りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2004年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年01月

帰省

大阪に帰ってきたよ~。
ひばりもすみれも本当にこの日を楽しみにしていたのだ。
大阪に来たって、別にどこか特別な所に遊びに行くわけでもないし、ばーんとしたことは何もないんだけど、なんつうかやっぱり実家って違うんだねえ。歓迎されていることがわかるんだろうね、きっと。

毎晩ごちそうでうれしいよ~。こりゃ確実に太って帰ることになりそうだ。
夕べはあんこう鍋。
この手のものが大好きなひばりは、あん肝をうはうはと食べてたよ。
ほんとにこの人はグルメだよ‥。グルメっていうより味覚がおやじ?

夕飯の後、すみれはじいじと二人で部屋にこもってノリノリで遊んでいた。
ひばりは小さい頃からじいじに誘われても終始引きっぱなしで、ちょっとしたことで大泣きしたりしていたけど、すみれは赤ちゃんの頃からじいじと妙に波長が合うのだ。不穏な者同士、相通じるものがあるんだろうか。

移動とその後のハイテンションで、布団に入るなりこてんと寝たすみれだったが、興奮しすぎたせいか、夕べは夜泣きし通し。悪夢を見っぱなしだった。まあこれも毎回恒例なんだけどね。とほほ。

**********************************

ひばりとすみれの洋服はおかあさんが用意してくれている。
今回は妙にアディダスの服が多いと思ったら、「あれやあれ。デボで買うたんよ」と言う。
で、でぼ?
「なんたらデボっていうのができたやん。あれ、デゴだったっけ?」
「ああ、スポーツデポやろ」

わははは。おかあさん、その手の思い違いが多くて面白いすぎ。

そして、子ども服なのにこここんな色がありますか、というようなありえないエンジ色のズボン(パンツじゃない、これはズボンなのだー)にまた脱力‥。
い、いや、かわいい服もたくさんあるんだけどね。

**********************************

関西はお笑い番組が多くてうれしいのだー。
ついつい昼間からテレビをつけてしまい、大人の方がげらげらバカ受けして見続けてしまう。

また夜は夜で面白い番組が多いから、これまた楽しい。
夜のお楽しみ用にビールとポテチを買ってきたのだ。わくわく~。
スポンサーサイト
【 2004/12/31 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

仕事納め

昨日で一応仕事納め。
なんで一応かというと、結局はっきりと言われたわけではないのだが、「30日も1月4日も、基本的には全員待機」というようなことを、ぷんぷんとにおわされているからだ。
ご指名された人はもちろんのこと、ご指名がなくても、あえて「それはムリ!」と断った人以外は、今日も出社しているはずなので、それを思うと申し訳なくてなんか大手を振ってお休み気分になれないのであった。

私は今日から大阪に帰省するから「ムリ!」と言ったよ。
よりさんにも重鎮おやじにも「休んでよいです」と言ったよ。
よりさんは「自宅待機ってことですよね?」と言われたけど、「まず電話がかかってくることはないと思うから、あんまり気にしないで」と言っておいたよ。
年末年始ぐらい気持ちよく休ませろ~!

それでも一応掃除もしたし。(裏)忘年会もやったし。満足満足。

ひばりもキャンプから無事ご帰還。
上野に迎えに行ったら、真っ赤なほっぺのひばり。私の顔を見るなり、「カウンセラー(ここのキャンプでは引率のお兄さんお姉さんのことをこう呼ぶのだ)になりたい!」。
同じ班の双子の女の子(小2)やビスコ(カウンセラー)と手を握り合って「また春に会おうね」なんて約束してる。
楽しかったみたいで本当によかったよ。

「東京は臭い」「福島は寒かったけど空気がおいしかった」「こんなびちゃびちゃな雪じゃなかった」
帰る間中、うるさいうるさい。
へえへえ、汚くてすみませんね。カウンセラーみたいにハイテンションじゃなくて悪うございましたね。

キャンプでは年下の子たちに慕われて、面倒見のよさを発揮していたようだが、そんな気持のまま帰宅したが、玄関まで迎えに躍り出ることもないすみれ。
「ひばちゃんがいなくて寂しかった?」と聞いたら、「さみしくなかった!」と答えられて、さらにがっかりしているようであった。
ま、日常なんてこんなもんだ。

とりあえず今日から大阪に帰るよ~。
ノートPC持って帰るから、年末年始も更新すよ~。
【 2004/12/30 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

やるきなし

ああ、やる気がない。
やることがないからやる気がなくてもしょうがない。
ほんとにさー、土日休めず死にそうになりながら仕事をしている人がいる一方で、こんなに放置されっぱなしの人がうじゃうじゃいる状況っていったい‥。
それってちゃんと人をまわせてないってことなんじゃないっすかね?
こうやって遊んでる時間が惜しくないっすかね?
それどこじゃないそれどこじゃないっていつになったらそれどころになるんっすかね?
要員管理とかスケジュール管理っていつからしなくてよくなっちゃったんすかね。

どうせこうやって人を遊ばせておいて、客がとてつもないことを言ってきたらとてつもない作業をとてつもないスケジュールでやらされることになるのだ。
でもそれはしょうがない、どうする気もない、ってことらしいので、私たちは放置されたら放置されたままでぼーっとしているだけなのだ。
もうなんの信頼関係もないから、提案したり進んで動いたりしないのだ。
ただこのまま何事もなく年末年始を迎えられればよいのだ、とりあえず。

*********************************

ひばりがいないとやけに静かな我が家。
宿題やった?コラショはどうなの?ほらランドセルをこんなところに投げてないで!とがみがみ言わずにすむので、ずいぶん気楽。
すみれにはまだ「やらさなければならないこと」っていうのがほとんどないから、進行もはやくて楽だ~。
いやぁすみれだけが手がかかって大変って思ってたけど、そうでもなかったんだなぁ。

昨日大阪に電話した。
電話大好きのすみれが「大阪おーまとお話する~」と言って代わったのだが、「ひばちゃんは今たびに出てるの」と言うので笑ってしまった。

ひばりは今ごろハイテンションなお兄さんお姉さんたちと盛り上がっているのだろうか。
またしっかり者なんて呼ばれてかっこつけて頑張ってるんだろうか。
明日は私が迎えに行こう。二人でちょっとお茶でも飲む時間があればいいな。

*********************************

いろんな人が1年を振り返りだしてるぞ。
私にとっては、ライブにはまり、オフでいろんな人と会い、いっぱいビールを飲んで、いっぱい仕事した1年だったなー。
来年もライブに行くぞー。オフするぞー。ビール飲むぞー。
仕事は‥ほどほどに。
【 2004/12/28 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

別途調整

年末年始、待機しなければならないかどうかがいまだにわからない。
いや、私自身は出る必要はないのだ。茶部長がまた、作業に関係なくただ客に根性を見せるために全員待機!と言い出さない限りは。
今回動かすのは移行処理だけなのでそこに関連した作業しか発生しない。
しかし客がはっきりしないために、肝心の30日と4日にいったい誰が待機しなければならないのか決められないらしい。

金曜日にそのことについてメールをするという話になり、そのメールを角刈り部長が書いたけど、送るのはうちの会社の管理職から送らないと筋が通らないだのなんだの言って、結局最後は怒られ侍がメールしてきたけど。
30日と4日は「別途調整」だってよ。

別途調整って。ばっかじゃなかろうか。
つまりはまだ決まってないからわかんないってことだ。
調整じゃないんだよ。言いなりなだけで。なんの調整もしたことないじゃん。
もう本当に嫌だ、このプロジェクト。
いつまで続くんだろう。
改善する気のない無能な人たちをこのままずっとトップに置いておくつもりなんだろうか。
この人たちが上にいる限りは、カットオーバーが何ヶ月延びたってだめだってことがどうしてわからないんだろう。

*********************************

ひばりの嘘について。
とことん悪く考えて、その気持ちをそのまま日記に書いて全世界に発信する私っていったい‥。きっと旦那には理解できない行動なんだろうな‥。

でも書くだけ書いたら少し落ち着いた。
そして掲示板の書き込みやメールを読んで気づいたのだ。

ひばりは、私にいい子と思われたいのだ。
そして善悪の判断がまだちゃんとできていないのだ。ホントと嘘の境目もまだきちんとわかってないのだ。
これから1つ1つ教えていかなければならない。言って聞かせるだけじゃなく、自分で感じさせて自分で考えさせて。

そして私は伝えなければならない。
いい子だから愛してるんじゃないんだよ、と。あなたがあなただから愛してるんだよ、と。

ちゃんと気持ちを伝えることができるだろうか。
できるだろうか、じゃなくて、できなきゃだめなんだ。
この人にだけは失恋するわけにはいかないんだから。

気づかせてくれて、ありがとう。ほんとにほんとにありがとう。
【 2004/12/27 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

嘘つき

昨日はプレゼントをたくさんもらってご機嫌な子どもたち。
ひばりには電脳迷宮メガリス(サンタさんより)+シルバニアの美容院(おーまより)+ブーツ(私より)、すみれにはせんせい(サンタ)+システムキッチンセット(大阪おーま)+粘土と画用紙(おーま)。
ああ、ゴージャス‥。あきらかにもらいすぎ‥。過剰包装で紙のゴミだけでもすごい量だ。

せっかくの楽しいクリスマスだったのに、朝病院に行ったときに吸入をしなかった理由をひばりがまた嘘をついたことが発覚し、一気に険悪なムードに。
本当にひばりは嘘つきだ。
私が厳しすぎたのか、ほったらかしにしすぎたのか、いい子いい子でかわいがりすぎたのか。
怒られたくない一心で、とっさに嘘をつく。嘘をついたと怒られたくないから、さらに嘘をつく。

私も絶対嘘は言ってはいけない、と言うつもりはないのだ。
多かれ少なかれだれでも嘘はつくものだと思うから。
親に言いたくないことがあるのもわかる。

だけど小さい嘘を重ねるうちに信用がなくなる。
すでに私はひばりの言うことを信じることができなくなっている。
また嘘じゃないの?泣いて「違う」と言い張ってるけど、それも嘘なんでしょ?
そして悲しいことにやっぱり嘘なのだ。

真剣に言えば言うほど嘘がひどくなっていくような気がして焦る。
自分の娘なのに「また嘘をついたのか」とわかった瞬間、ものすごい嫌悪感が走り、憎む気持がわいてくる。
「この嘘つき娘!お前なんか知らない!」と罵倒したくなる。その気持をおさえるのが大変だ。

旦那はひばりを呼んで優しく言って聞かせていた。
でも私の気持はそれではおさまらない。何日が前に同じことを同じトーンで言って聞かせているのだ。それなのにまたついたのだ。

「言い訳でも弁解でも何でもいいから言え」と迫った。
「わからないで何でも済むと思ったら大間違いだ!」と怒鳴った。
ひばりは泣きながら「聞かれた時になんだかわからなくなって(嘘を)言ってしまうんだ」と答えた。

きっとそれが本当のところなんだろう。
でもとっさについた嘘のために、さらに嘘を重ねる。今は脅しがきくけれどそのうち脅しもきかなくなるだろう。
私はこの子をどう扱っていいのか、もうわからない。
【 2004/12/26 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

クリスマス!

昨日は会社の帰りに旦那のプレゼント(ローランドのUA-3FX)を買い、母へのプレゼントを買いに行った。
旦那のプレゼントはすぐに見つかったのだが、母へのプレゼントがなかなか決まらない。
ダンスに行く時に持っていくようなカジュアルなバッグを探したのだが、これがなかなか手ごろなブツが見つからず。ちょっといいなぁと思う物はげっ!という値段。歩き回っているうちになんか焦ってきた。ううう、時間がどんどん過ぎていくよー。早く帰りたいのにー。しかもあほな私はケーキを受け取ってしまっていたので、ジャマなんだよ~。
いやぁやっぱりプレゼントはもっと余裕をもって探さないとだめだね。なんか最後は義務感のみみたいになってしまって良くない‥。

平日にばーんとしたご馳走を作るのはキビシイので、昨日は普通のご飯。
イブに鮭ご飯と筑前煮って‥。い、いやいいんだけどさ。へへ。
ケーキは今回は珍しく予約しておいたんだけど、いやぁすごいねえ、どこも有名店は行列が出来てたよ。最近は家でやるのが主流ってことなのかなぁ。
予約して仕事で取りに行けなかったらどうしようってかなり気がかりだったんだけど、無事に取りにいけてよかった。

お客さんが急にテストを中止したので、地獄の渦中にいた人たちも昨日は無事に帰れたようでよかったよ。
回りが浮かれてるのに地獄のような職場で監禁状態なんて悲しすぎる‥。

クリスマスにものすごく重点を置いていた重鎮おやじ。
昨日は午後から出社。「体調はどうですか?」と聞いたら「いやぁなんか風邪がなおんねーなー」
「今日はイブですよ。まずいじゃないですか。なんか重要なイベントがあったんでしょ?」と言ったら、「うん。女房と出かける予定だったんだけど、他に用事が入ったとかで延期されちゃったよ。娘ももうでかくなっちゃったからサンタやる必要もないしなー」だって。ぶわははは。ほんとに憎めないおじさんだなぁ。

クリスチャンでもなんでもないけど、やっぱりなんかうれしいんだよな。
今日はご馳走作るよ。
ローストチキン、カナッペ、タラモサラダ、かぼちゃのポタージュ。
しょっぱいものが多いからお酒がすすみそうだわ。むふふ。
【 2004/12/25 (土) 】 | TB(0) | CM(0)

スネオヘアー渋谷公会堂

昨日は渋谷公会堂で行われたスネオヘアーのライブに行って来た。
まだツアー中なので詳しくは書かない方がいいんだろうけど‥。

いい意味でスネオに裏切られたなーっていうのが私の感想。
いやほんとに、この人はもう‥。たまらん。

カーネーションにすっかりやられている私には、正直最近のスネオは物足りなかった。
いやもちろんやってる音楽が全然違うから、比べること自体おかしいんだけど。
スネオの最近の歌は私には「きれいな声だなー」ぐらいにしか感じられなかった。
ライブでも、若い女の子たちがきゃあきゃあ言って激しく縦ノリになって歌に合わせて人差し指をくねくね突き出すポーズととっているのを見ていると、「ああ、私はもう付いて行けないかもしれない‥」という気持ちがわいてきてしまっていたのだ。

でも昨日のライブを見て、うわ、そうきたかスネオヘアー!と、私はなんかわくわくしてきたよ。
もしかすると昨日のライブを見て、「なんか微妙~」と思った人もいたかもしれない。
でもきっと「やってくれた!」と喝采をあげている人もいたと思う。
ねじれているようでまっすぐ。冷たいようであたたかい。期待を裏切ることで期待にこたえる。そんな感じ。
もっとじっくり「フォーク」を聴きたくなってきた。歌詞カードをじーっと眺めながら。

*********************************

すみれの調子が芳しくない。
やっぱり火曜日に吐いたのは、エクレアが古かったせいではなく(いや実際古かったのだが)、嘔吐下痢にかかってしまったせいなのかも。
つうことはあれか。
溶連菌感染症が治って月曜日に保育園に行って、そこで嘔吐下痢をキャッチして帰ってきたってことか。ふぅ。
でもそれにしては風邪の賞状もないし食欲もあるし元気だよなぁ。
でも今朝の便は‥むむむ。

とりあえず今日は保育園に連れて行ったのだが。
せっかくのクリスマスだけどあんまりご馳走は食べさせられないかも。
ひばりはひばりでずっと咳が続いているし。

どうもこの季節、病気しやすい。
そういえば昨年の年末~年始はひばりがずっとお腹の調子がよくなくて、ぱっとしなかったんだ。
すみれも大阪で吐いたりして。
うう、よみがえる悪夢。

みんなの体調が嘘のようにからっと良くなりますように‥。
む、無理か。
【 2004/12/24 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

プレゼント

昨日の帰りに子どものプレゼントはゲット。
ひばりのものは<a href="http://www.toysrus.co.jp/toys/cat_detail.sp?ITEM_ID=001330&SUB_ITEM_ID=000&TAB_ID=1&CAT_ID=0&TABLE_NAME=TAB_TOP_0001&x=51&y=51" target=_blank>これ</a>に決まっていたのだが、すみれには何にするかまだ決まっていなかった。
本人はおもちゃの広告を見て「こえだちゃんのおうちがいい」だの「アンパンマンの(お世話)人形がいい」だの言っていたのだが‥。

<a href="http://www.toysrus.co.jp/feature/koeda/koeda.html" target=_blank>こえだちゃんのお家</a>は、うーん‥。この決定版ともいうべきシルバニアファミリがーどっちゃりあるから、なんか買う気がしない。
アンパンマン物はやっぱり現物を見ると「うえー」が勝ってしまい、どうしても買う気になれない。
旦那とは<a href="http://www.toysrus.co.jp/feature/meruchan/index.html" target=_blank>メルちゃん</a>のお世話セットなんかがいいかなぁと話していたのだが、ビッグにあったのはデラックスセットのみ。ひばりのプレゼントとあわせるとありえない大きさだよ。

毒々しいおもちゃを見ていたらだんだん気分が悪くなってきた。
最近トイザラスなんかに行っても、どれもこれもくだらねーと思ってしまい、寒々とした気持になってしまう。
もっと良質のものを買ってあげたいなぁと思うけどその手の物ってものすごく高い。それになんかそういう物を与えて「お利口に」育ってほしいっていうのも嫌らしいような気がしてしまうのだ。

葛藤の末、結局<a href="http://www.toysrus.co.jp/toys/cat_detail.sp?ITEM_ID=552801&SUB_ITEM_ID=000&TAB_ID=1&CAT_ID=0&TABLE_NAME=TAB_TOP_0001" target=_blank>これ</a>にした。

でもね。
夕べすみれが布団の中で私の目を見て言った。「サンタさん来てくれるかな。それでこえだちゃんのお家と<a href="http://www.toysrus.co.jp/outdoor/cat_detail.sp?ITEM_ID=372293&SUB_ITEM_ID=000&TAB_ID=5&CAT_ID=0&TABLE_NAME=TAB_TOP_0001" target=_blank>アネムのお家</a>持ってきてくれるかなぁ」

‥ごめん。その両方とも持ってきてくれない‥。
なんかやっぱりこえだちゃんにしてあげればよかった。そっちにしてあげようかなぁ。すみれにはほんとに全然おもちゃ買ってやってないもんなぁ。

ノンポリサンタは悩むのであった。
【 2004/12/23 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

野望打ち砕かれる

昨日も不気味なほど静かな一日だった。
こここれはチャンスかも。
まだクリスマスプレゼントを買ってないのだ。
今日は午前休をとって、旦那と2人でプレゼントを買いに行ってランチでもしようと悪巧み。ふっふっふ。

と思ったら。
夕べ深夜にぎゃ~と泣き出したすみれ。
また夜泣きかと思い、なだめたり背中をさすってやっていたのだが、しばらくしたら「きもちわるい~。げぼ出そう~」と泣く。
あわてて洗面所に連れて行ったのだが出なかったので、とりあえず洗面器を持って寝室へ。
水を飲んだりうとうとしたり、また起き上がって泣いたりを繰り返していたのだが、1時間ほどたったところで、洗面器にもどした。ひぃー。

すっかり元気になってようやく昨日から保育園に行き始めたところなのに。
夕べも食欲もあって元気だったのに。
咳も熱も出てないし。
何か食べたモノが悪かったのだろうか。

すみれだけが食べたものといえば‥。はっ。
賞味期限の過ぎたエクレアをすみれだけ食べているのだ‥。あ、あれか。
がーっ。なんてあほなんだ、私は。大丈夫大丈夫なんて言って正味期限の過ぎたモノを食べちゃう我が家なんだけど、すみれに食べさせるのはやめようよ、オレたち。くううう。ごめんよ、すみれ。
頭を掻きむしってももう遅い。
かなり吐いてすっきりしたようだったが、その後も明け方にもう一度気持ち悪いと言って吐いたよ‥。

朝起きたらもうすっかり元気だったけど、あんなに吐いただけにちょっと心配‥。
胃腸も弱ってるだろうし、保育園で吐いたりしたらかわいそうだし、万が一嘔吐下痢だったらこれから具合が悪くなるだろうし。
そんなすみれを保育園に恐る恐る預けて、旦那と2人で買い物&ランチなんてとてもじゃないけどできない‥。

というわけで、今日は午前中は私、午後から旦那がすみれをみているのだった。
私たちの野望は見事に打ち砕かれたよ。とほほ。
私がみている間は、とっても元気だったすみれ。お昼もぺろりと食べた。
たんなる食あたりだったらきっとこのままけろっと良くなるはずだが‥。

子どもと旦那へのプレゼントは今日私が仕事帰りに買って帰ることになった。
果たして皆が欲しがっているものを私1人で入手できるだろうか。心配。>特に旦那が欲しがっているモノ。
【 2004/12/22 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

よりさん戻る

昨日久々にI姉さんがやって来て、一緒にお昼を食べた。

よりさんたちが投入された突貫工事プログラムの仕様を見ていたI姉さん。
テストや検証で徹夜したりホテルに泊まったりで、先週は本当に大変だったらしい。

もともとなんでうちの会社がこのプログラムをやると言ってしまったのか。しかもありえないスケジュールを提示したのがお客さんではなく元G長だったということで、I姉さんはカンカンだった。
「それでも、駆り出されて来たよりさんやAさんがみんなすごく頑張ってくれてたから、それがありがたかった」と言う。

「だって、体調壊したって言って休まれたらもう終わりなんだよ。そうされても仕方ないような状態だったのに、ものすごい集中力で作ってくれて徹夜もしてくれて」「上の人がどんなに怒られても恥をかいても関係ないと思ったけど、自分が休んだら一緒にやってる人たちに迷惑がかかると思って、ただそれだけの気持ちでやってたよ」。

それは私も同じ気持ちだし、他の人もみんなそうだと思う。

昨日、久々に戻って来たよりさん。
「よくぞご無事で」と私が言うと、わははははっと大笑いだった。
よりさんが戻ってきてなぜかはりきる重鎮おやじが「今後の作業について3人で話し合いましょう」と言う。
あれこれ壮大な計画を語る重鎮おやじに目がうつろな私とよりさん。
そういうテストをやった方がいいのはわかるけど、多分やってる暇ないよ。またとてつもない所に投入されて一家離散だよ。

「それよりも障害が出た時にすぐ対応できるように仕様とデータを整理しておけばいいじゃないですかね?」
私が言うと「えらい消極的だなぁ」と言う重鎮おやじ。
「だっていつまでこのチームもあるかわからないし。何か来たら対応っていうスタンスでいいんじゃないですかね」

重鎮おやじはここの居心地がいいらしい。やたらと「席も8Fで3人一緒に」と言うので笑ってしまった。
私はまだひばりが小さかった頃、重鎮おやじとは同じ部屋で何年も仕事をしていたのだが、まさかこんなに仲良くなれるとはあの頃は思ってなかったなぁ。気難しそうなおやじだと思って苦手だったもの。

自分がおやじになったから、おやじと気が合うようになったのかしら。
だとしたら年をとるのも悪くない。
【 2004/12/21 (火) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR