。
お客さんが全員知り合いだよー、わっはっは。
居心地いいけどもう少しお客さん来てほしい。あかんやろ、こんなに少なくちゃ。
昼飲みもしたかったけど日曜日なのでおとなしく帰り…旦那と落ち合ってスーパーで買い物。
この時点ですでに疲れがピーク。
なんかもう最近めっちゃ疲れやすくて…足もすぐに痛くなっちゃうし…ばばあになってしまったの?ののの?

そして半日家をあけると昨日作ったアカウントが気になって気になって。
入ってみると、おおっ、フォロワーが増えてる。ええどええどー。
先人たちによればフォロワーが500人になればアカウントとして安定するのでたくさんリツィートしても警告が出たりすることはないらしい。
そう考えると私の今のアカウントならいくらでもリツィートできるんだな…。
でもフォロワー減るだろうな。わはは。
新アカウント、もうフォロワー360人いるから。今週中には500人いくかな。ほほほー。

週末終わりー。

Appendix

プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは社会人に。家を出ました。
次女すみれは元暴暴な大学3年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

最新記事

counter

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR