りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2004年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年02月

重鎮おやじとお別れ

重鎮おやじは今月いっぱいで私のチームを離れることになった。
よりさんも重鎮おやじと同じチームに行くという噂もあり、金曜日はもうなにもかもが嫌になりかけたのだが、M姉さんに聞いたら「さすがにそんなことはしないわよ」という返事だったので、それは安心していいんだろうか。
「いやどんなことだってやりやがりますよね?」と言ったら「そうしたらりつこさんが一人でこの業務を見るってことでしょ?そうなったらまた暴れてちょーだい」と言う。
「私もう暴れる元気が残ってないです」と答えたら、「まあまあそんなこと言わずにまたばーんとやって」。
私っていったいどういう風に思われているんだろうか‥。

とりあえずよりさんが抜けることはないと言われたので、私とよりさんで重鎮おやじのやった分は引き継ぐことになった。
自分がいた間は移行リハでも動かされず障害も発覚せずユーザーレビューもなかったので、ラッキーした感じの重鎮おやじ。
「これから大変になるよ。二人で頑張ってね。りつこさんは度胸でよりさんは愛嬌で」なんて言いやがる。

「なんかすっかり気楽になっちゃってますね」
「うん」(にこにこ)
「おかしいなぁ。重鎮おやじの方が4月カットオーバーの対応があるから大変なはずなのに、私たちの方が追い詰められた気持ちでいるっていうのはどういうわけ?」
「それはさ。あっちはお客さんとも長い付き合いだからツーカーだし、そんなに大変な対応が入るわけじゃないし。りつこさんたちは大変だな。また2月からリハが再開するってことだから。あ、なんだ。次のリハはバレンタインからホワイトディまでか。はっはっは」
‥どうしてこのおやじはそういう行事を妙に大事にするんだ?前の時はクリスマスイブに妙にこだわってたし。

ちょっと大変な事態になるとものすごい大騒ぎするし、なんとなくこうやってのらりくらりとうまくさぼっている感もあるけど、憎めないおやじだったなぁ。
金曜日の夜は3人ともすっかり仕事をやる気がなくて、資料を作るために話し合っているのに、気がつけばバカ話でげらげら笑い通しで、すっかりそこだけ飲み屋状態に。
「あー。全然仕事にならない。こんなことなら8時から飲みに行っちゃえばよかったね。」と言ったら、二人は「仕事が進まなかったじゃなくて、そっちを後悔してるの?」とげらげら笑っていた。
火曜日に3人で送別会をすることになった。無事飲みに行けますように。
スポンサーサイト
【 2005/01/31 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

お墓参り

昨日はおばあちゃんのお墓参り。
母方の親戚は全く信心深くないので、実にあっさりしている。
三回忌だから普通はお坊さんを呼んだりするのだろうが、それもなし。
お墓を掃除して、お線香を焚いて、一人ずつお水をかけて手をあわせておしまい。
手をあわせる時間はすみれが一番長かったかもしれない。さすが仏の子。
「手をあわせるときに音楽が流れなかったね」と不満顔だった。

お墓参りの後はみんなでホテルのランチバイキングへ。
これが楽しみなんだ。むふふ。

それにしてもすみれの人見知りしないことよ。
しかも一番のん兵衛のおじさんを何故かターゲットに決めて、自分のことを語る語る。
「すみれちゃんのクラスにはあすかちゃんがいるの。知ってる?」
「大阪はね、電車乗って電車乗ってそれから新幹線乗って、それからタクシー乗っていくんだよ。」
「おさとり発表会で園長先生の話が長いんだよ。」
超個人的な内容で、聞いてるおじさんは目がうつろだったよ。
でもおばさんは「孫のMちゃんより全然なついてる。ありえない。」って大爆笑してたよ。

3時前に解散して、母も一緒に吉祥寺へ。
すみれの誕生日プレゼントを見に行ったんだけど、お目当ての物は見つからなかった。
実はネットで<a href="http://homepage1.nifty.com/hitsujiya/domino.html" target=_blank>これ</a>を注文してあるんだけど、発送が残念なことに誕生日には間に合わないのだよ。
お店にはもしかしてあるかも?と思ったけどなかった。

母には靴と服を頼んでいたので、その後デパートへ行ったんだけど、旦那が私に近づいてきて「もう帰らない?」と耳打ち。どうしたのかと思ったら「なんか具合が悪くなってきた‥」
ひぃー。それは大変~。

というわけで慌てて家に帰ってきた。
旦那はそのまま布団へもぐりこんでゆきんこ状態。うちの旦那、めったに病気しないから病気に弱いんだ。それは私も同じなんだけど。
寝る前に熱を計ったら38.2度あってさらに具合が悪くなったようだった。

今朝になったら37度台にさがってちょっとほっとした‥。
それにしてもめったに人とも接触してないのにどこでもらってきたんだろう。水曜日の打ち合わせかなぁ。お気の毒‥。
【 2005/01/30 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

新体制

さっき2月からの体制とスケジュールについて話があります、と全員呼ばれた。

でも、まだ体制図をお見せできる状態じゃありませんって‥。
全体スケジュールも今お見せできればよかったんですけどって‥。
あのさ。来週の火曜日から2月なんだけど。
来週から汐留に行ってもらう方がいますって言うけど、誰が行くのかわからないんだけど。
移行リハに関係がありそうな人っていうから入ってるのかなぁ。私たちも関係がある人なのかなぁ。多分そうなんだろうなぁ。遠くなっていやだなぁ。

こちらからどんどん提案して。
待ちの姿勢じゃなくこちらからお客様に働きかけて。
作業に優先順位をつけて、遅れたらその原因をはっきりさせて。

どの言葉も本当に空々しく感じられるよ。
客は、待ってるんじゃなく自分で提案して動けと言ってきたらしいけど。
その言葉をそのままメンバーに伝えて、責任転嫁しようとしているとしか思えないよ。

この間まで「茶部長が決めたことだから」と言っていたくせに、「下からどんどんやり方を提案してほしい」とかよく言えるよな。
お客さんのこともどんどんせっついてって言うけど、2回続けてメール出したら怒られて「今後は控えるように」って言い出すことが目に見えてるよ。

同じ会社で、立場が違えば私もあっちにいたかもしれないわけだから、遠くから批判したりしたくないけど。
でもでもでも‥。
ばっかじゃないの?
できもしないキレイゴトを言われるのが一番嫌いなんだよ。
もうあなたたちの顔も見たくない‥。

ユーザーレビューと検証の準備をしようと思ってたんだけど、2月からの話を聞いて一気にやる気がなくなった‥。
こんなことでやる気をなくしてちゃいけないんだけどさ。

*********************************

人を見ていて「イタイなぁ」と思うのってどういう時だろう。

空気を読めてない。
自分がかっこわるいことに気づいてない。
むしろそんな自分がかわいいとさえ思っている。
相手の気持ちに気づいてない。
自分は絶対正しいと思っている。
自分は許されていると思っている。

あー。気をつけよう。私も「イタイ人」にならないように‥。

「りつこさん。あなたはすでにイタイです」というメールや書き込みお断り。
そう思ったら、心の中にだけとどめておいてください。おねがい‥。
【 2005/01/28 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

仕事に対する姿勢

レビューをすることになったので、いやいやテスト結果を出して検証をしていたら、出力結果に変なところを発見した。
あ、あれ?このファイルが出力されて、あのファイルが出力されてないってどういうこと?
多分データが悪いんだな。あーあ、面倒くさいなぁ。プログラムは直ってるのに、つじつまがあうデータにしないと検証にならないじゃん。
ぶうぶう言いながらデータを修正して流したのだが結果は変わらない。
ええ?なんで?
1時間ぐらいで終わらせるつもりだったのに、ああでもないこうでもないとやっていたら、あっという間に夕方になってしまった。

調べた結果結局はプログラムのバグだったのだ。
ちょろい修正と思ってたんだけど、実は2箇所直さなきゃいけないのに1箇所しか直していなかったのだ。
あーーー。やっぱりテストと検証をバカにしちゃいかんね。
テスト&検証を好きなプログラマーはそうそういないと思うけど。そして私も例外じゃないんだけど。
できてるはず。なんか書いてるからOK。それじゃあだめなんだな。やっぱりちゃんと検証しないと。

今のプロジェクト、技術的には本当に過去の遺物のような環境での仕事なのでなんの面白みもない。
しかも無茶なスケジュールで作れと言われたり、意見を聞いてもらえなかったり、担当をころころ変えられたりするので、モチベーションは下がりまくりだ。
ふてぶてしくしていることで、いろいろないやなことを乗り切ろうとしてしまっているので、仕事もついつい粗くなる。

でも、どんなに腐ったプロジェクトでも、仕事そのものに対しては常に謙虚でなければならないんだなぁ。真摯な態度で向かわなければ。
環境が腐ってるからって自分も腐っちゃいけないし、腐った仕事をしちゃいかん。それでお金をもらってるんだから。

というようなことを考えながらも。
昨日は、11月頃に横並びでがーっと入れた対応をまとめてレビューするという話になり、関連会社のダンディさんと打ち合わせ。
どういう風にレビューに臨めばいいかという作戦会議だったのだが。
根底には「変なところで突っ込まれたくない」「余分な作業を増やしたくない」というのがある。

「このケースも出した方がいいですかね?」
「うーん、でもそうなるとまた理由付けが大変かもしれない」
「じゃ見せるのやめましょう」
「そうしましょう」

‥全然真摯じゃないやん。わはは。
【 2005/01/27 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

新旧地獄プロジェクト

昨日は前の地獄プロジェクトの時のメンバーで飲みに行ったのだ。
それにしても、この間までは「地獄プロジェクト」と呼んでいたのに、今いるプロジェクトも地獄と呼ぶにふさわしくなってきたから「前の」と言わなければならなくなってしまった。ああ‥。

すぅりん、I姉さん、Sちゃん、そして私の4人。
そしてすぅりんもI姉さんも今のプロジェクトでも一緒に地獄を味わっている現役地獄仲間。

前の地獄と今の地獄の話で盛り上がる私たち。
いやぁ、まさかあれよりひどいプロジェクトがあるとはねえ。「あの時のほうがまだよかった」と語りあう日が来るとは夢にも思わなかったよ。
時間的な拘束はあの時の方が格段上だった。
今は毎晩終電ってことはないし、ヒマなときは結構ヒマだから。
でもなんだろう。やるせなさはあの時の比ではないのだよ。

先が見えない。
やるべき作業が見えない。
自分が次に何をやるのかわからない。
何も提案させてもらえない。
自由に動けない。
外ではなく中に敵がいる。
茶部長がおバカでも、その上がなんとかしてくれるかと思っていたら、その上もそのまた上も同じ考えらしい。
しかも変える気はないらしい。
しかもいつまで続くかわからない。

ああ、フツウのプロジェクトで仕事がしてみたい。
フツウのスケジュールで、フツウにやって終わる仕事がしたい。
ばりばり仕事がしたい。やったらやった分の成果がでる仕事を。
おバカじゃない上司の下で仕事がしたい。(それはムリ)

‥ぜいぜい。
私もすぅりんもI姉さんも、今いやだと思っていることは全く同じだった。
そして、前の地獄プロジェクトでお互いにひどい目にあっているから、地獄スレしちゃってるのも同じなのだ。

ああ、それでもまだこうやってわかりあえる仲間がいるからよかったよ。
ひでーひでーと言いながら、まだ私たちこうやって笑ってお酒を飲んでるから大丈夫だよね、きっと。
【 2005/01/26 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

惑わされる

前はさくさくリリースできたのに、最近は何かとうるさくなってきて、内部で発見したバグを修正した場合もユーザーレビューをすることになってしまった。レビューを通らなければリリースはできないのだ。

バグが無い方が絶対いいんだからさー、うるさいこと言わずにさくさくリリースさせろやー。
レビューしたからってバグを発見できるもんじゃないし責任をとってくれるわけでもないじゃんよー。

さくさくリリースして本番データを流してテストして障害発見した方がよっぽどいいじゃん。
確かにこの段階に入ってまだバグが出ているのは問題だけどさ、でもそれは仕様を詰めきれてないとか他のサブシステムとの連係がうまくいってないっていう理由もあるんだから、テストして障害が出たら仕様を確認して直してリリースすりゃいいじゃん。
そういうところでぐだぐだやってるのってばかばかしいぜー。

‥なんてことはもちろんお客様には言えない。
だから、検証ツールをテストしていて見つけた本体のバグも全部報告してレビューしてもらわないといけなくなっちゃったのだ。
レビューしてもらうとなると、検証物をとらなければならないのだ。
はーやれやれ。

そんな作業をこつこつとやっていたら、なにやら重鎮おやじとよりさんが騒いでいる。
と思っていたら、二人が私の方にやってきた。
「うわ、また(バグが)出ましたね?」
「ええ。こういうケースを流したら出るはずのないものが出てしまいまして」
ひぃー。

じゃこの場合はどうだ、あれはどうだと話していたら、なんだかだんだん大変な話になってきた。
うえー。そんな修正を今さら入れたくないよー。

この期に及んでこんなことが発覚するかと思うともう笑うしかないが、笑っていてもしょうがない。
昨日はたまたまよっすぃが夜戻ってきていたので相談に行った。
するとよっすぃは「そもそもそういうデータは来るはずないから考えなくていいです」と言う。

‥本当ですかい?
横で重鎮おやじがまだぎゃあぎゃあ言っていたら、よっすぃは「りつこさん。(おやじに)惑わされすぎです」と笑う。

い、いや別に惑わされたわけじゃないんだけどさ。
そもそもどうあるべきかがわかってないから、「おかしい」って言われると、そうだよなーって思ってしまうんだよ。

とりあえずよっすぃがいいって言うからいいよね。
じゃ帰ろう帰ろう、と会社をあとにしたのは23時をまわっていたのであった。
【 2005/01/25 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

迷惑フォルダー

旦那が直枝さんのインタビューが載っているページを見つけたと言う。
あー、それ誰かのところから飛んで見に行ったことがあるけど、もう一度行こうと思って見つけられずにいたページだよ~。後で見るからURLメールで送って~。

私にそう言われてすぐに旦那がメールを送ってくれたはずなのだが、なぜかメールが届いてない。あれ?なんでだ?

ふと思いついて、迷惑メールフォルダーをのぞいてみたら、そこに旦那のメールが‥。
旦那のメールが迷惑フォルダー行きだなんて、ひどいぞオレ!わははは。

いやいや。最近あまりにも迷惑メールが多いので、メーラーのセキュリティをあげてあって、かなりのメールが迷惑フォルダーに入っていくんだよね。
BCCで来てたり件名が入ってなかったりメーリングリストだったりするとまずは迷惑フォルダーに行ってしまうので、まめに覗かないと危ないのだ。
しかし旦那のメールは迷惑フォルダーに行ってしまうのに、「秘密のパーティ」へのお誘いメールは受信ボックスに入ってしまうっていったい‥。

*********************************

昨日はジャニスへ行った。
ジャニスとは御茶ノ水にあるもんのすげーレンタルCDショップなのである。
H姐さんの日記で知り旦那に教えてあげたら、彼は仕事がヒマになったときはちょくちょく通って私の分も借りてきてくれたりしていたのだが、私は行ったことがなかったのだ。

とにかくたくさんあってうはーっとなるから、借りたいCDはピックアップしていった方がいいよと言われ、せっかくだからフツウの店にはないようなCDを借りようとメモメモ。うわー、わくわくするー。
子どもには全然楽しくないだろうが、お昼の銀だこで勘弁してもらおう。

さてジャニス。
いやいやいや。噂には聞いていたけど、こりゃたまらん。
なんたってフツウのレンタルショップには1枚も置いてないカーネーションが全部あるんだよ。
あー、直枝さんがサントラを担当したというマンホールもある~。
青山陽一も鈴木祥子もたくさん揃ってる~。
ラントスターなんて絶対ないかと思ってたのに、シングルまでみんな揃ってるじゃない~。

めったに来られないんだからとばかすか借りてきた。宅急便で返すこともできるというから便利だ。
こりゃたまりません。
【 2005/01/24 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

酒飲みオフ・新年会

昨日はハルが家に遊びに来た。
学童で習ったお菓子を二人で作るんだって。カンパンを使ったチーズケーキ。材料はハルが全部そろえて持ってきてくれた。
お菓子作りと聞いて、自分もエプロンをつけて大張り切りのすみれ。しょうがない。我が家でやるということは、すみれというオプションも必ずついてきちゃうのだ。

作り方のプリントを見ながら4人でわいわいお菓子作り。こういうのをいっしょにやると性格とか力関係が見えて面白い。
ハルはほんとにさっぱりしてる~。さっぱり加減はゆか以上だ。
すみれが必ず手を出したがるのだが、ハルも暴暴な弟がいるので慣れているらしく、あっさりしていてすばらしい。

すみれはもともとひばりの友達が好きなんだけど、特にハルのことは気に入ったらしく、自分のおさとり会のビデオを見てもらおうとしたり、いっしょに遊びたがって大変だった。
「今日来た人と遊びたい」って…。ハルってよべよ。

すみれもいっしょに遊んでもらえるようにと思って、ひばりにお家ごっこをやれば?とすすめた。ごっこ遊びならすみれも加われるからね。
仲間に入れてもらってうれしかったすみれは、ハルが帰る時には大泣きだったらしい。かわいいなぁ。

夜は酒飲みオフ・新年会。
渋谷の居酒屋に17時に集合。お店の予約をしていないので、いつもはじまりが早いのだ。全員が17時ぴったりに集まるわけじゃなく、来られる人から来られる時間に集まって、みんなが集まるのを待たずに勝手に飲み始める。このゆるさがいいよね。

酒飲みオフなんていっても別に酒量を競いあうわけではない。(当たり前)
みなそれぞれに好きな物を食べたり飲んだりしながら、ああだこうだと好き勝手にしゃべってるだけなのだ。って書くとなんかフツーだな。いや実際フツーなんだけど。
なんやかんやと話しが弾み、げらげら笑いっぱなしだったよ。

1次会の店を19時半で追い出された私たち。1Fに集合して2次会の場所を探しに歩き出したのだが。
なんとトイレに行ってたMさんを置き去りにしてしまったのだよ。ひ、ひどすぎる…。いくらみんな酔っ払ってるからって、人数ぐらい確認しろよ…。ごめんよ、Mさん。

今回は途中で寝ることもなかったし、記憶も最後までしっかりしてたし、電車で終点まで寝過ごしてしまうこともなかったし、二日酔いもないぞ。へへん。(そんなことで達成感)
【 2005/01/23 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

Yさんと飲む

昨日は8月にプロジェクトを抜けたYさんとI姉さんと3人で飲みに行った。

他に誰か誘う?
でもこの3人って聞いたら普通の男はびびって来ないよね、きっと。
なんたって、私(暴言女)+I姉さん(オールナイト女)+Yさん(叩き女)だもんね。わはは。今回は3人で行こう。

新宿で待ち合わせておいしい鳥料理のお店へ。
3人ともビール好きなので、生ビールをごくごく~。
8月にプロジェクトを抜けたYさんにとっては、この地獄プロジェクトも今ではいい思い出‥。

「時々、やくざでぶとにやりさんのことを懐かしく思い出すんです。だってあんな強烈な人、今行ってる客先にはいないもん。みんなおとなしくて」
‥そうだよね。あんなヨットスクールな人たちはこの業界ではめったに見ないよね。

いやぁあなたは本当にいい時に抜けたよ。
あれからどんどんひどくなる一方で、年末はまさにプログラマー残酷物語そのものだったんだから。
そう言うと「ひえー」とびっくりしているYさん。

今は銀行系のプロジェクトに行ってるので、朝は8時50分に出社しなければならないし、会社でネットもゲームもできないし、ふらっと買い物に行ったり休憩したりはできないらしいが、毎日定時で帰ることができているらしい。
はぁ、そんなプロジェクトもあるんだねえ。
2回続けて地獄プロジェクトだから、これが当たり前みたいな気がしてたよ‥。

ああ、私も早く思い出にしたい、このくそプロジェクト‥。

最初の店は2時間で出されてしまったので2軒目を探していたら、Yさんが「私の行きつけのお店に行く?」と言う。
行く行くーとついていったら、怪しげなビルの奥に怪しげな小さい店が。入ってみるとものすごくきれいなおばあさんが二人でやっているカウンターだけの店。
ビールは自分で冷蔵庫から出して飲むんだよ。店内は当然おやじで満席だよ。隣のおやじがくさやをくれたよ。く、くさい‥。なぜくさや‥。

途中からかなり酔っ払ってきた私たちは、二人の美人ママと妙に気が合って盛り上がる~。
いったい幾つぐらいなんだろうか。多分70歳は軽くこえていると思うけど、肌はきれいだしとにかく面白くてかわいいのだ。
あー、いいなぁ。私もこんなおばあさんになりたいなー。

「今度は一人ででもいらっしゃいよ」なんて言われて、私も「来ちゃうよ~!」と答えたんだけど、たどりつけるかどうか‥。
【 2005/01/22 (土) 】 | TB(0) | CM(0)

私の出番

最近は毎朝すみれを保育園に送って行っている。
お風呂もひばりとすみれと私の3人で入っている。
寝るときも旦那がいなくても平気になったので、私一人で寝かしつけている。
だんだん私の出番が増えてきたなー。

多分これってフツウのお父さんと同じ状態なんだろうな。
赤ちゃん時代は「ママじゃなきゃだめ」で、お風呂も寝かしつけも送り迎えも着替えも全部ママだったのが、ちょっとずつ知恵がついてきて「パパでも大丈夫」になってくる。
「今日はパパとお風呂に入る」と言い出したり、ママが夜出かけたときはパパ一人でも泣かずに眠れるようになったり。

一番大変な時に役に立たず、楽になってきた今頃になって「ママママ」好かれて、なんか私ってずるいなぁ。

*********************************

鼻がつまっているというひばり。
赤ちゃん用の鼻吸い器を出してきて、これで自分の鼻水を吸ってくれと言う。

ええ?これって自分で鼻をかめない赤ちゃんのためのものなんだよー。やだよー。
私が渋ると、「じゃ自分でやる」と言って、鼻に突っ込んで管を自分の口に持ってきてフンガーっとやっている。
あまりに哀れなので「じゃ私がやってみるよ」とやってみた。

ふ、ふ、フンガーーー!
ものすごい力で吸い込んでみたが、全く吸い込めず‥。
しかもひばりは「うははははははは」と顔を真っ赤にして大笑いしている。

なにさ?と思ったら、「マ、ママすごい顔。梅干ばあさんみたい」と言って、ひーひー笑っている。
失礼じゃないか!!

*********************************

我が家の朝ご飯は悲惨だ。
パン、ヨーグルト、コーヒー、以上。

しかし最近子どものチェックが厳しくなってきたのだ。

「あー、野菜が全然ないね」と言うひばり。
「え?や、野菜か。じゃハッシュドポテトでも焼こうか」

「ママ、明日の朝はシュ-プにしてね。チーズののってるやつね。」と言うすみれ。
オニオングラタンスープのことですかい。あれ結構時間がかかるんだけど‥。わ、わかったよ。

朝は時間がないし食欲もないけど、考えてみたらこれが唯一私が作る食事だもんな。
そう思って最近はちょっとだけ手をかけるようになってきたよ。
某食事日記にはまだまだとても及ばないけどね。
【 2005/01/21 (金) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR