りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2005年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2005年03月

憂鬱

金曜日の夜。
レビューでダメだしされた資料を作りながらも、出るのはため息ばかりの私。
23時過ぎに「まだ仕事?」とチョコレートを持ってきてくれたTさん。
M姉さんに言われたことを話していたらなんだかもういろんなことがどうでもよくなってきた。
「まだ終わってないけど帰ろうかなぁ」
「うん、帰ろう帰ろう」

会社を出てもまだ私が話をしていたら、Tさんに「1時間だけ飲んで帰る?」と誘われた。
うん、行こう行こうと二人でラーメン屋さんへ。焼きワンタンや冷奴をつまみに生ビール。っておやじな飲み方だなぁ‥。わはは。
話が弾んでそのまま2時まで飲んじゃった。

そんなに飲んだつもりじゃなかったんだけど、土曜の朝はすっかり二日酔い。頭は痛いし気持ちは悪い。あーあ、またやっちゃった。
しかも朝ごはんを食べていたら歯の詰め物が取れちゃった。とほほ。
これからとてつもなく忙しくなるのにどうしよう。歯医者なんか通ってる暇ないよなぁ。1日で治してくれる歯医者なんてないよねえ‥。

なるようにしかならないから、あんまりくよくよするのはやめようと思うんだけど、ついついくよくよしちゃう。
私、初モノに弱いんだよねえ。何もわからないよわよわの状態で不夜城に乗り込むのは憂鬱だなぁ。しくしく‥。
何より嫌なのは、茶部長と今までより近いところで仕事をしなくちゃいけないことなんだ。
本当に嫌いな人とはもう何もしゃべりたくないし戦う気にもなれない。あの声を聞いてるだけで気が狂いそうになるんだ。

家にいてもうじうじ考えてブルーになってしまうので、午後から吉祥寺へ出かけた。
中古レコード屋をぶらぶら回って、おいしいコーヒーにおやつを食べて。
携帯の電池がだめだめになってたので、機種変更もしちゃった。

夜は牛角に行ったんだけど広告効果なのか満席。苦し紛れで隣の中華料理屋に入ったらこれが大当たり。安い、うまい、感じがいい。
あんかけチャーハンがうまかった~。ひばりもすみれもうめえうめえとがつがつ食べた。最近すみれもよく食べるようになってきた。味覚もひばりに似てきたなぁ。
スポンサーサイト
【 2005/02/27 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

火の粉

昨日の夜残業していたらM姉さんに呼ばれた。
「来週からお願いする作業の話をしたいんだけど」
そう言って会議室に移動するM姉さん。わざわざ人のいないところで話そうとしていることに、不吉なものを感じる‥。

「りつこさんにはセンターで動く恒常処理のリーダーをお願いしたいんです」
げげっ。

「まだお客さんから説明がないんだけど、今回は処理を全部つなげて流すことになっていて、まずはどの業務をどの順番で流すかのフローを作って‥」
「え?それはもうあるんじゃないんですか?」
「それがよくわからないんだけど。あと、実際に動かすための環境を作って‥」
「え?それもこっちでやるんですか?一から作るってこと?」
「それもまだわからなくて。あとやくざでぶから非公式にもらっている資料があって、それがこれなんだけど‥」

見れば今週準備して、来週5日間でテスト環境で稼動確認をすることになっている。
はぁ?だって今週準備してないし、来週で全部流すって?

聞けば聞くほどなにをやらせたいのかがわからない。
わからないというと、わからないところを洗い出してほしいと言う、
いやそれにしても、何のノウハウもない私が洗い出すよりは、前にセンターでテストしていた人も交えて話した方がよくない?

私が話している声が聞こえていたのだろうか。いきなり茶部長が入ってきて「何の話をしてるんだ?」と言う。
ちらっと資料を見た茶部長。「ああ、それか。不明な点を洗い出して、向こうから教えてもらうのを待ってるんじゃなくこちらからどんどん聞かないと」

「なんでも客に聞こうとするんじゃない。まずは隣のチームに聞け。そういう横の連携をとらないでどうする」
「こちらから積極的に動かないとだめだ」

茶部長の説教を聴いていたらどんどん気分が悪くなってきた。
時計をちらっと見たら21:30。すごい時間の無駄。やりたい作業もあるのだ。
茶部長はまだ話していたが私は「ちょっとすみません」と言って部屋を出た。
これ以上ここにいたくない。

30分ぐらいしたら茶部長とM姉さんが出てきた。
苦笑いを浮かべて私の所に来たM姉さん。「すみません。これ以上聞いても時間の無駄だと思ったので」と言うと、「そうね‥。うまいなぁと思ったわ。いいのよ」。

‥同情するよM姉さん。
でも私もその話を聞いて、とってもブルー‥。
【 2005/02/26 (土) 】 | TB(0) | CM(0)

玉砕

今日は午前中レビューがあった。
エンドユーザー(システムを使う人つまりお金を出す人。即ち神様)レビューではなく、うちの会社とエンドユーザーの間に入ってる会社(システム系の関連会社)とのレビューだった。

普段は必ずレビューが長引くし、しかも重箱の隅をつつくと言われるEさんとのレビューだったので、余裕ぶっこいて15分前ぐらいに到着するように出かけたら、なんと前のレビューが早く終わってしまい、Eさんを待たせてしまったのだ。ひぃー。
駅に着いたら「Eさんが会議室でぼーっと待ってるよ」と電話が入り、走った走った。汗だくだく。
しかもレビューが始まったら、「この仕様書じゃだめですね」といきなりぶった切られて、また違う汗がだら~。

見事玉砕ですよ。やり直しですよ。しかも私一人だけ。
とほほ。

*********************************

重鎮おやじは、私とよりさんと3人で飲みに行ったのが本当に楽しかったらしく、今でもいろんな人に「楽しかったんですよ」と話しているらしい。
会うたびに「また呼んでください」と笑いながら言ってくれる。

また一緒に仕事したいな、飲みたいなと思ってもらえたら、本当にこんなにうれしいことはないなぁ。
だから私は人と一緒に仕事をするのが好きなんだ。

*********************************

昨日は残業をしたので結構帰りが遅くなってしまった。
電車を降りたらどかどか雪が降っていてびっくり。

前に雪が降った後の凍った道を自転車で走っていて、見事にスッ転んだことがあったので、今朝はもうびくびく。
ちょっとでも雪が多いところは降りてそろそろと押して歩いた。

急いで会社に行きたいのに、あーあ‥という私の気持ちと裏腹に、雪がうれしくてしょうがないすみれ。
保育園に着いたら、誰も歩いてない雪道に足跡をつけるのが面白くて、わざと遠回りして足跡をつけて回っている。

あまりにもうれしそうなすみれに、「今日は遅刻できないから早くして」という言葉を飲み込んだ。

真っ白な雪の上に足跡をつけるのは楽しいよね。
今日の雪は水を含んでいるからさくさくっていう感触じゃないね。
雪が大好きなすみれ。今年は東京にも何回か降ってよかったね。

しきりに「今日は雪で遊べる?」と聞いていたすみれ。
雪遊びができてたらいいな。
【 2005/02/25 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

気楽にやろうぜ Vol.3(1)

行ってきました「気楽にやろうぜ Vol.3」。
今回のゲストは堂島孝平とDAUGHFTER。

堂島ファンは若くてキャピキャピ(死語)なんだと思っていたんだけど、PHASE前にたむろする人たちを見て一安心。なんだ、これなら私と変わらないじゃん。
って全然変わるよ!
自分の精神年齢が28歳ぐらいで止まっているからって、実際28歳なわけじゃないのだ。そのことを忘れるなよ、オレ!

堂島くんは前にスペ中文化祭で見たことがあったのだが、その時のおちゃらけた雰囲気とはうって変わって真剣な面持ちで登場。LIVING/LOVINGのTシャツを着ていた時点で私のハートは射ぬかれたよ。(またかよ!
「気楽にやろうぜってカーネーションだからこそ言えることで、僕は必死にやります」って、かわいいじゃないの。あ、よだれが‥。

キーボードがかっこええ~と思ったら、スネオヘアーのサポートをしてる俊くんだった。まあ、こんなところで会えるなんて。運命?(違う)

カーネーションファンは付き合いがいいので、堂島くんのライブでもノリノリで身体を動かしている。
これだと誰がカネファンで誰が堂島ファンかわからないなぁと思っていたら。
サビの部分に入ったら、いきなり腕を振り上げて指を突き出すポーズをする人が多数出現。
おお、この人たちが堂島ファンなんだ。まるで踏絵のようだ。わかりやすい。

次に登場のDAUGHTERはオーガニックナチュラルなお嬢様二人。
すごく緊張しているようで、MCはちょっと見ていられないぐらい舞い上がっていた。
でも歌声が澄んでいてとても気持ちのいいサウンド。ええもん見たなぁ、おじさん心が洗われたよ。
バックを努めたカーネーションが「お父さん」のまなざしになっているのがとっても微笑ましい。
あんな顔は普段のライブでは見られないよなぁ。
【 2005/02/24 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

気楽にやろうぜ Vol.3(2)

DAUGHTERが終わったら、そのままカーネーションのライブに突入。
あ、ありがたい‥。
もうすでにこの時点で私の偏平足はへとへとで、ちょこっとだけ「私はここにいるより和民で飲んでる方が‥」なんて罰当たりなことを考えていたのだよ。すまん。

昨日のカーネーションはいつにも増してワイルドな選曲だったように感じた。多分気分はすでにRUNNIN’ WILDなんだろう。

新曲「獣たち」はそりゃあもうかっこいい曲だった。
このタイトなスケジュールの中でこんな曲を作ってしまうなんて、まだまだ身体の中から音楽が溢れ出してきている状態なんだ、きっと。まだまだいけるね。このまましばらく走りつづけるんだろうな。すごいよ。
「獣たち」についてはいろいろ言われてたけど、できたばっかりの曲をそのままライブ会場に来たみんなに届けたい!っていう気持ちだったんだなぁって私は感じたよ。

そして3人になってから初めてやったという「real man」。これがよかった。
直枝さんの「この歌は自分でも歌っていて励まされるっていうか力をもらえる気がする」という言葉にさらにじーん‥。泣いたよ。

「ハイウェイバス」も「ハッピー☆アンラッキー」も「学校で何おそわってんの」もよかったけど、さんざんワイルドをやって、最後の最後に「あの日どこかで」。
もうこの歌にはあの場にいた人はみんなやられてしまったんじゃないだろうか。
人を想うことを恥ずかしがってちゃだめだ。そのメッセージがストレートに伝わってきてまた泣いてしまった。

それにしても昨日のPHASEはものすごい人だった。
堂島くんの時はまだ良かったんだけど、カーネーションになったらもうぎゅううっと押されて、前の人の後ろ髪に顔がくっついて、息苦しい~。
肘鉄シスターズにまたしてもがんがん肘鉄されて痛い~。おのれ~。見ておれ。いつか仕返ししてやる!
って嘘です嘘です。口だけです。ヘタレですから。石を投げないで~。

これがロック魂なんすかね。狭いのも痛いのも臭いのもロックのうちなんすかね。私も負けずに前に出ないとだめっすかね。
いつまでこうしてライブに通えるんでしょうかね、私
熱い想いを抱きつつ、高田馬場を後にしたのであった。
【 2005/02/24 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

気楽にやれないぜ

昨日は一日中眠くてぼや~とした一日だった。
そんなに前の晩に夜更かししたわけでもないのになんで?と思ったら、花粉症の薬を飲んでいたのだった。
あーそうなんだよな。これ飲むと眠くなるんだよ。でも飲まないとどんどんすごいことになるからなぁ。3月に入ったらもう飲まないわけにはいかないだろう。

今朝は飲もうかどうしようか迷ったけど、まだ我慢できる範囲だから止めておいたよ。
だってあれじゃあほんとに生きてるんだか死んでるんだかわからないよ。は言い過ぎか。起きてるんだか寝てるんだかわからない、ぐらいにしておこう。

ばりばりやる作業があれば多少眠くてもいいんだけど、今は資料を読んだり案を作ったりしてる段階なので、眠いとお話にならないのだ。
まじで給料泥棒だよ。ええ、そりゃあもう。
いつもそうじゃんという突っ込みはお断り。

そんでもって今日はライブがあるからね。ほげーっとしている場合じゃないのだ。
「気楽にやろうぜ Vol.2」。
これが全然気楽にやれないライブなんだ。
結構狭いライブハウスっていうのもあるかもしれないけど、前回のVol.2の時は今までのカーネーションのライブで1番!っていうくらい、ぎゅうぎゅうに押されて(モッシュっちゅうんですか?)そりゃあもう大変だったんだから。

飛び散る汗!
あなたの脇が私の鼻の上に!臭い!臭い!
みたいな。
あなたの肘が私の肩に!痛い!痛い!
みたいな。

というのを朝食を食べながら旦那に実践したら、「痛い!痛い!まじで痛い!」と嫌がられました‥。
臨場感がありすぎたらしい。やりすぎたらしい。

私ってなんでもやりすぎちゃうんだよねえ‥。加減を知らないんだよねえ‥。いつもいつも。
やりすぎなければ価値が出るかもしれないのに(なんの価値が?)。
って何の話だ。

とにかく激しいライブだから今日は薄着してきたよ!
もうあんたなに?肉体派?ぐらいなイキオイで。
ぺらぺらのカットソー。それにコート着て家を出たよ。
気分はコートをがばっと開けばすぐに見せられる露出狂だよ。ってわざわざこの一文を追加するために編集で入ったんだよ。
でもあまりの寒さにばかばかしくなり家に戻ってカーディガンを着たよ。
何も家を出る時から薄着である必要はないじゃないか、とその段階で初めて気づいたわけです。

ってなんか今日の私、朝っぱらから変なテンション?
飲んでないよ!飲んでませんってば!(当たり前)
【 2005/02/23 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

レミオロメンに悩む

レミオロメンMLから全国ツアーのお知らせが届く。
6月3日(木)、4日(金)ZEPP東京。ZEPPかー。むー。
ZEPPは音もよくないし、広いし、遠いんだよなぁ。一人で行くにはちょっと‥。

でもやっぱり見たいよなぁ、レミオのワンマン。
でもレミオのライブはつらいんだよね。若い子ばっかりだし。若い中でも若い!って感じで。
でもぎゅうぎゅうになる前じゃなくて、後ろの方でビール飲みながら見てもいいわけだし。
でもお台場一人は寂しいよなぁ。
でも私は高崎に一人で行くくらい好きなんだよ、レミオ。
でもでも‥。

迷った時は行ってみな!という悪魔のささやき(大きな声)と、我慢できるんだったらできるだけ我慢しなさいという天使のささやき(小さな声)に迷う‥。
うーん、どうしよう。

あんまり迷ってるヒマもないのだ。レミオ人気あるからうかうかしてるとすぐに売り切れちゃうみたいで。
なんと武道館も売り切れですってよ。ほえー。

*********************************

仕事のやる気がナッシング。

あきらかにプロジェクト内不平等があるわけで。
クソのような環境の中、徹夜でテストしたりレビューしたり資料作ったり説教されている人もいれば、だらーんと放置されている人もいるのである。

やることがないわけじゃないんだけど、お客さん待ちになっていて結論が出ていないことがあるので、完全に足踏み状態。
すすめておかなければならないこともあるのだが、いかんせんやる気がないのでなかなか手をつけないのだ。

会社にいる時間ってなんやかんやいって一番長いから、会社でぼよーんとしていると自分自身がぼよーんとした人間になってしまっているようで、いやだなぁ。
かといってこの先が見えないプロジェクトで自ら率先して火の粉に飛び込むような気持ちにもとてもなれない‥。

とりあえず、ねっちりNさんがトチ狂って送ってしまった、ヒミツの資料でも読むか‥。
これで少しは業務が理解できるようになるかもしらん。
【 2005/02/22 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

そんな月曜日の朝

今朝のすみれは機嫌が悪かったなぁ。
1週間ぶりの保育園だから、ムリもないかもしれないが。ただでさえ憂鬱な月曜日。ぎぃぎぃ言われ通しだと、ムキーっとなるぜ。

眠い。歩けない。寒い。椅子に乗せろ。椅子からおろせ。服を着るのが面倒くさい。ずぼんがはきにくい。ああだこうだ。ぎぃぎぃ。
うるせー。それが生きるってことなんだ!がたがた言うんじゃねー。
と4歳児相手に朝から沸騰する私。
自転車で保育園に向かう頃にはどうにか落ち着いてくれたからほっとしたよ。
朝は穏やかに過ごしたい。いや朝だけじゃなくいつでも‥。

この間クレープを作った時に買ったシナモン。今朝はメイプルシロップトーストにふりかけてみたらおいしかった~。
それにしても先々週のお腹にくる風邪のおかげでようやくちょこっとだけ痩せたのに、夕べはビールを飲みながらついついカラムーチョチップス。
今朝もあまーいトーストと、あっという間に元に戻りそうだなぁ。
太りたくないけど、おいしく食べられるのは幸せだー。

********************************

私は基本的に自信のない人間だ。
仕事でもプライベートでも常に自信がない。
いい年して胸を張って言うようなことじゃないのかもしれないが。

だからいじけやすい。
ちょっとしたことで「嫌われたー」と落ち込んだり、「馬鹿にされたー」と怒ったり、「だめだめだー」とへこんだり。

自分は根拠のない自信はもてないタイプなのだから、自信を持つためには根拠を作るしかないのだと思う。

例えば仕事。
「あの時はここまでできたんだから、この部分に関してはこれくらいはできるはず」
「これは未知の世界だけど、ここまでは準備したのだから後はここがわかれば大丈夫なはず」
勉強したり実績を作って積み上げていくしかない。そんな風にして足元を固めていって、自信をつけていくのだ。

例えば人間関係。
「前は見てるだけ、憧れているだけの人だったのに、こうして会って話ができた」
「ありのままの自分を出しても”また会おう”と言ってもらえた」
そう受け止めて、あんまり小さなことでわやわやしない。
現に最近は自分が好きな人には好かれるようになったじゃないか。その部分に関しては自信を持ってもいいのだ、きっと。

ちゃんと身の丈にあっただけの自信を持って、すくっと立ってる大人になりたい。
【 2005/02/21 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

週末のできごと

二日酔いで使いものにならない土曜日の午前中。
でもいいの、楽しかったから。おかげで風邪も腹も治っちゃった。
それに、たいていいつでもどこでも使いものになってないんです、ワタクシ。

午後には復活して、すみれと約束したお煎餅作り。
クッキーかケーキのほうがいいんじゃないのーと思いながらも、かわいいすみれに「おせんべ、つくる!おせんべがいいの!」と言われたら、どうにかしてやろうじゃないかと思うおやじ心。
ネットで検索したらあったあった。
普通のしょうゆ煎餅は明らかに「職人の技」がないと作れそうになかったけど、フライパンで作るえび煎餅のほうはなんとか作れそうな雰囲気。

桜えびを買ってきてもらって、レッツトライ。
片栗粉にだし汁をまぜて、そこにみじん切りした桜海老をまぜて、塩で味付けしてフライパンで焼く。これだけ。
あーでも作ってる時に「これはだめなのでは」という失敗のにおいがぷんぷんだよ。だってなんかいかにも片栗粉を焼きました、って感じだよ。

よく焼いた方がいいんだろうと、レシピにあるとおりに小さい鍋の蓋でぎゅううっと押し付けてみたけど、ただ桜えびが焦げるばかり。
仕上げのレンジでチンに最後の望みをかけてみたけれど、やっぱり片栗粉に桜えびをまぜてフライパンで焼きました、という一品であった。

すみれなんか「これ、かたーい」と文句たらたらでかじりながら、「これ食べたら、お団子食べてもいい?」って、すっかり苦役だよ。とほほ。
お煎餅は作るものじゃなくて買うものだ、という認識を新たにしたのであった。

amazonで頼んでおいたアンタッチャブルのDVDが届いたので、すみれと粘土をしながら見た。
いやぁ笑った笑った。好きだなぁ、この二人。今私の中ではナンバーワンかもしれない。
げらげら笑いながら、ひたすら粘土でダンゴを作る作る作る作る。
このおかげで、すみれにとっては、粘土とアンタッチャブルDVDはセットになったらしい。
今日も「アンタッチャブル見ながら粘土する」を求められたよ。うしし。

ようやくみんな体調100%になったので、今日はすみれの誕生祝いリベンジで手巻き寿司。
いやぁほんとにひばりが最近かなり量を食べるようになってきて、そろそろ私は負けそうだよ。
そして私の場合、食べたら食べただけ脂肪として身体にくっつくからなぁ。これが中年ってものなのね。って自分で言って寂しいわ。とほほ。
【 2005/02/20 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

お誕生会欠席

タミフルのおかげで、熱は下がったけどまだ100%の状態ではないすみれ。
昨日は旦那が一日看ていてくれたのだが、午前中は特に遊ぶわけでもなくコタツでごろごろ、午後もビデオを見たり一人でちんまりと遊ぶ程度だったので、旦那はまあまあ仕事ができたと言っていた。

あー、おそるべしインフルエンザ。
元気なすみれをここまで弱らせるなんて。

すみれも熱が下がったのになぜまだ保育園に行かないのか不思議らしく「明日もほーくえん行かないの?なんで?」と聞いていた。
さすがに家にじっとしているのも退屈になってきたのかな。
とりあえず土曜日に病院に行って治癒証明がもらえれば、来週から保育園に行けるかなぁ。

実は昨日は保育園で2月生まれの誕生会があったのだ。
昨年はぼけーっとしていて参加しなかった私と旦那。
でもあとから聞いたら、ホールに全園児が集まってやる盛大な行事だったのだ。
当然親もビデオを持って参加するものだったのだ。

当時の担任シバチャ先生には「すみれちゃん、まさか言うと思ってなかったんですけど、自分の番になったらちゃんとクラスとお名前を言えて‥。3歳になりました。がんばりますって言ったんです。お父さん、お母さんにも見せてあげたかった」と涙ぐまれてしまったのだ。
かわいそうに、私も旦那も出ずにすみれは寂しかったろう‥。

だから今年はなにがあっても絶対に二人で参加しようねと話していたのに、こんなことに‥。とほほ。

まぁしょうがないよな。こういうこともあるさ。
すみれの晴れ姿を見たかったけど、それはまた別の時に見せてもらうことにしよう。

********************************

ようやくカーネーションのファンクラブ会報が届いた。
ここに今度のツアーのチケット優先予約のお知らせが入っていると聞いていたので、今か今かと待っていたのだ。

次のシングルを「ライブ会場で限定発売!」と書いたことや、こういう風に何かと対応や告知が遅れているということで、事務所への不満の声をあげているファンの人もいる。
確かになぁと思うところもあるけど、やっぱりなんか好きな人(にかかわる人)をあんまり責めないでほしいと思ってしまう。
手が足りないならお手伝いしてあげたいよ‥。
【 2005/02/18 (金) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR