りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2004年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2004年10月

ねっちりレビュー

昨日は会議がエンドレスという評判のエンドユーザーとのレビューがあった。
おかぴーともっさりさん(初出)がそれぞれ結合テストの結果をレビューしてもらうことになっていて、私は両方の業務を引き継ぐので同席した。

ねちっりNさんは、私の中ではオールバックで歯がヤニで黄ばんでいるおやじというイメージだったのだが、実際は若くてこざっぱりした人だった。
おかぴーともっさりさんが抜けることはユーザーには内緒なのだが、よっすぃはちゃんと「これからこの業務をやる人」として私を紹介してくれた。

トップバッターはもっさりさん。
この人がもう‥。身体が大きくて喋り方がもさもさで普段から頭大丈夫?って感じなのだが。
仕様書がどこから見ても意味不明で説明もしどろもどろ。よっすぃがうまいことフォローするのだが、それを打ち消すような発言の数々。
客:「編集内容は全部確認した?」
よ:「ええ、それは前々回の時に‥」
も:「いえ、全部はやってましぇん」

開始から30分後に「本当に大丈夫?もう不信感の塊なんだけど」と言い出したNさん。
ひえー。いきなりチャブ台ひっくり返しか。
よっすぃが「次のケースの説明をしていいですか」と絶妙のタイミングで声をかけなかったら本当に危ないところだった。

8時終了予定だったもっさりさんのレビューが終わったのが9時半。
今回テストしたケースを突っ込まれただけじゃなく、Nさんが「これはまずいなぁ」とか「そもそもこれって」とか言い出して話がすっ飛ぶことも多い。
おいおい。もう何回レビューやってんだよ。11月にはりリースするっていうのに今更それはないんじゃない?

もっさりさんの後はおかぴーの番。おかぴーはさすがにソツがない。
しかし今回の修正と全く関係ないところで突っかかってくるNさん。
うえー。こいつ本当にねちっこくて細かい~。こんな場でこんな細かいこと話してもしょうがないでしょう。

結局話が広がるだけ広がって、レビューが終わったのは0時だった。やれやれ。
飲んで終電はいいけど、レビューで終電は空しい‥。
しかもこの期に及んでまた仕様変更が山のように出ちゃったし。
これからは自分がねっちりNさんに立ち向かわなければならないと思うととっても憂鬱なのであった。
スポンサーサイト
【 2004/09/30 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

引換証

Ipodミニが入荷しましたとビッグカメラから電話があったのが先週の金曜日。
うわー、思ったよりはやかったじゃん。やったー。早速取りに行こうと思った瞬間、はっとした。
引換証をすてたよ、私‥。

いつ電話が来ても取りに行けるようにと、毎日持ち歩いているポーチの中に入れていたのだ。
しかしあるときに「あーこの中汚い。余分な物は整理しないと」と思って捨てたのだ。
間違いなくその中に引換証があった‥。
ああ、どうして私はこうも大事な物を捨ててしまうのだろう。何か病気なのかもしれない。とほほ。

あわててビッグに電話をすると、「それであれば今から引き換え番号を言いますから、その番号と電話番号をおっしゃってくれればお渡しできます」といわれた。
よよよかった‥。ふう‥。

しかし金曜日は飲みに行き土日も出かけそびれ月曜日は残業で、取りに行けてなかったのだ。
ビッグカメラは21時まで。
なんtのか取りに行きたいなぁと思いつつ、でもテストがのりにのっていたらやめておこうと思いつつやっていたら、見事にABEND(異常終了)。別のテストケースを流してみたけどこちらもABEND。
もういい!今日は終わりだ!と会社を飛び出したのが8時40分過ぎ。
なんとかぎりぎりで店に飛び込み、無事にゲット~。うれしい~。

**********************************

リリースが近くなってお客さんや管理職は青ざめているのに、開発者は淡々としているこのプロジェクト。

動きの遅い元G長がメンバー全員を集めて残業・休出のお願いをしたにもかかわらず、遅い時間まで残っている人
はそんなにいない。
とりあえず自分の手持ちの作業が火を噴いていなければみな帰っているからなのであろう。

そりゃそうだよ。
いくら頭を下げたって、具体的な作業指示が出ていなければたいていの人はそれ以上のことをやろうとはしないもんだよ。
頭を下げるんじゃなくて、どの部分を進めさせるのか、誰に何をさせるのか、具体的に指示を出さなきゃだめだろうよ。

でもそんなふうに具体的に指示が出されていっぱいいっぱいの作業を持たされたらいやなんだけどね‥。ほほほ。
って笑ってる場合じゃないけど、どうせある線をこえたら行くとこまで行っちゃうことはわかってるので、そうなったらやるまでさと腹をくくっちゃってるのであった。
【 2004/09/29 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

てんぱってまいりました

昨日からリーダー会議にも呼ばれるようになってしまった。
知らない間に懸案対応のプログラマーとしてもスケジュールに名前が入れられていて、しかも今週いっぱいで完了予定になっていた。ひぃ~。名前入れたら教えてくれよせめて。
全体的な話をされても何がなんだかちんぷんかんぷん。1年のブランクは大きい。どうせやるなら昨年からやりたかったよ。
なんて言っても始まらない。

午後からおかぴーにテストの仕方のレクチャーを受ける。
おかぴーはとっても親切。草食動物だとか心がないとか言って悪かったよ。あと1ヶ月ぐらいおかぴーの下で勉強させてもらいたかったなぁ。
それにしても私におかぴーの代わりがつとまるのだろうか。
ムリムリ。だっておかぴーはこのプロジェクトを2年間やってるんだもん。あと1ヶ月いてくれれば全然ちがったのに、その1ヶ月を引き止められなかったんだから、うちの管理職って本当にやり方が下手くそだ。
なんでもおかぴーの会社に「なんとか残ってほしい」とお願いに行ったら、もうお茶すら出してもらえないような雰囲気だったとか。

早速プログラムを修正しようと思っていたら、戦う課長から電話が入った。
「りつこさんの作ったツールが日の目を見るときがやってきました」
相変わらずさわやかな声。
内容を聞くと、確かに私が作ったツールを使えそうな調査だったのだが、よくよく聞いてみると微妙に切り口が違う。
「うーん。ちょっと違うみたい。それを調べるならこうしないと」と言うと、「え?」。
説明してもわからないらしい。
「ガキデカくんにやり方を説明をしてもらえますか」と言うので、わかりましたと言って電話を切った。
しかしガキデカくんに説明したものの一向に作業に取り掛かろうとしない。課長から別の調査も依頼されていていっぱいいっぱいになっているのだ。

じゃあジョブだけ流しておこうか、なんてやっていたら、これまた例によって処理が遅くてなかなか終わらない。
結局なんやかんやと9時過ぎまで作業してしまった。

ああ‥。こんなことやってる場合じゃないのに。
課長の甘い言葉に乗せられてまた余計な仕事をしてしまった。
悔しくてぶちぶち書いたメールを出したら、「りつこさま、ありがとうございました」と気の抜けた返事が返ってきた。とほほ。
【 2004/09/28 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

おもろいやつ

仕事の時はつまらなそうだけど、飲みに行くとめちゃくちゃ面白い暴暴ヘアーくん。

オーダーする時にも店員さんに向かって「レモンサワーを1、2杯」とか「レモンサワーかグレープフルーツサワー」なんて言う。
「え?1、2杯ですか?」
「レモンかグレープフルーツって‥?ど、どっち?」

煮え切らない頼み方するなよ!って大爆笑。

その後にも「生田さんの背丈ほどある稲って!」「生田さんこれくらいちっせーんじゃねーの?」「稲が大きいんだじゃなくて生田さんがちいせえんだろう?」って生田生田何言ってるんだ?と思ったら、トイレに「生田さんが育てた麦から作った焼酎」というポスターが貼ってあって、それについてひたすら突っ込んでいたのであった。

「え?女子トイレにはないの?生田さん?」と言われ、なんのこっちゃ?とトイレに入ってそのポスターを見つけた時は腰が砕けそうになった。

*********************************

「今週の月、火はお休みをいただきます」とお客さんにメールしていた戦う課長。
いない間の仕事はしっかり私とのっぽさんに寄せてきていて、今朝メールを見て「またやりやがったな、あいつ」と思っていた。

しかし休み告知メール⇒私への仕事寄せメールのあとに、「休暇はキャンセルとしました」というメールが‥。
相変わらず日本語が変だしと思いながら、「もしかしてまたお休みを値切られちゃったんですか?」とメールしたら、「とほほ。値切られました」と返事が来た。

‥間の悪いやつ。ふぉふぉふぉ。

*********************************

昨日車で走っていたら、ひばりが「あ、ここってrisaさんの家の方だ」と言った。
旦那が笑いながら「全然違うよ」と言ったら、「え?だってここ通ったもん」と言うひばり。
それを聞いたすみれがすかさず、「ひばちゃん、違うよ。risaさんの家はここじゃないんだよ。」としたり顔で言った。
ひばりがきぃーっとなって「なんですみれちゃんそんなこと言うの?何も知らないくせに!」と声を荒げたら、「知ってるよ」と言うすみれ。
「じゃあ、risaさんって誰よ?!」とひばりが聞くと、「risaさんはさとこあらさんなんだよ」。

‥すみれよ。全くの別人物だよ。でも同じカテゴリー‥。
【 2004/09/27 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

プール

今日は家でのんびりするか~なんて言っていたのだが、すみれとひばりの「遊んで遊んで」攻撃にあい、午後にはかなりげんなりしてきた私と旦那。
雨だから近所の公園に行くっていうわけにもいかないしなぁってことで、車で世田谷区営の室内プールに行くことになった。

面倒くせ~と思ったけど、これでまた一人家に残って昼寝じゃ、本当につかえねーおやじじゃん、私。
それにこの間の旅行の時に撮ってもらったビデオ、悲惨だったもんなぁ。
妊婦と見間違うほどのお腹。寸胴な腰まわり。そして二重あご。
それだけじゃなく最近本当に身体が重いのだ。太ってくると肩こりがひどくなるし一日中だるいし、本当にいいことがないんだよ。
痩せなければ。運動しなければ。

今日行ったプールは、きれいだし安いし、流れるプールも幼児プールもジャグジーもウォータースライダーもあって最高~。さすがプールマスター、いいプールを知ってるよ。

最初は流れるプール。旦那はすみれを抱いて、ひばりはあやしいクロールや平泳ぎで、私はひたすら歩いて。
それからジャグジー&幼児プールを行ったり来たり。
最後はひばりと二人で流れるプールでちょっと泳ぎ、一回だけウォータースライダーをやった。
見ていたらスライダーをやっている大人はいなかったのだが、一人だけトライしているおやじを見つけたので、「じゃ私も」と並んだのであった。

好きだけど人一倍怖がりの私。
遊園地のしょぼい乗り物でも「ぎゃ~」と叫んで人寄せしてしまうことが多い。
一緒にならんだひばりには「ママ、これで叫んでる人はいないからね」とクギをさされ、ちょっとプレッシャー。
滑り降りるときは気持よかったけど、落ちる瞬間に、体重がたたったのか人一倍水しぶきをあげて落ち、錯乱して鼻からしこたま水を吸い込んでしまったよ。痛い~でも楽しい~。

それにしても夏にプールに行った時は休憩で絶叫、出るとき絶叫のすみれだったけど、今日は妙に聞き分けがいいじゃないか。暴暴なりに成長してるんだなぁ。成長してもらわなくちゃ困るんだけど、ちょっと寂しいな。
でも暴暴のままで中学生‥ぞぞぞ。やっぱりちゃんと自分の感情をコントロールできるようになってもらわなければ。多くはのぞまない。せめて私程度には。>かなり低い目標。
【 2004/09/26 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

漫画喫茶ご宿泊

昨日は会社でだるくてだるくてしょうがなかった。

ロボットくんに前からツールでおかしいところがあると言われていたので、しょうがねーなーと重い腰を上げて調査していたのだが、結局3時間ぐらい調べた挙句、データがおかしいということがわかってがっくり。
元G長に会議室に呼び出されて、とにかくやってくれ頼む頼むとお願いされて、げーっと思っていたら、今度はメンバー全員呼ばれて「来週から10月15日まで全部の懸案(仕様変更と不具合対応)を取り込んでくれ。残業、休出をよろしく」と言われ、ますますげんなり。戒厳令ですかい。結局いつもそうなんですかい。なんかデジャブなんですけど。

なんだか腐るなぁと思っていたら、I姉さんがやってきて、「ねえりつこさん、無理だよねえ?」と言う。
「え?」
「なんかさー、すごくビールが飲みたい気分なわけよ」
「実は私もなんです」(きらっ)

というわけで、二人で飲みに行ってしまった。
最近メル友の暴暴ヘアーくんからも「喉渇いた~」とメールが来ていたので、「じゃ来る?」と返事を出した。
飲み始めたのが7時半ごろだったのだが、仕事を終えた暴暴ヘアーくんが合流したのが10時半。
それからも3人でバカ話をしながら飲み続けた。
気付いたら朝の4時だよ。
8時間半も同じ店にいて飲んでたんだ?私たち。ってことは会社にいたのとほぼ同じぐらいの時間じゃないか。あほやなぁ。
あんなに会社でだるだるだったのに、8時間半も飲み続けしゃべり続けて、この元気はいったい‥。

始発までまだ1時間半ほどあったので、暴暴ヘアーくん行きつけの漫画喫茶へ。
いやぁ生まれて初めて入ったよ、漫画喫茶。
前に何かの情報番組で見たときは、「ひえーイマドキの漫画喫茶ってこんなにすごいんだー」とびっくりしたものだが、さすがは大塚‥。なんか文化祭の模擬店のようなちゃちなつくり。
仕切りは安っぽいカーテン。イスはリクライニング可能なお父さんの書斎のイスみたいだけど、一流企業じゃなくてうちの会社みたいな零細企業にお勤めのお父さん、って感じ。

それでも一応一人ずつ仕切られているし、ネットも見られるし、静かだし、なかなかよいのね。
1時間半いて650円ぐらいだった。安い~。

熟睡の二人を残して、私は始発で帰ってきたよ。
【 2004/09/25 (土) 】 | TB(0) | CM(0)

おみやげ事件

旅行に行った時に、ひばりがゆかとハルにおみやげを買いたい言うので買ってやった。
昨日ふと見たらランドセルにハルにあげると言っていたキーホルダーが付いている。
問いただすと「渡しそびれたから、ちょっと自分で使ってからあげようと‥」としどろもどろ。

「ええ?そんなおみやげのあげかたがある?!そんなのハルに失礼だよ!」と私が怒ると途端に目がうつろになる。
なんなんだよ。理由を言ってみろよ。
そう言ってもめそめそ泣くばかり。

そういうことをすると本当に人として信用をなくすんだよ。
そう話したけどわかってくれたのだろうか。

前から結構小さなウソをつくので気にはしていたのだが、なんかモラルが決定的に欠如しているようでぞっとした。
自分の娘ながら、「いやだなぁ」とその瞬間嫌悪を感じてしまって、そのこともショックだった。

育て方を間違えたかなぁと夜旦那と話していたのだが、旦那がふと「いや多分それほど深い意味はなくて、本当にそれが悪いことだということを知らなかっただけだと思う」と言い出した。
「大人に思えるけどまだまだそういうところは赤ん坊なんだよ。だからその都度親が教えていかないといけないんだよ」と。
そうなんだろうか。
まだ間に合うのだろうか。

*********************************

戦う課長からガキデカくんに電話がかかってきた。
ちょうど課長に相談したいことがあったので「あ、ちょっとその前にちょっとお話しが‥」と言って話すと、「あー、そうですか。じゃそれについては僕の方で確認します」と言って、さわやかに「じゃ!」と切ろうとするので、「え?切っていいの?」
「ほえ?」
「あのガキデカくん‥」
「あ、忘れちゃってました!」

‥こんな人が上で、大丈夫なんだろうか。

*********************************

なんだか体がだるくてしょうがない。
昨日もおとといも一日頭痛がしていて体が重い重い。
運動不足だからなかぁ。
士気が下がってるせいかなぁ。
しゃきっとしたいなぁ。
【 2004/09/24 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

カーネーション・クアトロ最終日(1)

昨日はカーネーションのツアー最終日。
この間のバナナホールの2日目に「これ以上のライブは見たことがない」と思ったけど、昨日のライブは本当にもう‥言葉にできないくらいすごかった。あのすばらしさを言葉で表現できない自分がもどかしい‥。

・お客さんがいっぱい入っていて熱気ムンムン。前に出てくる人が多くて、私は整理番号3番だったのに2列目になっちゃったよ。がーっといけない自分がもどかしい。しくしく。

・大阪の時は「BOOBY」から3人になるまでのことを結構語った直枝さんだったけど、今回はその部分はさらっと流した。やっぱり大阪の方がリラックスしてたからついしゃべっちゃったのかなぁなんて思っていたら、その後の告知の時にCCCDについて本音で話してくれて、びっくり。
ああ、なんか本当にこの人はいいなぁと思ったよ。
そしてあのときにレコード会社を移籍しろとかインディーズにもどればいいみたいに言ったファンがいたけど、そんなこと簡単に言うなよ!!と強く思ったよ。

・直枝さんの弾き語りコーナーは毎回感涙もの。サンセット・サンセットも涙もんだったし、パーキングメーターのエレキ弾き語りもすごかった。
・クエスチョンズ~Motorcycle & Psychology~ダイナマイト・ボインの盛り上がりはものすごかった。もう跳ねないわけにはいかないでしょうという感じで、私も跳ねましたよ、無理して。お尻と太ももをたぷたぷいわせながら。

・「AVEXに移ってからはライブと曲作りとリハーサルとレコーディングの日々で、ほとんど休みがない」と言う直枝さん。「たまの休みは身体のメンテナンスで終わっちゃう。歯医者とか耳鼻科とかマッサージとか」「でも最近はそれがロックだなぁって思う」
・「本当にファンがいるからこうしてできるんだと思って感謝してる」「イベントの時なんかに(大田さんが)”若い奴らを潰してやるぜ”なんて言うんだけど、実際ファンのみんながいないと俺たちだめだめで‥」
・「才能のない自分が音楽を続けて行くためには、もっと頑張んないとだめだ」

こんなふうに語る直枝さんはきっと珍しいんじゃないかと思う。
直枝さんの詩はナイーブで葛藤しててちょっとへなちょこ。
ライブの直枝さんは男っぽくてかっこいい。
この人が本当にこの詩を?っていつも思ってたんだけど、ああ、間違いなくこれが直枝さんだって、なんかたまらなかった。
【 2004/09/23 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

カーネーション・クアトロ最終日(2)

・「AVEXやSMAの担当者は全然悪くないし、何の不満もない。本当に感謝している。そこらへんのことはわかってほしい」と語った直枝さん。
わかってるよ。スタッフに恵まれているってことは伝わってくるもの。例の発言だって、カーネーションを愛するあまりのことだったってこと、わかってる。ちょとおばかだなぁとは思ったけどね。

・大阪で九段会館のコンサートの告知をした時「是非来てください。お願いします」と頭を下げた直枝さん。
「今回は全国のファンに集まってもらいたいし喜んでもらいたい。無理矢理でも来てもらいたい」と言っていた。本当に全国から来てほしいなぁ。

・T席はCCCDに対するカーネーションのメッセージだと思う。
「売ることさえしなければ後は何してもいいです」「ファン同士で交換してください」「オレにも送ってください」
「S席でじっくり見たいなぁ」と迷っていた旦那だったけど、カーネーションの心意気に自分も応えたいんだと結局T席にしたのだよ。 

・バナナホールの時に物販していた目のぎょろっとした男の人。
1日目に九段会館の座席表を見てさんざんうなっていたのを覚えいたみたいで、2日目に出口近くでぼーっと立ってたら「また席増えたよ」と腕を引っ張ってくれた。
旦那ともう一度話し合って決めようと思ってたので、買わなかったのだが。
その彼がクアトロにも来ていてびっくり。私はてっきりバナナの人だと思ってたんだよね。
目があったので思わず「こんにちわ」と頭を下げてしまった。>知り合いでもないのに。変に思われたかなぁ。

・もうTシャツもCDケースも買っちゃったしなぁと思って物販コーナーをのぞいたら見たことがないCDが!うおー「GONG SHOW」じゃないか!
「これ下さい」と一万円札を出しておつりをもらいかけたら、「DUCK BOAT」も発見。「うわ、こここれも!」
いやぁうれしい。持ってなかった2枚をゲットだぜ。

・ライブの後はカネファンのSさん&妹さん、たいていどのライブも一緒に行ってるH姐さんと4人で飲みに行った。
楽しかった~。本当にライブの後のビールって最高ですねえ~♪しかもこんなにスカッと爽やか完全燃焼なライブ。
ありがとう、カーネーション。
【 2004/09/23 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

勃発

私が休みの間に、なにやら勃発して大変なことになっているらしい。
どうもTやんが担当している業務が「やばい」とお客さんが言い出し、ほとんどの打ち合わせにも一緒に出て今までの経緯も現状もわかっているやくざデブがいま頃になって「そもそもTやん一人に任せていた(うちの会社の)体制がまちがってる」と言い出し、元G長が客先に張り付いてばたばたしている。

こういう事態になるとやたらとえらい人が現場に張り付いたりするけど、これが百害あって一利なしなんだよなぁ。結局進捗や状況を何時間おきとかに聞かれて、作業が進まないっちゅうの。その時間も惜しいっちゅうの。今その話をあなたにすることで、何かわれわれにメリットがあるんですか?と問いただしたくなるよ、実際。

Tやんの業務だけじゃなく、このプロジェクト全体が「やばい」のは間違いない。
でもやばいことは前からわかっていたわけで、それはTやんのせいじゃなく、そもそも基本設計がなってなかったからなわけで、それを今ごろになって「やばい」と言って怒ったところでどうなるものでもないのだ。

このやり方って、ここのお客さんの常套手段なのだ。
先に怒って見せることで「おれのせいじゃないもんねー」というポーズをエンドユーザーに対して示したいのだよ。
前のプロジェクトでもそうだったのだよ。
で、そうなってみると、今まで開発側の立場にたっていたはずのやくざデブが、急に「自分はただ雇われてるだけだかんね」と態度を変えて、こちら側を責めることで、自分も責任はないのだということをアピールし出すのだよ。
これって前の時の無責任デブと全く一緒なのだよ。

ああ、またか‥。どこかで見たような光景。
もとから二人は仲良しだし、デブだし、キャラがかぶるなぁとは思っていたけどね‥。
突き上げられているメンツも前の時とあんまり変わらないんだよなぁ。
なんかデジャブなんですけど。またあんなことになりませんように。
非常階段からこそこそ帰ったり、お客さんの前を通るのに階段芸を使ったりするのはもうやだよ。

それにしてもよくわかってなかったけど、そろそろカットオーバーなんですって。
業務やってなかったから知らなかったよ。
もうそんなこと言ってられないんだけどさ。
それでもなんか他人事な感じがしてしまうのはなぜだろう。巨大プロジェクトだからなのか、体制のせいなのか。うーむ。
【 2004/09/22 (水) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR