りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2000年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2000年12月

ようやく普通の顔に

昨日は私の母に娘をみていてもらった。
実家は自転車で5分くらいのところにある。ただ、母は今も働いているので、しょっちゅう面倒をみてもらえるわけではないのだが。昨日は一日空いていると言ってくれたので、朝実家に子供を送っていってから出勤した。

旦那が在宅仕事のときはみていてくれる。だからおたふくが、こんなに長引いているのだが、全部私が一人でみなければいけないわけではないので、余裕のよっちゃんの私なのである。

しかし旦那がみてくれてるときは、仕事をしながら、、なのでほとんど相手をしてやれない。だから娘はテレビを見たり、ビデオを見たり、ゲームをしたり、と一日ブラウン管の前で過ごすことになってしまう。
これははっきりいってよろしくない。なんか目もどろーんとして、こんな日々が続いていたら、人格が破壊されてしまうーーと思う。

その点、私の母がみてくれる時は、たーっぷり相手をしてくれるので、一日テレビをつけることもなく遊んで目もきらきらしている。
私が子供の時は遊んでくれたことなんかなかったくせに、やはり孫となると別物らしい。

そのかわり全てを遊びに捧げてしまうので、夕飯の準備はできないわよ、と宣言されていた。
夕べは旦那が6時半には買い物して帰るから、すき焼きでもするよと言っていた。
だから私は池袋で古本フェアをのぞいたりしていたのだ。すると、携帯が鳴った。なんと旦那からで、「ごめん、まだ帰れそうにない。買い物して帰ってくれ。」と、、。おいおいなんで今頃電話してくるんだい。
おおあわてで電車にとびのり、買い物をして家に帰ると、そこには飢え飢えの娘と母が、、。すまんすまんと踊りながら10分で用意をして、大慌てですき焼きに突入したのであった。
その勢いで妙に食ってしまい、その後苦しくてうなるはめに陥った私であった。

娘だがようやくようやく顔が普通にもどってきた。
明日は保育園に連れて行こう。
スポンサーサイト
【 2000/11/30 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

一生この顔だったら、、。

おたふくで肥満児のような顔もまたかわいいとか言って(ばかおや)、うかれて写真をとったりしていたのだが、それにしても一向に腫れが引かない。
昨日と今日を比べて、少しは腫れがひいたようにも思えない。
もしかして一生この顔だったらどうしよう、、。

なんか本当に太った人という顔になっていて、それはそれでかわいいんだけど、やっぱり彼女自身であるまえに肥満顔というのが先に立ってしまうのだ、今の顔だと。それは、ハゲの人というのは、その人である前に、まずハゲとして認識されてしまうということに似ている。(暴言)

いやあ、本当に今週末くらいまでかかるかもしれない。ちゃんと腫れがひくまでには。

役員で集まったときに知ったのだが、うちのクラスでは本当におたふく旋風が吹き荒れているようで、もうクラスの3分の2はかかっているらしい。
役員4人いるのだが、全員の子供がおたふくにかかっていた。はあ、、。
しかし予防接種をしていないのに軽くすんだという子、高熱が続いたけれど顔はそれほどふくらまなかったという子、ぱんぱんに腫れたので思わず「たわらこーたろーです。」と親がつっこみを入れてしまった、、とか、その症状はさまざまである。
うちの場合、やっぱり札幌でかなり消耗していたこともあって、こんなに重症なんだろうか。とほり。
【 2000/11/28 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

物作りは楽しい~

今日もお休み。もうすっかり元気で普通の食事を食べられるようになった娘なのだが、いかんせん二重あごは完治せず。「もともとこういう顔だったって思ってもらえないかなぁ。」と言いつつも、明らかにいつもとはちがう顔だ。ふう~。
明日は旦那が家仕事だからみてくれるというし、あさっては私の母がみてくれると言っている。木曜日あたりには登園できるようになってほしいものである。

今週末に保育園の有志でクリスマス会をやる。
昨日は役員が集まって、何を用意するか、どんな遊びをやるかなどを話し合った。(私も役員)
会費が一人500円。その中で、お昼もちょっと出したい、ゲームもやりたいし、お菓子も配りたいよね、なんて言ってるものだから大変だ。
「バナナは半分に切って出す?」「80円のロールケーキを3切れに切る?」「コップは持参してもらおうか。」
とにかくとっても貧乏くさい。話しあっていて、あまりのみみっちさに大笑いだ。
100円ショップでクリスマス用の靴下を売ってたからそれにお菓子を入れて配ろうかとも言っていたのだが、その靴下さえも惜しいということになり、結局子供たちといっしょに紙の靴下を作ることになった。

実はこれは私の友人(元幼稚園の先生)からいただいたアイデア。子供が集まるととにかくテンションあがりっぱなしになるので、みんなで何か作らせると落ち着くよとアドバイスされたのだ。
言い出しっぺの私が見本を作っていくことになったので、夕べ早速作り始めた。100円ショップで買った画用紙はなんかふにゃふにゃだ。中に広告をはりつけて、2重にしたほうがいいかなあ。そこまでやるのもなにかしら。
子どもたちが表にいろいろデコレーションできるようにと、おもちゃの広告なんかからかわいい写真を切り取って箱に入れる。小さいリボンも作ってはったらかわいいかも。海外通販のカタログはカラフルでハート型なんかに切りとるといい感じ。
もう楽しくて楽しくて家事そっちのけで没頭する私なのであった。
【 2000/11/27 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

家にいます。

まだ肥満児のような形相だが(2重あご、えらのところがたぷたぷ。あごの奥行きはY課長(通称リキシー=力士)を彷彿させる。)、かなり元気になってきた娘。朝のホットケーキは、「噛むと痛い」と言って半分しか食べなかったが、昼はサンドウィッチ、夜はワンタンを食べ、食後にクッキーとりんごも食べていた。ほ~っ。
おとといまではソファーに横たわってビデオをぼおっと見ているだけだったのだが、今日はデジモンコレクションをすべて出してデジモン保育園ごっこ。昼過ぎからは、シルバニアファミリーの赤い屋根のお家も幼稚園もピザ屋も公園も靴屋もすべてセッティングし、もう家中足の踏み場もない。よくも1日でここまで散らかせるものである。

それにしても、外出&外食好きの我が家。週末なのに昼も夜も家で作って食べるなんて、すんごく久しぶりかもしれないなあ。1日家にいて3食ごはんを作っていると、なんだか常に「何を作ろうかなあ。」と考えなければならなくて、ごはんばっかり作ってた1日だったなあという感じがしてしまう。専業主婦は毎日こうしているのかと思うと、「旦那~、もっと感謝しろよ!」という気持ちになってしまう。

*************************************

今日は検診。
今週初めは、北海道の大食いがたたって1.5キロ太り、鉄剤も飲んでなかったので動悸も激しく、無理がたたったのか足もむくみ、これで尿にタンパクでも出たらまじでやばいなあ~と思っていた。
しかしこのおたふく騒ぎで、私もたっぷり休暇をとり、鉄剤を飲んでるせいか食欲ももとに戻り(あまり食べられない)、体重もむくみもタンパクも大丈夫だった。

超音波、もう胎児が大きくなってしまったので、どこがどこの部分なんだかわかりゃしない。先生が、「これが頭」「これは足」と言ってくれると、そう見えなくもないが、黙っている箇所はすべてがチ○に見えてしまう私。「ここはどこって言わないところをみるとやっぱり、、。」どうも今回は男の子じゃないかという気がしている私である。
【 2000/11/25 (土) 】 | TB(0) | CM(0)

ようやく平熱!

今朝起きたらあいかわらず顔は張れているけどなんか普通な感じ。
熱を測ったら36、5度。ようやく平熱にもどった~。頬の痛みもずいぶん引いたらしい。
おとといも昨日も本当にすずめのエサ程度しか食べなかったのが、今朝は食パン半切れ、目玉焼き、コーンスープ2杯ぺろり。お昼にはグラタンを食べることができた。
ああ、、よかった~。元気がいちばんだよ、本当に。
3~4日がピークと聞いていたけどまさにそうだったみたい。

今日は小児科に行ってきた。
「まだ腫れてるけどずいぶん元気になったね。」と言われ、しっぷだけもらってきた。しかし完全に治るにはあと5~7日かかるとのこと。ってことは来週の火曜日くらいまでってことか。とほほ。

本人もすっかり元気になって、「もうほとんど痛くないよ。」といってにこにこだ。そのかわり、「次はなにして遊ぶ?」「デジモンのゲーム(プレイステーション)いっしょにやろう。」「おやつでも食べる?」と、ちーっとも放っておいてくれない。
ちっ。今日は赤ちゃんの服を入れるスペースをあけるべく、タンスの整理をしようと思ってたのにな。
まあ、39度の熱を出してうつろな目で寝込まれるよりはずーっといいけどさ。
【 2000/11/24 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

あかよ、安らかに。

うちには金魚が4匹いる。そのうち2匹がりゅう金、2匹が和金だ。りゅう金のほうが弱いらしく、とくに一匹(「しろ」)は水が冷たいといってはひっくり返り、餌をやりすぎて水が汚れたといっては死にかける。「間違いなく最初に死ぬのはこいつだろう」と思っていた。 
ところがここへきて、もう一匹(「あか」)の方が急激に元気がなくなっていた。尾が垂れている。そしていつもいちばん下でじ~っとしている。なんか傷心なご様子なのだ。何の病気かわからないのでとりあえず違う水槽にうつして塩水を入れた。
そしたらそれが決定打となってしまったらしく、今朝見たら死んでいた。
ううう。この姿を見たくないばっかりに、あれこれ装置をつけたり、心を配っていたのになあ。いやだよう。
今朝旦那が近くの公園に埋めに行ってくれた。
ああ、やっぱり生きもの飼うって大変だ。もう何も飼いたくない、、と思ってしまった私だった。
【 2000/11/23 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

おたふく続行中

昨日は夕方から熱が上がり頬の痛みも強くなってしまった娘。夕飯には、野菜をじっくり煮込んだポトフを作ったのだが一口食べて、「痛い~」と泣き出してしまった。痛みを和らげるような薬はないので仕方なく解熱剤を飲ますと、ソファーで丸くなって眠ってしまった。
熱も出ているので途中何度か錯乱。「開かない~。開けて~。」と目を半開きにして手で何かをつかもうとしながら叫ぶので、旦那が行って、「かちゃ!はい、開いたよ。」と言うと、す~っとまた眠ってしまった。
また、「わかったよ~。じゃあ待ってて~。」と突然言って目をぱちっとあけて、おもちゃが入っているロッカーのところに行って開けてしばらく呆然と立ちつくしたかと思うと、またソファーに戻ってきて、ばたっと倒れてそのまま寝てしまった。
すんごい寝ぼけ方だ。
9時頃になると解熱剤が効いてきたのか急に深い眠りに入ったようだったので、そのまま布団に寝かせた。結局朝までぐ~っすりだった。

今日は熱は38度くらい。朝は1人で起きてTVを見ていたようだが途中で流しに行って吐いたようだ。うう、かわいそうに。でもちょっとだけ昨日より調子がいいのか、1人で本を読んだりしている。朝も吐いてすっきりしたのか、目玉焼き、パン、スープをちょこっと食べた。

************************************

元気のない娘は全然遊ぼうと言ってこないので、昨日は産休に入ってからやろうと思っていたベビー服の棚卸をした。
子どもの洋服、きれいなものは友人にあげたりもしているのだが、すごく気に入っていたものや汚くて人様にはあげられないようなものは全部とってある。
しかし、小さくなった服を適当に箱につめて押入れの天袋に押しこんでいるものだから、どこに何が入っているのかわかりゃしない。
あっちこっちの天袋から箱を出してきて全部リビングにぶちまけてみた。
、、すごい。量もすごいが、なんだかくさいんですけど、、。そして、どれもこれも汚いぞ。こんな服ばかり着せられるのかと思ったら可哀想になってしまった。
何ヶ月くらいでどんなものを着せていたかというのも、ちーっとも覚えていない。
仕方ないので昔のアルバムをひっぱりだしてきて服をチェック、、のつもりが、ついつい思いでに浸ってしまったりして、まったく収集がつかないのであった。
【 2000/11/23 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

父子倒れる

昨日家に帰ってみると、娘は真っ赤な顔でぐったりソファーに横たわり、旦那は真っ青な顔で夕飯を作っていた。
聞けば、娘は夕方から熱が39度近くまで上がってしまい、痛がるし眠れないしぐったりしてるらしい。
旦那は昼過ぎからものすごい頭痛がしていて、昼寝したらますます具合が悪くなってしまったらしい。

うちの旦那は結構丈夫だが、年に2、3回こんなふうになることがある。特に娘の具合が悪くて休んでくれているとそうなりやすい。
そういえば昨年も娘がインフルエンザになって旦那がみていてくれたとき、会社から帰ってみると、二人が並んで寝込んでいたことがあったっけなあ。

こうなると、「私は倒れられーん」とアドレナリンがどばーーーっと出てきてものすごく元気になってしまう私。
夕飯を旦那から引き継いで作り、麦茶を作り、洗濯をして、北海道から送った荷物もほどいて片付け、いつもほおりっぱなしにしているおもちゃも片付け。
いつも帰ってきてからこれくらい働けば、家も片付くわねえ、、。

娘は熱のせいか夜も安眠できず。1時間おきくらいにひいひい言ってこちらも熟睡できなかった。
腫れも今日がピークかな。二重あごがすてきだ。

当然のごとく写真は撮っておいた。真っ赤な顔で目を半開きにしたまま、それでもお約束の作り笑顔とピースサインをする娘、、。不憫じゃのう。
しかし本当に見事に両方腫れている。最近よく出てくる斎藤こずえ(現在)のようだ。顔に奥行きが出ている、、。

何をする元気もないらしく(しかし寝る気にはならないらしい。昼寝は断固拒否)、「楽しい幼稚園」を買ってきてやったので「読んであげようか」と誘ったのだが、「いい。」という。それで何をするかといえば、自分の赤ちゃんの時のビデオを見せてくれという。
だらだらと撮っているビデオをだらだらと流し、見るとはなしにぼぉーっと見ている。夕方になって熱があがってきて耳の痛みも増したら、ひんひん言い出したが、そうなる前はじっと痛みに耐えているようで、なんだか本当にかわいそう。しかし、これが2、3歳の時だったらきっと泣いてわめいて大変だったんだろうなあ。
【 2000/11/22 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

ついに来た、おたふく!

昨日は保育園でなんだか疲れた様子だったという娘。先生にも、「かなり疲れが残ってるみたいなので、今夜は早めに休ませてくださいね。」と言われた。
そして今朝になってみると、、
「ママ、ここが痛い」と言って耳の下あたりをさすではないか。
ついに来たか、おたふく!

実はクラスで1か月ほど前からおたふくが流行っている。先週は仲良しのJくんが発病したというし、いよいよ危機が間近に迫ってきたなあと思っていた。
札幌行きも、おたふくで中止になるかもしれないと心配もしていた。
だから先週様子がおかしくなったときも、「すわ、おたふく!」と思ったら、りんご病だったのであった。
しかし、、北海道から帰ったその日に発病するとは、なんて孝行娘なんでしょう、、。しかも今週は金曜日が会社の創立記念日でお休みで4連休。ラッキー。
そうか、おたふくを潜伏しながら、あのハードな札幌旅行を乗り切ったのね。
そういえば飛行機の離着陸の時も、いつもはたいして騒がないのに、「耳が痛いー」と騒いでいたよな。おたふくになりかけてたせいだったのか、、。

今日は旦那が家で仕事をしながらみていてくれている。明日は私が休まないとな。
熱があまり高くならないといいんだけどな。

********************************

妊娠本を読んでみると、「中期になると貧血になりやすい」だの「足がつりやすくなる」だのいろいろ書いてある。
年のせいなのか、前回の時りもぶいぶい言わせているせいなのか、まさに本通りの症状が出ている私である。
腰痛(というより尻痛)あり、貧血あり、足がつりやすいもどんぴしゃり。そしてここにきて、足のむくみというやつがやってきた。
前の時は、むくむってどういうふうに?どんな感じ?とよくわからなかった。でも医者にも何も言われなかったし、多分たいしてむくまなかったのだろう。
しかし昨日からなんだか靴がきつくてしょうがない。そしてなんか足がぼわわわんとしている感じなのだ。これね、これなのね、むくみっていうのは。
まるで妊娠本通りの過程をたどる私、、。
【 2000/11/21 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

札幌、小樽

17日の朝5時に家を出発し、夕べ夜11時半に無事帰ってきました。
いやあ、すごい強行軍だった、、。
昨日なんて、ホテルを10時にチェックアウトして、小樽に行って、一日中小樽で遊んで小樽を出たのが夜の7時。それから千歳空港に向かい、夜9時発の便で羽田へ、、。
昨日の小樽は最高気温がマイナス7度。寒かった、、。ほとんど室内で過ごしたとはいえ。

今朝は、子どももさすがに疲れているだろうと思い、彼女が自然に目覚めるまで待って、結局8時半に起きてきたので、それから保育園に連れて行った。
私も旦那も出社。
今日はちょっと廃人モードだな。

ああ、でも楽しかった。おいしかった。
太ってしまった、、。
また鉄剤飲んで食欲なくさなきゃ、、。
札幌旅行記は明日にでもアップしようーっと。
【 2000/11/20 (月) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR