りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2001年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2001年12月

インドカレー

保育園と学童の申し込みをしに区役所に行ってきた。
対応してくれた人はとても親切な女性だったが、やはり絶対に入れるという保証がないことにはかわりなく、なんとも不安な気持ちで書類を提出してきたのだった。あとは運を天に任せるのみ…。4月で入れなかったらどうしよう。はぁ。いざとなったらここでOK!という無認可でもあればなぁ…。

帰り道、インドカレー屋さんを通りかかった。
ここはなんとTVチャンピオンのカレー選手権で優勝したインド人がやっているカレー屋さんなのだ。
こんなマイナーな場所にある、こんな小さな店が?!なんたって店にはテーブルが2つあるだけ。そのかわりお持ち帰りができるのだ!ひゃっほー。
今日のお昼はこれに決定だわ!
キーマカレーとタンドリーチキン+ほうれんそうのカレーと、プレーンナンとガーリックナンを注文。
店は濃い~インド人がやっていた。(薄いインド人なんているの?)でも日本語は達者だった。ほっ。「これから作るので15分ほどお待ち下さい」というので、すみれと近くの公園で遊んでから取りに行くことにした。

わくわくしながら取りに行くと、おいしそう~なカレーとにんにくの香りが…。うーわくわくー。
家に帰って早速食べてみると…
ガーリックナンって、にんにくが練り込んであるのかと思ったら、みじん切りにしたにんにくがくっつけてあるんだよーきゃー強烈ー。ナンおいしーさいこー。
カレーのお味は…ちょーうまかったー。なんていうか濃いの!銀座のラージマハールが好きでよくランチに行っていたんだけど、ここのよりおいしいと思う。さすがチャンピオン!ひゅー。
キーマのほうが酸味がきいていて、チキンのほうは黄色くて、両方とも甲乙つけがたいくらいおいしかった。
こんな近所にこんなにおいしい本格カレーを食べさせる店があるなんて。ヒデキカンゲキ!(かつてのヒデキファン)
スポンサーサイト
【 2001/11/30 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

ねむい…

夕べは全く布団で寝てくれなかったなぁ、すみれ。
そんなに私の腹の上が気持ちいいのかい。
というか、夕べはまずその腹の上にもっていくまでが大変。立って抱いて眠った頃を見計らってそのままリンボーダンスの要領で、徐々に布団に寝そべっていくのだが、角度が40度くらいになるとまた泣く…。
そんなことを1時間おきくらいに繰り返していたら朝になっちゃった。は~。

しかも夕べは、フォント探しなんか始めたら止まらなくなってしまって、肩凝り凝り、目もしょぼしょぼ。
フォントとか素材って探し始めるとあっという間に2時間くらいたってしまうんだよなぁ。

************************************

そう!ついに3万ヒット!すぎょい!
残念ながら申告がなかったんだけど、夕べ私が寝るときにはまだいってなかったから、昨日の深夜あたりだったのだろうか。

最初の頃、ファイル転送してたらカウンターが0に戻ってしまったことがあって、えらいがっかりしたんだよなぁ。
カウンターが全然あがらないとしょぼーんとなったりして。
最近はあんまりカウンターを気にしなくなったけど、それでも3万が近づいてきて、「おおお~」とわくわくしていた。

掲示板には一回も書きこんでいないけれど、実はよく見に来てくれてる方とかもいたりするのかな…。
「嫌いだけどつい見に来てむかむかしてる」っていう人がいないことを祈りつつ…。
みなさん、ありがとうございます~。これからもまめに更新しますので、来てねー。
【 2001/11/29 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

発熱

夕べすみれが夜中に泣いたのだが、抱き上げたら熱い。
あちゃ~。旅行の疲れが出ちゃったかなぁ。計ってみると38度。ううむ。
1ヶ月検診のすぐあとに風邪をひいたこともあるし、その後にもなぞの熱が1週間くらい続いたこともあるすみれ。これが初めての発熱じゃないのだ。
まぁ、ひばりのことを思えば、これから先2年くらいは、いろいろ病気をするんだろうなぁ。どうせするなら私が育休中にしてほしいなぁなんて思う勝手な母なのであった。
そうは言うものの、やっぱりこーんなに小さい赤ちゃんが熱なんか出すとかわいそう。これ以上悪くならないといいんだけど…。
今日は微熱程度で機嫌もいいすみれ。夜中になると上がるんだよなぁ。

************************************

この間ロールキャベツをしたとき、ひばりが食べながら「あ!ようじが刺さってる!なんで?」と聞いてきたので、「そりゃようじで留めないと中身がばらばらになっちゃうでしょ。」と答えた。
すると、「そうか!ママすごいね、すごいよ!すごい裏技だね。いとうけのしょくたつに出す?しーしー出たい!」と言う。
そ、そんなの裏技じゃないってば…。思いっきり表技だよ…。

すみれの頭打ち対策に悩んでいた時、掲示板で「伊東家の食卓」の裏技を教えてくれた方がいた。
それ以来、我が家では「伊東家の食卓」を見るようになった。
それまでは「ポケモン」「遊戯王」を見ていたのだが、一回「伊東家」を見たら、ひばりが妙に気に入ってしまったのだ。
しかし旦那は「遊戯王」のほうが見たいらしい(笑)。この間、城之内がマリクに操られた時、その完結編がどうしても見たかった旦那は、ビデオに録画して一人で夜に見ていた。
私もちょっと気になっていたので(私は城之内ファン)「どうだった?」ときくと、「それがさ…」とストーリーを教えてくれたのだが、「いやぁ、泣いちゃったよ思わず。」だって…。あなた…。

プレイステーションの「遊戯王」も一人でやってたしね…。
旅行の時もJくんのお兄ちゃんに、ゲームでどうしても海馬に勝てなくてさ~という話をして、妙にうけられてたし…。
たまに本屋に行くと漫画立ち読みしてるし…。

なんて冷ややかに言いながら、私も最近「こち亀」が大好きになってきているのだった。
【 2001/11/28 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

悲しいときー

悲しいときー
家で一人で飲んでいて、ついつい飲みすぎて二日酔いになったときー
悲しいときー
お昼に食べた天丼でもたれておやつが食べられなかったときー

そんな今日の私。
まあ元気だったからって別にたいして過ごし方に違いがあったとは思えないんだけど、しかしなんかいつにもまして何もしない一日であった。

***********************************

旅行の間、友達同志で盛りあがって、ほとんど私のところに来なかったひばり。
うれしいような寂しいような。
私はもっぱらすみれ番だった。
旦那はひばりたち保育園児4名+小4の兄の計5名を、行きも帰りも車に乗せていたので、他の親から感謝&同情されていたが、「いや、楽しかったですよー」と答えていた。
夕べ二人で旅行の時の話をしていたら、
「みんな信じてなかったけど、ほんと面白かったんだよ。まあたしかに無法地帯になっててすごかったんだけどね。」と言う。

聞けばJくんが「ばかって言ったらばかに失礼なんだよ」と言い出し、「うんちって言ったらおしっこに失礼なんだよ」「おしっこって言ったらうんちに失礼なんだよ」と、なんだかわけのわからない話に発展。
そこで旦那が何かのはずみで「うんち」と言ったら、Jくんが「あーおやじーおしっこに失礼じゃないか!謝りなさい!」と言って全裸になったらしい。
ぷぷ。なんじゃそりゃ。ていうかJくんは何かというと脱ぎたいんだよね。
そのうち他の子も上半身裸になって後ろの車にアピール!
幸いなことにうちの車はシートが貼ってあるので外から中が見えないんだけど。

それだけ聞いてもなんかすごそうなんだけど、でもみんな自分のことは棚にあげて、人にはキビシイもんだから説教し合って、なんとか均衡が保たれていたらしい。
「いやぁでもみんな言葉が悪いなぁ。でもRくんなんてあれで強い自分を保ってるところがあるからな。」と言う旦那。
確かにRくんは吼えてるだけで、実際は結構弱っちいからな。
Tくんのお父さんに向かって、「このおやじ!エジプト野郎!」なんて言うもんだから、私が本気でむかっときて、「いい加減にしなよ!いい気になってるんじゃないよ。SAに置いて行くからね!」と怒鳴ったら顔が青ざめてたもんな。ははは。
【 2001/11/27 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

旅行

23日から24日で、保育園の友達と旅行に行ってきた。
いやぁ楽しかった~。でも大変だった…。
東名がものすごい渋滞で、7時半にSAで待ち合わせしていたのが、全員揃ったのが10時半。その後も渋滞渋滞で、結局その日はどこへも寄れず…。しかも、夕飯の買出しに出かけたら、そこでもまた渋滞にはまってしまい、3時間もかかってしまった。
おかげで今までの旅行だったら7時頃夕食を食べて、子どもは10時過ぎには寝かしつけ、その後大人は楽しい宴会タイム…だったのに、今回は子どもを風呂に入れ終わったのがすでに11時過ぎで、その後も子どもが全く寝てくれず、宴会はできなかったのだった。残念…。

今回はJくん、Tくん、Rくんと、ひばりのほかは全部男の子。でも全く違和感なく、楽しそうだったひばり。
でも小学校もみんな見事にばらばらだし、さすがに学校入ったら男女差がはっきりしてくるだろうし、こんなメンバーで旅行も行けなくなるのだろうか。

心配したすみれの夜泣き。1時間に1回くらいの割合できたのだが、幸いにも叫びモードではなく、おっぱい飲んで寝てくれるレベルだったので、まわりを起こしてしまうことはなかったようで、とりあえずセーフ。
ただし帰りの車…。
子ども達がみんなうちの車に乗ったので、私はすみれとJくんの車に乗ったのだが、そこですみれが半寝になったとたんに錯乱状態に陥ってしまって40分間絶叫し通し。何をやっても泣き止まずで、車中はまさに生き地獄と化してしまった。
もうあまりの剣幕と、打つ手なしで、思考がストップしてしまった…。
おそるべし、すみれ暴暴…。

ああでも楽しかった。こんなに子どもも親も大好き!なんていう人達に、これから先めぐりあえないだろうなぁ。
そんなふうに思ってなんだか感傷的な私たちなのだった。
【 2001/11/25 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

築地市場

今日は海苔を買いに築地へ。なんて酔狂な私…。
築地市場にある林屋の海苔。お寿司屋さんで使われているというここの海苔は本当においしくて、ここのを食べたらもう他の海苔は食べられないくらい。
そんなに高くもないし、いつまでもしけないところがナイスなのだ。
産休に入る直前にかなり大量に買っておいたのだが、きらしてしまった。
明日の旅行で夜は手巻き寿司をやる予定。ここの海苔を持っていきたいなぁ、どうしようかなぁと、今週に入ってからずっと悩んでいたのだが、今日はお天気もよかったし思いきって出かけることにしたのだ。

築地市場にベビーカーでへこへこ来るのなんて私くらいだわね…。かなり邪魔な私。
海苔を大量に買ってとっとと退散。

実は産休まで通っていた職場は築地のすぐそば。
ちょうどお昼どきだったので、同期のHくんに電話してみたら…なんと今日は会社の創立記念日でお休みだって!なーんだ。

ちょうどすみれが寝たので、前から入ってみたかった紅茶のお店でランチ。
たいしたランチじゃないのだが、おいしい紅茶とワッフルの食べ放題っていうのが魅力。
あーなんかこんなお店でランチなんて久しぶり♪
本当はワッフルをもっとたくさんおかわりしたかったけれど、行列ができてきたので2皿で我慢した。(十分?)

************************************

実家でたまごっちを見つけて持ちかえってきたひばり。
「しーしーが保育園に行ってる間、どうしよう…たまごっちのお世話。」なんて言うので、「ママは無理だよ!すみれちっちのお世話で忙しいんだから。ひばちゃんも、たまごっち育てる暇があるんなら、すみれちっちを育ててよー。」と言うと、「ええ?やだよー。すみれ、髪の毛ひっぱるしよだれつけるし。」だと…。
【 2001/11/22 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

殺さぬよう…

昨日はもう心身ともにへとへと。目の下にくまができて、目も半開き。かなりやばい状態だった。
「今夜も来るんだろうなぁ」
あきらめ半分、疲労半分で夜を迎えた。

こんな日には早く寝ればいいのかもしれないが、眠ったところに泣かれるとつらい。例えば10時に寝てすみれが11時に泣いて起きるとこれはもう夜泣き。でもビールなんか飲んで起きて遊んでいたら、11時に泣いてもまだ夜泣きにはカウントされないのだ!だから遅く寝たほうがいいのだ!(力説)
というより、一人の時間がやっぱり欲しいのだ。まあまだこんなことを言っていられるだけ元気があるっていうことなんだけど…。

びくびくしながらビーズを作って遊んでいたら、なんと久々に10時になっても11時になっても夜泣きが来なかった。やー、珍しい。
12時になって眠くなってきたので、布団に入ると、そこで一回目の泣き。
おお始まったか…。とりあえずおっぱいをやって布団に置いたら、これまた珍しいことに着地成功。
また1時間後に泣くんでしょうね…。そう思って寝たら、なんと朝までそのままぐっすりだった。ううう。一晩通して寝たのなんて本当にひさしぶり。

きっとあまりにもへとへとだったから、すみれもこりゃやばそうだと思って、休息を与えてくれたのかもしれない。
もうだめ~限界~!!と思っていると、ふっと休息日を作ってくれたりするのだ、赤ん坊というものは。
まさに生かさぬように殺さぬように。
というか、殺す一歩手前でやめておくというか。

***********************************

昨日は珍しく旦那が朝早くから外出。
ひばりが起きてきたとき、旦那はもういなかった。
すると、「あれパパは?」と聞くひばり。「お仕事に行っちゃったよ」と答えると、「そうなんだ…。パパに会いたかったなぁ。パパの顔が見たかったよ。にこにこした顔がさ…」と言う。
ちょっとじーんとしてしまった。
【 2001/11/21 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

調子悪い~

すみれの夜泣きで一晩に何回も起きる。
毎晩同じくらい熟睡できていないのに、調子がいい日と調子が悪い日がある。
調子がいい日は「結構だいじょーぶ。いけるいける。ふぉふぉふぉ。」なのだが、調子が悪い日は「…もうやだ…ゆっくり寝たい。もうすみれどこかへ行ってくれ。」と思う。

夕べ9時半に寝ついたが10時半に泣き出したすみれ。いつものように夜泣き地獄へそのまま突入していった。
相変わらず着地できないので、いいやこのまま抱いて寝ちゃえと思ったのだが、夕べは30分に一回くらい、からだがびくびくっとなって、うぎぃぃぃーーーっと泣く。これがこたえた…。

実は今週末、保育園の仲のいい家族同志で旅行に行くことになっている。うちが言いだしっぺでとっても楽しみにしていたのだが…
こんなひどい夜泣きで、泣いた時すぐに泣き止ませることができない。みんなに迷惑かけちゃうし、私も気を使って疲れるし、やっぱり私とすみれは留守番してた方がいいんじゃないかなぁ。
そんな気持ちでいっぱいになってきてしまった。

旦那に話すと「ううん…一晩中抱いていようと思ってたんだけど」という。
「でも抱いてたって泣く時はすごい声で泣くし、部屋が分かれてるわけじゃないからうるさいよ。」

こういうモードに入ってしまった私に、何を言ってもだめだとわかっている旦那は、「まあ今夜は寝よう」と言って、すみれをおなかに乗せて寝てくれた。
私は1時半から6時半まで珍しくちゃんと寝た。
…はずなのに、今朝はなんかいつもにまして眠い。だるい。

こんな日は家にいると余計につらいから出かけた方がいいんだ。
そうだ。すみれのへそをみせに病院に行って来よう。こういう日こそ成果を出そう。
そう思って光が丘に出かけて行った。
もしかして、この不穏なへそが、夜泣きの原因の1つかもしれないし、ちょきんと切ってもらってしまえーー!
そう思っていたのだが、受け付けに並んでいて気がついた。
…保険証忘れた…。

あほです…。
結局光が丘で買い物してケンタッキーでチキンを食べて帰って来たのだった。
【 2001/11/20 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

罵詈雑言

ひばりのピアノ、随分上達していると思う。
最近は譜読みを手伝ってやったら、あとは自分一人で練習できるようになった。毎日必ず一曲3回ずつ練習している。
弾ければ弾けるだけ課題が難しくなって曲も増えるが、それでもなんとかこなすので、もうすぐ赤いバイエルも終わりそう。まだ1年もやっていないのだから、かなりすすみが早いと思う。

しかし私はこの間のレッスンに行って気づいてしまった。
こ、こいつ…まだちゃんと音符が読めていないのだ。
なんと勘で弾いているのだ。あとは記憶。

おいおい。一回ちゃんと教えて納得してたじゃないかよ。
どうもひばりは人の気持ちを上手に読んで、調子を合わせるものだから、ちゃんとわかってるだろうと思ってしまうのだが、実は全然わかってないということが多い。
というか、口が達者だから利口そうに思われるのだが、実はたいして利口じゃないのだーー!
最近そのことに気がついて愕然としている私と旦那。

今日は初めての曲を練習させていてあまりの譜の読めなさ加減に私はぶちきれてしまった。
「ここがドでしょ。だからここから数えなさい!」
「何回やったら覚えるの?」
「脳みそからっぽなんじゃないの?」
「あんたあほじゃないの?」
「どうなってるの?なんでこんなにわからないの?」
もうかーっとなってきぃぃっとなって罵詈雑言をあびせかけてしまった…。

いやぁ、今まではとにかくピアノが嫌いにならないようにと、腫れ物に触るように、おだててほめて教えてきたんだけど…いやもちろんぶちきれて怒鳴ってしまうようなこともたまにはあったけど…しかしここまでけなしてしまうとは…。
一回きれるときれ癖がついてしまいそうで自分が怖い!
【 2001/11/19 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

教訓

夕べは旦那が11時に寝てしまった。
9時半に眠ったすみれは、第一回目の夜泣きが10時半頃にきて、私はすみれを抱っこしていた。
しばらく抱いていれば眠るだろうと思ったのだが、目はつぶっているものの身体に力が入っていてなかなか布団に着地できない。
ううむ。コンタクトをはずさないと眠れないなあ。さすがにコンタクトは片手じゃ外せないしどうしよう…。
考えた末に、まあいいやしばらく床に置いてしまえという結論に達し、居間のクッションの上にすみれを置いてみた。すると、ぴくぴくっと身体をくねらせて、ふんぎゃ~!と泣き出すすみれ。
とにかく早く早く!コンタクトを慌てて外す。歯磨きはいいや!
慌てて戻って抱くと、怒りさめやらずといった様子で、大泣きのすみれ。立ってしばらく抱いていて、それからおっぱいでようやく怒りが静まる。

しかしその後何度も着地に失敗。
気がつけば12時。そしてなんとここにきて大をもよおしてしまった私。
ううう。どうしよう。床に置けばまた大泣きなんだろうな。大泣きさせたままだと落ち着いてできないよ…。どうしよう。我慢して寝ちゃおうかなぁ。いやでもそれは無理!もうかなりきてます!
結局すみれを抱っこしたままトイレに入ることにした。

すると…トイレが寒かったせいか、ぱっと目があいてしまったすみれ。
くいっと身をおこしてトイレットペーパーに手を伸ばした。
うえっ。起きちゃったよ…。今までの努力が水の泡…。

結局その後も目がつぶるまでつまらないTVを見ながらおっぱいをやり続け、私もどうにも眠くなってしまったので、おなかの上にすみれを乗せて眠ったのであった。

教訓1.夜泣きにそなえて、夜は早めにコンタクトを外しておこう。
教訓2.できればトイレもすませておこう。
教訓3.早く眠ったもん勝ち。

************************************

今日は初めてすみれを自転車の前イスに乗せてみた。
しかし…やっぱり小さいから怖いよ~。一応ベルトをきつくしめてはいるんだけど、身体が小さいからすぽっと抜けそう。
そしてやつは最近座っていていきなり「ショーシャンクの空に」のポーズ(あるいは「プラトーン」)をとることに凝っているのだ。
やめてーこわいー。やっぱりまだ早かったみたい…。
【 2001/11/18 (日) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR