りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2000年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2000年11月

画期的なおでんの作り方 パート2

さておでんだが、今回は大成功!失敗した前回との違いは、
1.鍋 :前回は圧力鍋を使った。一番でかいから。でもこれがかなり深い鍋だったので保温しずらかったようだ。今回はそんなに深くない熱の伝わりやすい鍋にした。
2.下ゆで:前回は大根の下ゆでが不十分だった。下ゆではちゃんとした方がいいらしい。
3.最初の煮こみ:今回は30分くらい煮た。これがよかったみたい。やっぱりある程度柔らかくなってからが大事らしい。

とにかくたまごも味がしみこみ、大根なんかいい色になってとろとろ~。じゃがいもも柔らかかった。(これは下ゆでなし) 
この方法、他にも応用できるかも。シチューとかカレーとか。

私と子どもで食べた後、まだ帰ってこない旦那のために、また鍋を一煮たちさせてから、洋服(バスタオル)を着せた。
帰ってきた旦那は、「あ!またわざわざかぶせたんだ。」と大ウケだった。そして、うめえうめえと食べていた。
そうか、これはまさに「自家製シャトルシェフ」なんだな。
スポンサーサイト
【 2000/10/31 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

画期的なおでんの作りかた

今夜はおでんにしようと思って、朝仕込んできた。

会社の人が「ためしてガッテン」かなんかで見たと言うのだが、画期的な作りかたを教えてくれた。それによると、
下ごしらえした材料(大根は下ゆで、卵はゆでておく、練り物は湯通し)を、大きな鍋で20~30分ほど煮て(味付けもする)火を止める。
そしてその鍋をバスタオルでぐるぐるに巻いて、その上から新聞紙を巻いて、熱を閉じ込めておく。
そのままの状態で半日おいておくと、味がしみこんで、大根もとろとろ、まるでお店の味!というのである。

以前、半信半疑でやってみたら、、玉砕した。
じゃがいもは半なま、大根も全然柔らかくない。
とほほになりながら、その後1時間ほど煮て、いつもどおりのおでんだった。
下ゆでが不十分だったのか、保温がいまいちだったのか。

今日はわりとゆっくり煮てから洋服を着せてきたけれど、どうだろう。
ちょっと楽しみである。
まあだめでも、帰ってから作るよりはずっと味もしみてるはず。
保育園のそばに、おでんのたねを売ってる店があるので、はんぺんとこんにゃくを買って足そうっと。

*************************************

しばらく大塚に行っていたのだが、また開発に入るので、今日から新橋。ちょっと遠いけどお昼が豪華でええのう。
そしてさっき隣のコンビニに行ったら、昔のデジモンのおもちゃお菓子を売っていて、思わず買ってしまった。
だって近所のサミットでは、もう02のキャラクターしか売ってないんだもん。
これでゴマモン、トゲモンもゲットだぜ。
【 2000/10/31 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

いまどきの若い男ときたら、、

美容院に4時間半もいたので、ほとんどのお客さんの使用前・使用後を見ることができた私。
私の隣に座った大学生の男。やや長めの髪の毛で、まあ結構かわいい感じだった。この美容室には初めて来たらしい。店長(男)が切っていたのだが、、まあ注文が細かい細かい。
「長さは1センチくらい切って、全体的にエアリー感を出してほしい。それで、サイドはどうだこうだで、左に分け目があるので、立ち上がりはこうしてほしくて、、。」
もう単語も難しくて理解できない私。
すごいね、こんなに細かく注文ができるなんて。
私なんて、「ええと、、。ふわっとした感じに。」これが精一杯だというのに。
「分け目は?」なんて聞かれても、「え。適当に。」だし、、。

そしてまあよくしゃべるしゃべる。会話が弾んでるんだよなあ。
「ワックスもいろんな種類が出てるけど、どういうタイプがいいんですか。」なんて聞いてる。それで、ファイバー入りだとどうだとかこうだとか、、、。すごい。
しかし確かにものすごく良くなっていた。
本人も満足だったらしく笑顔で帰っていった。よかったよかった。

私なんか、とにかくあの会話が苦手。だから今の担当の男の人が寡黙なので非常に助かっている。
店には見習いっぽい女の子がいて(シャンプー、ブロー専門)、手も荒れて本当に大変そう。
しかもちょっとこうるさいばばあのブローをしていたら、「熱い!」なんて言われて、泣きそうになって謝っていた。「こんなの初めてよ!」なんてプンスカ言われていた。
ああ、かわいそうに、、。あんなに怒られて、、。
そのあと私のシャンプーやブローをしてくれたので、なんとか励ましてあげたいなあと思ったんだけど、どうにも口べたな私。
とりあえず肩もみがものすごーく気持ちよかったので、「うまい!極楽だよ~。」とほめておいた。(それくらいしか言えないのか)

いやなお客も多いだろうけど頑張ってね。カットできるようになればこっちのもんよ。(たぶん) 別にブローも熱くなかったよ。大丈夫だよ。そう言ってあげたかったなあ、、。
【 2000/10/30 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

マタニティゲット!

今日は友人宅へ遊びに行った。
例の寅さん仕様ストレッチパンツを自慢したら、「あ!同じタイプのパンツ私も着てたよ!」と言う友人。そして、「そうだ。マタニティ持って行く?」とありがたいお言葉。
どうせ産休に入れば着たきりすずめになるし、もうマタニティ買いたくない。でも、今のままだと5枚もないので一週間もたない。着まわすっていっても、あまりに数がないので、困っていた。
いやあ、ありがやありがたや。
うれしさのあまり、帰ってきてから、子どもと旦那の分の衣替えもした。
しかし旦那の服の少ないこと、、。なんたって引出し2つ分だもんなぁ。娘だってMYたんすを持っているというのに。

***********************************

昨日は産院に検診に行った後、かねてからの懸案事項だった美容院にも行ってきた。
なんと今週から7ヶ月目に入ってしまった私。4週間おきだった検診が、2週間おきになってしまう。うー、めんどくせー。しかも昨日入院手続きの案内をもらってきたら、自分で思っていたよりかなりお金がかかることが判明!ひええ。どうしよう。冬のボーナス出たら、スタミナハンディカ~ムを買おうかなんて思っていたけど、そんな考えはふきとんでしまった~。貧乏が私を待っている、、。

美容院では、パーマ&カラーリングをしたため4時間半もかかってしまった。疲れた、、。
そのうえ、「家で旦那と子どもが帰ってくるまで、柿の種を食べながらTVでも見るべ。」なんてささやかな野望を抱きつつ帰ってきたら、鍵を持ってきてないことに気がついた!とほほ~。
結局、旦那がサッカーから帰ってくるまで、レッドロブスターでお茶を飲んで時間をつぶすはめになった。
【 2000/10/29 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

この世の春の終わりか?!

旦那に、期間限定だが客先常駐の話が出ている。彼がメインになって作ったツールが売れて、その「人質」としてしばらく客先にはりついてメンテするという話になっているらしい。

思えば、旦那が在宅になって1年くらい。ほとんど毎日迎えをやってもらって夕飯を作ってもらうという生活をしていたわけである。
それまでは、送り+迎え+夕食(及び家事もろもろ)はほとんど私がやっていた。
たまに用事があるときだけ、旦那にお願いする、という日々だった。
それが別に不満だったわけではない。当然自分がやるものだと思っていた。
しかし、たとえば部の行事なんかを迎えを理由に断らなければならなくて、そのときに上司にちくりと言われたり、迎えに行った子どもの機嫌がすこぶる悪くて夕飯を作るのに異様に苦労したり、、、そんなことが何回か続くと、「ああ。私ばっかり。」という気持ちになったりすることも時々あった。
頼めばできる限りかわってくれていた旦那だったが、毎日毎日やっていると、「たまには頼まなくてもやってくれよ。」と思うこともあった。

それが、、今や毎日当然のように迎えに行って夕飯を作ってくれる旦那。
打ち合わせがあったりして迎えを私がかわるときは、「じゃあ、悪いけど頼むね。」なんて言われる。
本当に、ノーストレス生活だった。
「私、ワーキングマザーなんです。」と名乗るのもはばかられるほど、楽ちんだった。まさに、この世の春、、。

旦那にしてみれば、「いつ(在宅で)できなくなるかもしれないから、やれるうちはやるからさ。」という気持ちもあったみたいだ。
私も、これまでのことを感謝しつつ、喜んでまたこの立場の逆転を楽しみたいと思っている。

***********************************

今日着てきたスカートも結構すぐれものだ。
ニットのスカートなのだが、お腹の部分がものすごーく長くなっていて、生地もそこだけかなり伸びる生地。そして、お腹が小さいうちは折って着て、お腹が最大限にでかくなったらのばして着るのだ。(アンジェリーベの独自開発・寅さん仕様)
これが届いた時は9月でまだまだ猛暑の真っ最中。「こんなもの当分着られないやい!私ってばかじゃないの。」と思ったけど、急に寒くなってきたので、もうおかしくないよね。るん!
【 2000/10/27 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

やちしい。

家に帰ったら娘に、「ママ、おいしいお弁当ありがとう。」と言われた。
心なしか、かたい感じだ。さては先生に「帰ったらそう言おうね。」と言われたか。
ついつい勘ぐる母であった。
それにしても、2段弁当にして、ご飯もかなりぎゅうぎゅうに入れ、おかずもたっぷり入れたというのに、「おいしくっておかわりしたいくらいだった。」と言ってのけた娘。私に似てかなりの大食いだ。

************************************

最近ひらがなを読めるようになってきた娘。
「や・ち・し・い・あ・り・か・み 、、ママ、やちしいありかみって何?」
見ればそこには、
「やさしいおりがみ」の本が、、、。
「さ」と「ち」、「あ」と「お」、「は」と「ほ」がまだ危うい彼女ではある。

************************************

鍋物だとついつい食べ過ぎてしまう。
私は肉も好きだが、野菜も好きだ。とくに、ちょっと癖のある野菜が好き。
青じそ、みょうが、ふきのとうなんかには目がない。
今日の鍋は、生協で買った「ひっつみ鍋セット」。鶏肉とひっつみ(なんかすいとんのようなワンタンのような)とスープがセットになっている。
ほかには、白菜、春菊、えのき、ねぎ、妙に育った三つ葉(まるでセリのようだ。いつも買うのとは違う種類?)、マロニーを入れた。
三つ葉が意外においしかったなあ。
最後におじやをしたらこれまたうまかった~。

************************************

明日は保育園で仲のいいお母さん3人でしゃぶしゃぶを食べに行く。
最近「おやじの会」が連続してあったので、そのうちの一人のお父さんが、「またお母さんたちにもやらせてあげようよ。」と言ってくれたのだ。
なんてうれしい、、。
こんなふうに言ってくれるお父さんが増えれば、育児ノイローゼになるお母さんなんかいなくなるだろうに、と思う。
こんなことで本当に幸せになれる。日々の疲れも不満もすべてふきとんでしまうのだよ。
【 2000/10/26 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

かたまるわたし

昨日のお昼は、前々からお会いしたいと思っていた、たーままさん、網野さん、kasumiさん、そして恭子さんとタイ料理を食べに行った。
恭子さん以外は初対面の私。なんだかものすご~くドキドキしてしまって、前の晩もあまり眠れない。(遠足の前日状態) あまりに一人で盛り上がりすぎて、いざとなったらあがってしまって、ちょっとかたまってしまった。こんなのって久しぶりだわ、、。
でも楽しかった~。もっとゆっくりお話ししたいなあと思いつつ帰ってきたのだった。

***********************************

今日は保育園の徒歩遠足。
私の母はお弁当なんかめちゃくちゃ面倒くさがっていて、かわいいお弁当なんか作ってもらった覚えがない。
私はお弁当を作るのは大好きだ。
とくに子どものお弁当は、小さいし、作っていて楽しい。(もちろんこれも、毎日ではないからなのだが)
小物(動物のピックやミフィのしょうゆ入れ等)もたくさん揃えているので、今朝はうきうきと早起きして作ってしまった。

おにぎりよりのり弁を所望した娘。
ぎゅうぎゅうにつめたけど、全部食べて帰ってくるかな?

***********************************

昨日の夜は春巻きを作った。
妊娠してから妙に揚げ物好きになっている私。
おいしかった。2つしか食べられなかったけど。子どももおいしいおいしいと2つ食べた。娘は最近、私と同じくらいの量を食べている。
【 2000/10/26 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

巻いて巻いて~

夕べは手巻きずしをやった。
家で手巻きずしというのは、頭からす~っかり抜け落ちていたメニューの1つなのだが、会社で「金曜日に手巻きをやった。」という人がいて、おお!そういうのもあったか!と思い、早速やったのであった。
うちの近所の魚屋さん。おやじがなんか暑苦しくて(何かを訴えるような熱いまなざし)敬遠していたのだが、実は結構おいしいということを最近発見。しかも私が買いに行くのはいつも閉店まぎわなので、もうなんでも持ってけ状態で非常にお得なのだ。(時々、もう何にもなくなっちゃってることもあるが)

昨日もおもてにはもう「お刺身セット」は出ていなかったのだが、私の顔を見ると、「お!刺身でしょ。うまいまぐろが入ってるよ。さく800円するやつ。適当に盛り合わせて1000円でいいよ。待ってて。」と言われて、まぐろ+ほたて+いなだ+いか+たこをばばーんと盛り合わせてくれた。すごい量、、。
こどもの大好物のいくらはすでにカウンターには出ていなかったのだが一応、「いくらはもう終わっちゃった?」と聞いてみると、「いくらねえ。気にいらねえから閉まっちゃったのがあるんだよ。なんか塩気がちょっと薄くてさ。でも物はいいんだよ。あげるよ。」と言って、ただでつけてもらってしまった。ラッキー!

刺身好きの娘にはもう大うけ。うまいうまいと私と同じだけの量を食べた。
ちょっと遅れて帰ってきた旦那も大喜び。
かなり残ってしまったのだが、旦那が「明日の昼に食うよ」と言っていた。
夜布団に入ったら急に娘が、「おなかすいちゃった~」と言い出した。「もっと、お寿司食べておけばよかったぁ。明日の朝にまた食べたい!」といって、絶対明日の朝も手巻きにしてねと指切りまでさせられてしまった。

ご飯が足りないので、結局また今朝酢飯を作って、娘だけ朝から手巻き。
こんなに喜ぶなら、またやりましょう!

**********************************

お昼はみそ煮込みうどんを食べた。私はこれが大好物。特にみそ味+里芋に弱い。
それにしても、いつもは汁もすべて飲んでしまう私が、もうおなかぱつぱつでかなり残してしまった。くうう、もったいねー。それでもなんか腹の皮がやぶけそう。
胃が小さくなるって本当につまらない、、。
【 2000/10/24 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

デジモンビデオ

毎週日曜日はビデオを借りてくる。
大人は交代で1本借りて、子どもが寝てから見る。子どもは毎回1本借りている。
子どもはこのところずっとデジモンのビデオを1巻から順に見ている。今9巻目になった。このビデオ、13巻で終わりだ。うう。さみしいよう。
私がデジモンを真剣に見始めたのは、たぶんビデオでいうと10巻くらいからなのだろう。でもそれまでも、時々気が向いたら見ていたので、覚えている回もあったりする。
しかしTVでちらちら見るのと、ビデオで続けてみるのでは、全然印象が違う。

面白いんだよなあ、本当に。さすが、リングが600サイトを超えるだけのことはある。
なんだかアニメなんかには全く無縁な人生をおくってきた私だったけど、この年になってはまってしまいそうである。(こわい、、)
そしてビデオを見ているときに、私と旦那が同時に「おおっ!」と感嘆の声をあげることがあるということを娘に指摘されてしまった。、、ちと恥ずかしい。

*********************************

レトルト味はつらいと言いながら、今日も大塚の「ココ壱番」でカレーを食べてしまった。すでにげっぷげっぷ状態。うう。この味、なかなか忘れさせてくれそうにないなあ。

*********************************

先週の金曜日、友人と会うのに着ていった服。家の鏡では全身を見ないもんで、上半身だけちらっとみて、「いいじゃん」と思って出かけていったのだが、会社で全身を見たら、なんかちょっとすごい、、。シャツがもう少し長ければいいんだけど、微妙な長さのため、腹も尻もぼーんだ。
うう。やだよう。
昼休み、銀座のデパートでダッシュで服を見たけれど、自分が求めるような上着は見あたらず。
新宿で待ち合わせだったので、それまでの間も探したけど、やっぱりない。
結局そのまま会うことになった。

「りっちゃん、全然妊婦に見えないよ。」そう言われた。そう言われたくてこの服選んできたんだけどさ。
「でも、ボタンはしまらないの~。おなかがさあ。」やめときゃいいのに、つい見せてしまう私。
「平気だよ。妊婦には見えないから。ちょっとおなかの大きい人ってくらいで。」
そのほうがやばいって、、、。
【 2000/10/23 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

彩湖・道満公園

今日は彩湖・道満公園へ行ってきた。ここは今日はじめていった。
地図好きの旦那が、近郊の地図を眺めていてみつけた公園だ。
車で家から40分くらい。
お金を使いたくないので、お弁当をもって行った。

いやあ、ここ、よかったよ~。
とにかく広くて、人が少ない。駐車場も無料。芝生のひろーい広場もあるし、自転車のコースもあるし、ちょっと先には荒川が流れていて、土手でお弁当も食べられる。
彩湖は貯水場。この周りをぐるーーっと一周できる。人も少ないし、自転車の練習にはうってつけだ。一周したら5、6キロあるのでは。ウォーキングやマラソンにもいい。あと、傾斜もあるので、本格的にスケートをしている人たちもいた。(なんかスキーのようにストックを使ってた)

困ったのは、どこにも自動販売機がない。トイレは何箇所かある。(結構きれい)しかし徹底して自動販売機がない。喉が渇いて大変だった。ここに来るときは、水筒は必須だ。
アスレチックのあるこども広場もあった。そんなにハードなものではないので、2才くらいから遊べそう。ここで子供を遊ばせているあいだ、親はシートをひろげて昼寝。いやあ、極楽じゃ~。
(一応、このそばでようやく自販機を発見できた。ほっ。)
ここでしばらく遊んだあと、また駐車場をめざして、こどもは自転車&親は歩き。

子どもの自転車、ものすごーく上達しました~。5キロも走れば当然か。ハンドル使いもうまくなり、走り出すところだけ手伝ってやれば、あとはすーいすいと走って行く。いやあ、すごいもんだ。
【 2000/10/21 (土) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR