りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2002年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2002年03月

第4希望

仕事中に旦那から電話がかかってきた。
「あのね、今通知が来たんだけど、すみれの保育園W保育園に決まったよ」
ええええええ。
どうしても認可保育園に入りたかったので、第4希望園まで書いたのだが、W保育園はそのまさに第4希望だったのだ。なんたって家から自転車で15分はかかる。駅でいったら2駅もどるのだよ…。あー。
今行ってる保育室のほうがよっぽど近いけど、すみれのことを考えたらW保育園のほうが絶対いいだろうなぁ。ううう。親が頑張るしかないか。ううう。頑張るよ。でも今日はだめだ、ショックで。
スポンサーサイト
【 2002/02/28 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

援軍

やはり出来る限りはたを織ってから去ることにした。>貧乏性

すみれとひばりの作り物をやらないといけないのだ。
すみれの方はまだ入園が決定したわけではないのだが、ひばりの方はもう何を作るか指示をもらっている。
やらなきゃやらなきゃと思っていたら、思わぬところから援軍が…。

夕べ、旦那のお母さんから電話があって、「ひばちゃんの入学に必要な物を作ってやろうと思ってるんやけど…」
お母さんはずっと小学校の先生をしていたので、だいたいどんなものが必要かわかっているので、上履き入れや巾着などはもう作ってしまったという。
いやっほー。
「いや、お母さんが自分で手作りにしたいかなとも思って、どうかなぁと思ったんやけど、仕事してるから忙しいやろうし…」
いいに決まってますとも!ノープロブレムですとも!

「アップリケもつけてみたんやけど、ひばちゃんの趣味に合うかどうかがちょっと心配…なんかみすぼらしいようなもんになってしまったから…」
そ、それは私もちょっと心配です…。ちょっとプロブレム!

お母さんが子どもの服を買って送ってくれると、半分くらいはかわいいんだけど、半分くらいはちょっと…だ、ださ…。(特に冬物)
こ、こんな服、あるんだ…いまどきの子どもの服でも。こ、こんなエンジ色…。
たしかにすごくあったかそうだけど、なんか昔の子どもっぽいっていうか、おばさんぽいっていうか。
いやでも着たら結構かわいいかもしれない。と着せてみると…
…ぐ、ぐわははは~。昭和初期の子どもの出来上がり~。いやあるいは、おばさんこどもというべきか。

ということが何回かあったので、オリジナルのアップリケにはちょっと不安を抱きつつ、なんていうと罰があたるね。ありがたい~うれしい~。あー私はなんて幸せなんだー。
【 2002/02/27 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

鶴の恩返しに一番難しい仕事をきれいに片付けて去って行こうと思っていたんだけど、やってみたらうまくいかないことが判明。
というわけで、やっぱり後ろ足で砂かけて去ることにした…。

************************************

今日は旦那がすみれを病院に連れていってくれたので、私がひばりを保育園へ送った。
ふだんは私がすみれ番なので、ひばりの保育園へ行くのは久し振りだ。
ひばりにたいして、がみがみ言い通しの今日このごろ。こういう二人の時間を大事にしたいわね、と思っていたのに、保育園に着いたら、いつまでも自転車をおりずに、「ねー、ママ、お姉さん指はどこにいるでしょう?」と手袋の手を見せて言ってきて、「あー。面倒くさい。そんなことどうでもいいから早く降りてよ。」と言ったら、「ヒントはお姉さんはお兄さんが大好きなんだよ。わかった?」と言うので、「何度言ったらわかるんだ!早く降りろと言っているんだよ!」とまた怒鳴ってしまった。はぁ。
私、余裕なさすぎ?あーそうだわ、本当に。今考えれば、それくらいのクイズに答えるくらいの時間はあっただろうに、と思う。

************************************

謎のだるだる病で休日は毎晩10時前に寝ていた私。
朝起きると、旦那が飲み残した缶ビールが置いてあって、くやしー。旦那は350ミリ飲み切れないのだ。
昨日は久々に元気になっていたので、今夜はビールのむぞーとはりきる私。
ところで今週から飲み始めた花粉症の薬。どうもアルコールと一緒にするといけないらしい。
薬をとるか、ビールをとるか。
当然ビールをとり、薬は飲まずにおかれたのであった。
そして今日は鼻水でっぱなしの私。自業自得。
【 2002/02/26 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

宣告

言われないといいなあと思って出社したら、課長に申し訳なさそうーーに言われてしまった。
来週から行ってくれと。
私の上はでぶだと。
でぶ同士よろしくやってくれと。(までは言われていない。ブヒ。)

やれやれ。やっぱりそうか。
こんなふうにのんびり仕事できているということは、どこか超忙しいところに飛ばされる危険があるということなわけで、まあこんな私を欲しいと言ってくれるところがあるだけ幸せと思わなければならないとも思うわけで、所詮仕事を選ぶ権利はこちらにはないわけで、来るものが来たかという感じではあるので、覚悟はできていたのではある。

しかし長年やっててしみついたサラリーマン根性。
どうせ同じ給料なら好きな人と仕事したいなー。
あんまりきっついお客はいやだなー。
あそこに行ってはまってしまうと、今度こちらで大きなプロジェクトが立ち上がった時に、入れないかもしれないなー。
あーやだなー。
と、思ってしまっているのだ、正直なところ。

「銀座でランチも今週限りか、あーあ。」と言いながら、今日はチゲ。辛い、うまい、生ビール!(は辛うじて我慢)。
ぷらぷらと通りを歩いていたら、なんとジャストが取材に来ていた。
あ、あれは、アンドゥの二人じゃないか。かわいー!でかいー!
よくジャストの街頭インタビューで銀座が出てきて、「あーなつかしいー。あそこらへんでランチしてたわー。」なんて思いながら見ていたんだけど、今日は、「わージャストだーなつかしいー。毎日見てたわー。」と思いながら、映らないようにこそこそと脇を通ってきたのであった。
【 2002/02/25 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

がみがみ

どうもすっきりしない。でも別にこれといってどこかがどうしようもなく悪いというわけでもないので、多分治ったのだ大丈夫なのだということにする。

今日はどうしても図書館に行って本を返して借りて、メガネドラッグへ行ってコンタクトを買わなければならない。
午前中図書館へ。前回借りた9冊は無事に読み終えた。でもさすがに9冊だとかなり一生懸命読まないといけなかったので、今回は7冊。

午後は池袋へ。
ひばりも連れて行こうかと思ったが、彼女を連れて行ったら、おもちゃ売り場か本屋に行かないといけないし、ちょっとは何か買ってやることになるなぁなんて思っていたら、本人が「行かない」というので、これ幸いと一人で出かけることにしたのであった。
出かけてみたら、やっぱりなんかかなりだるいことに気が付いた。よかった、一人で。とっととコンタクト買ってとっとと帰ろう…。

花粉の季節は1DAYにしている。これが今日で切れてしまった。コンタクトなしだとまるで廃人の私…。
しかしなんだかしょっちゅうコンタクトを買っているようで、いやになっちゃうなあ。

***********************************

最近ひばりにがみがみ言い通しだ。
「子どもの悪いところばかりを見ず、いいところを認めてあげる」
ひばりが赤ちゃんのうちは、そんなのあたりまえじゃん、できるに決まってると思っていた。
しかし最近その難しさをつくづく感じている。
大きくなるにつれ、親の要求も高くなるせいなのだろうか。

馬鹿みたいな顔していつまでもTV見てるんじゃないよ。
鼻かんだ紙をそこらに散らかしてるんじゃないよ。
ご飯をぽろぽろ落とすなよ。
いつになったら鏡文字が直るんだよ。
言われる前におもちゃを片付けろよ。

気が付けばいつもがみがみ言ってる。
その一方で何をしても怒られない、かわいいかわいいすみれがいる。
あからさまにひがんだりはしないが、ひばりの目がうつろになってゆくのが、はっきりわかる。

夕方ひばりをピアノのレッスンに連れて行きながら、もっとひばりに時間をかけてやらなきゃいかんなぁとしみじみ思ったのだった。
【 2002/02/24 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

眠気

昨日、朝から非常に眠かった。
仕事をしていても眠くて、お昼を食べたらますます眠くなってきて、それがもう尋常ではないほどの眠さ。身体全部が眠くて、足も寝てしまっているようで、だるい。
なんだなんだ。なんか毒でももられたような眠さだなぁ。
はうようにして帰ってきて夕飯を食べたらばたっと寝てしまった。

12時間くらい眠ったのだが、朝起きてもまだすっきりしない。
身体がだるい。頭も痛い。
これは単なる睡眠不足じゃないみたいだなあ。
なんか変なウィルスにやられてしまったみたい。うー。なんだー。

ひばりは鼻がつまっていて、もしかして花粉症?
すみれは木曜日くらいから鼻水と咳が出ていて涙目になっていて、中耳炎が心配。
私も花粉症が本格的になってきた。
というわけで3人で耳鼻科へ行った。
本当はこの身体のだるさをなんとかしてほしいんだけど、耳鼻科で言ってもしょうがないかと思って黙っていた。

すみれはとにかく診察をいやがってあばれてあばれて大変。足で足をはさみ、腕をはがいじめ。それでもばったばた暴れるので、汗をかいてしまった。
鼻吸いをしてもらったら、じゅるじゅるじゅる~っと大量に吸い込まれていった。耳もちょっと赤くなってきているらしい。これから熱が上がるかもしれないなあ。
ひばりは血液検査。結果は2週間後に出る。
血をとられるところを見るのは気分のいいものではないので、目をそらして、なんとか耐えていた。
私はこの状態で鼻の消毒をされると涙がどばーなんだよなあ、ひばりに対してちょっとかっこ悪いなあと思っていたら、何もされなかった。

そして一日布団で寝ている。なぜかいくらでも眠れてしまうのは、やっぱり病気なのかなあ。
【 2002/02/23 (土) 】 | TB(0) | CM(0)

やってしまいました

私の辞書に計画、我慢、節約という言葉はないらしい。
私を呼ぶ声に逆らえなかった…。いや、逆らおうともしなかった。
舌の根もかわかぬうちに、会社を早退して行ってしまった浅草橋。

実は昨日入金がわかった時点で、「あの色とこの色と…」と手帳に欲しいビーズを書きとめていた私。
お昼を食べ終わって仕事をしていても落ち着かない。
うー行きたいー。行っちゃうー?よし行っちゃえー。

新橋から浅草橋まで、浅草線で4駅。近い。
まずは瓢箪屋。
混んでいる時はすごいらしいが、今日は空いていた。
紫、茶、緑、黒、白のスワロを4ミリ、3ミリとがんがんかごに入れ、テグスも切れていたので購入。
どきどきして会計に行くと、26000円也。また寿司屋の食事券をもらってしまった。

それから貴和製作所へ。
この間はすみれが暴暴で全フロアー見られなかったのよね~。
今日はゆっくり全フロアーをまわり、金具や丸小ビーズや革ひもや本を買う。
それから、ここに来たらパックのチェコビーズを買わないと。中途半端な数じゃしょうがないからね。と、300個入や1000個入りのパックをあれこれ購入。合計20000円也。

ま、また46000円も使ってしまった…。
この間来たのって1月だったよね。
ということはこの2ヶ月でビーズを90000円分も買ってしまったのか。
…あほだわ。
だいたい私は自慢じゃないけど9万円するアクセサリーなんて買ったことないよ。
な、なんかまちがってる?
お店でもはじめる?

************************************

今朝別れるとき、初めて泣かなかったすみれ。
それどころか園長が迎えに出てきたら、にっと笑顔を見せたのだ。
そして抱き渡しても泣かず。
「うわ、泣かないわ。うれしい~。」と言う園長。

今日は迎えも私が行ってみたのだが、旦那の言っていた通り、実に楽しそうに遊んでいるすみれをこの目で見ることができた。
私の顔を見ても「お、来たのかい」というふうに笑顔。

園長には「今日すみれちゃんが初めて私の抱っこで眠ったんですよ。他の子はみんな抱っこで寝るんですけど、すみれちゃんは抱っこをいやがるので、いつも布団に寝かせてトントンしてたんです。」と言われた。

私はすみれが朝泣かなかったのも、楽しそうだったのも、園長がそんなふうに言ってくれたのもうれしかった。
【 2002/02/21 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

入金

ネットオークションで買い物をした。
あーお金がないというのに何をやってるんだか。
銀行に振り込みに行った。私の口座、あと2000円くらは残ってなかったっけなぁ。>それくらいもないのかい。

残高照会してびっくり。お、お金が入ってるー。
最後の育児給付金と、会社から出産のお祝いが振り込まれたのだ。
いやっほー。

もうお金がないないない、せっかく銀座に来ていても何も買えないし、家で飲むビールも注文できないし、すみれのミルクやおむつも買えないし、もうどうすんべーって感じだったのだ。

なぜこんなに苦しくなってしまったかといえば、1月は帰省があったり、すみれの保育室の入会費やら月謝やら、ビーズ大量買いやら、まあなにかと出費が多かったのである。
ついでに私も復職して、交通費やランチ代がかかったりして。
つくづく、ちゃんと計画性を持ってお金を使わないといかんなあーと反省したのだった。

といいながら、待ちに待った入金なので、もううきうきー。何買おう、何買おう。でへでへ。…って違うだろう!
必需品を切らしているし、保険やカードの支払いの口座もからになってしまっているし、ひばりの学用品も買わないといけないし…。
とりあえずハナマサに行ってどでかいインスタントコーヒーを購入。
大江戸線のまわりってお店がないんだよー。

こういうふうに、ずっとお金がなくて、ようやくお金が入った時って、砂漠に水をまくように、しゅわしゅわしゅわーとなくなってしまうものなのよね。
大事に使わないとね。おほほ。

あー浅草橋が私を呼んでいるー。ような気がするー。
【 2002/02/20 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

ばたんきゅー

今日は母が迎えに行ってくれて、久々に実家で夕飯を食べた。
ひばりとすみれの保育園はかなり離れていて、自転車に乗れない母はかなりの距離を歩くことになってしまうので、申し訳ない…。
まずはひばりを迎えに行き、二人で家に帰ってベビーカーを取ってきて、それからすみれの迎えに行ってきたらしい。

私が家にいる時は6時に夕飯を食べていたのだが、今はだいたい7時前くらいになってしまうので、かなりお腹がすいているすみれ。
帰ってきてからは、「んまんまんま!!」と言い通しだったらしい。
お腹だけじゃなくて疲れも限界に達しているので、ご飯を食べている間はものすごーくご機嫌なのだが、食べ終わると今度は眠くなってきて、ぎぃぎぃ言い出す。

夕飯を食べて少しゆっくりしたかったのだが、すみれが凶暴になってきて、抱っこしていたら寝そうになってきたので、あわてて帰ってきた。
風呂に入れてミルクをあげたら、こてっと寝てしまった。
最近ひばりは「一人で寝る」と言い出しているので、夜は早々にお役ごめんになる私と旦那なのだった。

************************************

今日のお昼はてんぷら。
毎日お昼がとってもゴージャス。これも銀座が近いせい。
大塚でも銀座でもお昼はだいたい900円~1100円くらいだから、やっぱり銀座はええのう~。
ああでもこんなお昼ももうあとわずかなのかしら…。
例のプロジェクトに行くことになると、まわりにはたいしてお店もないのだ。
マクドナルドか、居酒屋のランチか、お弁当か。

そうそう。近くに中華料理屋があるのだが、そこでは入り口で、「定食?それとも麺類?」と聞かれる。
「麺類」と答えると1F。「定食」と答えると2Fに行かされる。
つまりみんなで行っても一人だけ「麺類」だと、一人で1Fで食べることになるのだ。
昔、後輩のHくんが「初めて来たとき、俺なにも知らなくて一人で麺類頼んで、みんなと離れ離れになっちゃって、ちょっと涙出そうになっちゃいましたよ」と言っていたことを、思い出した。
【 2002/02/19 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

落とし穴

月曜日の午前中は自社に出社。
そこで課長から衝撃的な話を聞かされて、茫然自失。(大袈裟)

私が今行っているプロジェクトは以前からずっと行っていたところで、お客さんとの間には信頼関係があって、非常に恵まれた環境なのだ。いや仕事場は恵まれない環境なんだけどさ。
前からやっている仕事だし、スケジュールも無理なものではないし、これは楽勝でこなせそうだなぁと思っていたのだ。

そうしたら、なんと別の火を吹いているプロジェクトから私にお呼びがかかっていると言う。というかもうほぼ行くことは決定しているらしい。
そちらはスケジュールもタイト、そんな中でやっつけで仕事をしているものだからトラブル続出、お客さんからの信頼もがた落ち。
そのプロジェクトで実権を握っているおやじが、以前ずっと一緒に仕事をしていた人で、私をよこせーと言ってるのだ。

い、いやだなあ、燃えさかっているところに行くのは、、。
「ちゃんと設計できるやつがいないんだよ。あいつもこいつも機能してないんだよ」、って、私はそこでちゃんと機能できるんでしょうか。いやできないって。(後ろ向き)
おやじは私を気に入ってくれているんだけど、私はおやじを気に入ってないんだよなー。
あとフリーで来ているもと社員のでぶ(ひどい言いよう)も嫌いなんだよなー。
なけなしのお金をはたいて(大袈裟)定期を買ったばっかりだっていうのになー。

唯一の救いは、そこに行けばVCを使っているらしいので、新しいことを勉強できるということだ。
ううー。
今のプロジェクトも、今後大規模な改修が入るという話も出ていて、そうすればJAVAを使うことになるというし、今までの業務知識も生かせるし、ばんばんざいーなんて思ってたんだけど。
そううまくは転がらないところが現実というものなのであった。

はーまあいいや。そうなったらそうなったで、がんばんべー。
【 2002/02/18 (月) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR