りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

液タブ

すみれの漫画は応援してやりたいけど、睡眠不足と腱鞘炎が心配だ。
漫画を描いているとどうしても時間が足りないもんだから、締切り近くになるとレッドブルを飲んで徹夜したりしていて、寿命を縮めているのでは、と気が気でない。
腱鞘炎は、おーまがピアノのリサイタルを開いたときに練習のしすぎて腱鞘炎になって、それは苦労していたのを見ていたので、とにかくそうならないように…筆圧とか描き方でどうにか腕や手への負担を減らしてもらいたい…とこちらも気が気でない。

漫画の世界もデジタル化が進んできていて、トーンを貼るのも今はデジタルでやる人がほとんどらしい。
そういえばすみれも一時、とある新人漫画家さんのアシスタントに行っていて、勉強になるわお金ももらえるわで大喜びしていたのだが、その漫画家さんがトーンをデジタルでやることにしたため、アシスタントはお払い箱になってしまったのだった。
トーンにかなり時間がとられているので、自分もそれをデジタルでできるようになれば、時間も労力も軽減できる…と言うすみれ。
旦那が「操作を覚えるのは若いうちのほうがいい」と言うので、それでは…と本人の貯金と親が半分出してやって、PCと液タブを購入。
「それは大学に入ってから本人がバイトして買ったりするべきものなんじゃないか」と旦那とも話したのだが、ひばりは高校で英語科だったので夏休みにイギリスにホームステイをして結構な金額がかかったのだが、おかげで本人は英語で喋ることに抵抗がなく、就職の時もそこがアピールポイントになったわけで、それと同じことじゃない?と言われ、それもそうだな、と…。

まぁ私の場合は母子家庭で貧乏だったからそんなことをしてもらったことは一度もないし、でもそういう育ちだからこんなに会社や仕事が好きじゃなくても仕事は続けなくちゃ!と思って、いまも続いているわけで。
若いうちの苦労はした方がいいのか、あるいはしなくていい苦労はしない方がいいのか…いろんな考え方があるだろうが、そうしてやりたいと思ったことをしてやれるのは、共働きで頑張ってきたおかげなのかと思うと、普段は嫌々行っている会社にちょっぴり感謝したりもするのであった。
スポンサーサイト
【 2017/09/17 (日) 】 未分類 | TB(-) | CM(0)

夏休み

5日(火)から夏休みをとって落語三昧。
昼は寄席に行き、夜は別の寄席に行ったり落語会に行ったり翻訳本のトークショーに行ったり。
それはもう幸せな毎日だったんだけど、どうやら仕事より力が入っているらしく、3日目あたりから演芸疲れの症状が…。
家に帰ってきてお風呂から上がってビールを飲んでいるともう起きていられなくてソファーで寝てしまったり。
それで早めに床に就いたところで新生児睡眠が続いているので0時頃にまたぱちっと目を覚ましたり。
4日目はもう夜は帰ってこようかなと思ったりもしつつ、でもせっかくだし!夏休みとってるんだし!と歯を食いしばって、落語会に行ったりして。
根性あるんだかただのバカなんだか。

でもそんな夏休みも今日でおしまい。
ああ…。楽しかったな…。
明日から会社か。はぁ…。

***

すみれが大学に行って就職もしたいと言いだして、ちょっとびっくりしている。
漫画家になれたとしても連載をもったり単行本が出たりしないとそれだけで食っていくことは難しいし、そういう状態で親のすねをかじって漫画一筋というのは精神的にもきつそうだから、と考えたらしい。

すみれと同じように漫画家を目指して投稿していい線までいってる友だちと将来についてあれこれ話したり、twitterでデビューした新人漫画家さんとちょっと会話したりすることもあって、そういう考えに至ったみたいだ。

そんな話を聞くと、ああやっぱり芸術系の高校に入ってよかったな、と思う。
多分普通の高校に行っていたら、すみれは絵がうまいし漫画もいい線いっているからいいよねー、なんてまわりから言われて、その気になっていたような気がするのだ。

成長してるんだなぁ…。
って私も旦那ものんきすぎるのかもしれないけど。
なんかそれを聞いてちょっとうれしかったのだった。
【 2017/09/10 (日) 】 未分類 | TB(-) | CM(0)

ひばりとすみれの夏休み

ひばりの風邪が一か月以上治っていない。
常に咳をしていて常にかすれたハスキーボイス…というよりはデスボイス。ボヘミア~ン♪って喜んでる場合じゃないぐらい喉を傷めている。
7月8月とアホのようにキャンプに行き、キャンプの前は夜遅くまでミーティング、喉の使い過ぎで治る暇がないのだ。
病院には行っていて薬はもらっているのだが、ちょっとよくなってもまたキャンプに行くとガラガラ声に空咳で帰ってくる、の繰り返し。

私も7月にはひばりの風邪がうつって1日会社を休んで、2週間ぐらい喉が痛かった。
先週はすみれにうつり、日ごろの寝不足がたたって胃腸をやられ、2日寝込んで何も食べられなくなってかわいそうだった。
うつってみると結構しんどくて、ひばりはこんな状態でずーーっといるのかと思うと、たいした体力だな…と変な感心をしたり…。
いやでもほんとにちゃんと休んできちんと治してくれ…たのむ…。

昨日の夜遅くキャンプから帰ってきたひばり。
今日は何と13時半ぐらいまで起きてこなかった。
死んでるんじゃないかと心配になって何回かのぞきにいっちゃったよ…。
聞けば、これで当分キャンプはないということなので、今度こそちゃんと治してほしい。
冗談じゃなくスリムクラブになっちゃうどー。ボヘミア~ン♪(←まだ言う)

ひばりの風邪がうつって倒れてしまったすみれ。
どうにかして今月中に1作仕上げようと毎晩遅くまで頑張っていたのだが、さすがにもう無理だと思ったらしく、来月までに仕上げることに決めて担当さんにもそう連絡したらしい。
具合が悪くなり始めのころは相当な悲壮感を漂わせていたのだけれど、担当さんに連絡をしたあとは吹っ切れたのか、ほっとした様子を見せていて、よかった…。

たのしみにしていたオードリーのライブも見に行き、今日は高校の友だちと遊びに出かけた。
夢に向かって頑張ることももちろん素晴らしいことだと思うけど、でもまだ高校生なんだし、今しかできない経験だってあるんだから、締め切りを延ばしたおかげで少し遊べてよかったな、と思った。
【 2017/08/27 (日) 】 未分類 | TB(-) | CM(0)

最近のあれこれ

・仕事について赤裸々に綴ってアップしたのだが、あまりの女々しさに自分でげんなりしてあわてて削除。
・なにやってんだか。
・四の五の言ってないでやるしかないわけで、それもできないのだったらとっととケツまくって逃げればいいわけで。
・まだ逃げるほどでもないのだったら、とりあえずがんばるしかない。

・すみれがほんとに漫画を頑張っている。
・何回か投稿するうちに「担当さん」が付いたのだが、その「担当さん」が最近異動になって違う人になった。
・その人がとてもレスポンスが早いらしい。
・ネームができて見てもらおうとメールをすると30分後には返事が帰ってきて2日後ぐらいにアポがとれる。
・会うとものすごくハッパをかけてくれるらしく、やる気がもりもり出てくるらしい。
・とにかくこの夏休みに一作仕上げて投稿することと言われているらしく、毎晩少し早めに寝て1時に起きてそれからずーーーっと漫画を描いてる。
・からだのこととか腱鞘炎とかいろいろ心配なんだけど、ここまで熱中できることは素晴らしいとも思っている。
・もう少しほどほどに…という言葉をかけることもできず、少し悶々としている。

・落語で知り合った人のツィートに、会社の飲み会から帰った旦那さんがとても機嫌が悪く、「お前はいいご身分だな」と言われた、とあってどきっとする。
・そんなこと言ったら私こそ「いいご身分」だよな…。ひぃー。

・今の会社でまだ私が最前線でやっていた頃。
・障害が出た時に激しく内外から責められたりしたとき、総務や業務の女性たちを「あの人たちはいいよなぁ…」とうらやんだことがあった。
・彼女らが言う「私たちの仕事は技術部みたいに難しくないから」という言葉を鵜呑みにして、自分の仕事の方が難しいという気持ちがあったのだと思う。
・でもそれってほんとに恥ずかしい浅ましい気持ちで、いまも思い出すと恥ずかしくなる。
・仕事がいっぱいいっぱいだったときにきんにくんが「定時で帰って行く彼女らを見ると、”いいよなぁ…楽な仕事で”って思っちゃうんすよ」とぶっちゃけたことがあったけど、それはやっぱり言っちゃいけないことだったな、と思うのだ。
・なんでもかんでもぶっちゃける私がそんなことを言うのもなんなんだが、やっぱり口に出して言ってはいけないこともあると思うのだ。
・芥川賞の時の、宮本輝の選評についてもそう感じた。なんでもかんでも正直に言えばいいってもんじゃない。
・とはいうものの、もともと私はおもってることを何でも口に出してしまう方で、さらに年をとってますます「歯止め」がきかなくなってきていて。
・あぶない。

・加齢といえば、最近夜寝て朝までぐっすりということがほんとになくなった。
・眠りが浅くなったときに目が覚めてしまうので、下手すると2時間おきに目が覚めたりしている。
・新生児じゃあるまいし…。
【 2017/08/20 (日) 】 未分類 | TB(-) | CM(4)

プチ夏休み

毎年お盆にB社のリリースがあるので、ここ数年(もしかして10年近く?)私は大阪に帰らずに東京に残っている。
今年は結局リリースのための休日出勤はしなくていいことになり、そのかわり明日ウミちゃんが代休をとるので、かわりに何かあったら対応をしてくれと頼まれた。

というわけで私とひばりが東京に残り、旦那とすみれが二人で大阪へ。
ひばりはキャンプがあるのでこちらに残っていたのだが、毎日ミーティングがあって帰りが遅く、私は私で落語三昧。
私は木曜日に有休をとったので10日から13日までプチ夏休みである。
こりゃ毎晩飲んで帰ることになるかな、と思っていたのだが、こういうときに限って落語友だちと会うことなく飲みの誘いもなく。
一人で飲んで帰る気にはなれず、家に帰ってから簡単なおつまみを作って飲んで寝る日々。
残ったつまみを次の日の朝ひばりに食べさせたりすると「なにこれ?うまっ!!」と絶賛されたりして…期待されてないって楽~。

ひばりが今朝早くキャンプへ出かけて行ったので、いよいよ家には私一人。
今日も落語に行くつもりでいたのだが、10,11,12日と3日連続で見に行って、さすがにくたくた。
今日は家にいてブログを書いたりパンを焼いたり…。
夜はおーまが来ることになっていて、二人で外で食べようかと思っていたのだが、聞いたら「外より家がいい」と言うので、お家居酒屋をすることに。
おーまも一品作って持ってきてくれたので、思いのほか豪華なお家居酒屋となった。

落語にはまって早5年ぐらい。
ものすごいはまりようで落語漬けの毎日で落語にはまる前私はどうしていたんだっけ?と思うほどなのだが、その前から必ずなにかしらにはまっていたわけで、バンドだったり読書だったりビーズだったり嵐だったり化粧品だったりソーイングだったり…。
以前はまっていたものも全て好きではなくなったわけではないので、好きなものがどんどん積みあがっていく感じ。
こうやって私はきっと元気な間はなにかしらにはまってそれを生きがいに生きていくのだろうな。
おばあさんになっても元気でいて寄席に通っているといいなー。

なんてことを思いながら。
明日には旦那とすみれが帰ってくる。
【 2017/08/13 (日) 】 未分類 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR