りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2005年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年02月

北海道旅行を決める

2月に札幌へ行くことにした。
ひばりの学校があるから二泊しかできないけど、でもきっと楽しいよ~。
おいしいものを食べて雪まつり見て泊まって。

できれば安く行きたいけど、わびしいのは嫌だな。いやむしろちょっと贅沢してもいいのよ。とは言ってもそれほどは出せないけどね。でもけちったばっかりに辛い目にあうのはいや!ちょっとぐらいなら高いほうをとるよ。でもあんまり高いのはムリだけど。
飛行機と宿がセットの方が安い?でももしかして泊めてもらえちゃったり?いやでも1日は泊めてもらって1日はホテルっていうのも楽しいかも?

と、そもそもの方針が定まっていないので、まあ迷う迷う。
旅慣れてないもんだから探し方もよくわからないし、なんか他にもっと安くてお得なプランがあるのではと思うと、また検索かけてみたくなってきてキリがない。
いっぱい窓を立ち上げていたらいきなりブラウザがエラーで落ちたりして。
ひぃーーー。今結構いいサイトに辿り着いたところだったのにぃー。もう一度ちゃんといけるかわからないーーー。

仕事中の旦那にもああだこうだと話をすると、彼も気になって仕方ない様子。
「いいなぁ北海道。え?そんなにするの?飛行機、もっと安いのあるよ。調べてあげようか?」
なんだかんだと巻き込まれ、昨日はあんまり仕事にならなかったような‥。すまん。

でも一応決めたのよ!はっはっは。
決めたからもう言ってもいいだろうと子どもにも話したよ。すみれはまだ「北海道」がどれぐらいのもんかわかってないから、「旅行」という単語にだけ反応していたけど、北海道でうめーもんを食べた思い出があるひばりは「お寿司食べようね!うにうに!あそこで私うにに目覚めたからなー。」とうはうはだよ。

そうね。最後に行ったのはすみれがお腹に入る時だったから、まだつわりっぽくもあったし胃を圧迫されていて思うように食べられなかったからね。
今回は食べようじゃないのー。ビールも飲もうじゃないのー。
しかも今回は友もいるから、ほっんとうに楽しみだー。
ひばりもすみれも熱を出したりしませんように。
無事にいけますように。ナムー。

それにしても水曜日に北海道物産展に行って、月曜日には北海道に行くことを決めて飛行機を予約してるってすごいねえ。
会社辞めたのもそうだけど、普段ぬへーっとしていて突発的に何か決めるってことが多いな、最近。
スポンサーサイト
【 2006/01/31 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

旅行

本当に旅行を喜ぶようになったすみれ。
「ホテル行くーホテルー!」「旅行だ旅行だ、幸せ~!」「ホテルに行ったらプールに入るの~」

‥いや、ホテルじゃありませんから。
でもってどこのホテルにもプールがついているわけじゃありませんから。
めったに旅行に連れて行ったことがないかわりに、行った時は結構豪華だったりするので(めったに行かないんだからとついつい力が入る典型的なおのぼりさん)、すみれにとったら旅行=リゾートホテルというイメージなのだ。

今回泊まったのは大浴場やゲーセンもないシンプルな宿だったので、がっかりするかしらんと不安だったのだが、彼女にとっては「家以外のところに泊まる」それだけでスペシャルなのだ。

部屋に入って座布団出してお茶を入れて用意されていたサブレをあげただけで、「ああ‥ホテルって楽しい!」と叫ぶ。
夕飯から戻って布団が敷いてあっただけで感激して「うわーふわふわ!ホテルってサイコー!」と布団に飛び込む。
帰る日に玄関で「帰るのさみしい。さみしいね」と言って、掃除のおばちゃんを感激させる。
新幹線が東京に近づくにつれブルーになり涙をぽろり。新幹線をおりると自力で動かなくなり、ひばりにちょっかいを出されて爆発し大絶叫となる。

これほどまで喜ぶすみれを見たら、ああこりゃ絶対旅行に連れて行ってやろうと思ったよ。
ひばりとすみれが喜ぶような所に連れて行ってやろうじゃないの。
今までできなくて、今しかできないことをやろうじゃないの。

****

ハローワークからすっとこどっこいな求人票が届いてブルーになる。
こんな求人票をぱらりと送ってきて「面接に行け」と言うのかい。「面接に行かないのなら電話して来い」と言うのかい。

いや、本当は何もそんな風に考える必要はなくて、軽く断りの電話をすればいいのだ。
それをいちいちブルーになったり気が重くなる私の方がおかしいのだ。

多分一番嫌なのは、まだ自分でこういうふうに進んで行きたいとか、こうしたいという方向性が定まってないのに、「早く仕事に就け」と急かされている感じが嫌なのだ。
あとオモテとウラがあるのも嫌なんだ。
あーーー性にあわねーー。

と、そんなことでちょいブルーだったんだけどね。
なんかちょっとふっきれたっていうかね。
ちょっとこういうふうにしてみようかなっていう方向性が、曲りなりにちょっと出てきたっていうか出てきたふりをしてみようかな、と。ふっ。
【 2006/01/30 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

三島新年会

土日は三島で新年会。
SOHOでもない私が(しかも今や勤め人でもない)参加してもいいんだろうか。という気がしないでもないが酒の匂いにつられて行ってしまうのだ。
しかも今回は子ども二人連れて行って泊まってしまうのだ。はっはっは。

いや、ほんとは泊まってる場合じゃなかったんだけどね。
日曜日はレッスンの予定があって帰ってこなくちゃいけなかったから。
でもひばりが「どうしても泊まりたい」としつこくて。「日帰りは空しいから嫌だ」なんて言うんですよ、あーた。贅沢だよ、ふんとに。
でも今まで仕事仕事で何もしてやれなかったから、それぐらいのわがままを聞いてやりたいなんて思っちゃうおやじ心。>これが結構裏目に出るんだ。

一番やいやいうるさく言ってたくせに、いざ行くとなんだかしらっとつまらなそうなのは小学生の特徴ですかね。それとも育て方を間違えたんですかね。
とにかく全身で悦びを表現しているすみれと対照的で、何度かぶちキレそうになる私。‥どうどうどう。

それでも食べ終わるなり、小学生4人は無言でトランプを始めたよ。
なんなの、あなたたちのその低いテンションは。なぜそんなにニヒルを気取るの?え?気取ってない?
今回はすみれが一番小さくて遊べる相手がいないなぁなんて思っていたんだけど、小学2年生の女の子がいて一緒に遊んでくれて大喜び。一緒に絵を描いたり部屋をかけまわったり大人にちょっかい出してきたり部屋をかけまわったりひっくり返ったり‥。

みなと別れた後旅館に戻り3人でしっくり。
テレビを見たりクロスワードをやったり絵を描いたり、布団の中でテレビを見たり。
時間もなかったからどこかに遊びに行ったりもしなかったんだけど、それでもうれしそうだったよ、二人とも。

帰りは新幹線の中で徐々にブルーになってきたすみれ。
品川に着いたあたりでうわーーと泣き出し、東京駅では振り返られるほどの大絶叫に。
はぁ‥。喜びも激しいけど悲しみも激しいのよね、この人。

ああ、でもこんなに喜ぶのなら、今度は本当に二人が楽しい所に連れて行ってやりたいなぁと思ったよ。
うん、本当に行こう。どこかに。
【 2006/01/29 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

risaさんの家へ

金曜日はrisaさんの家に招いていただき、ひばり&すみれを連れてうきうき遊びに行って来た。
一度行ったことがある二人はもう大喜びで、そこまで喜ぶのはなぜ?もももしや何か勘違いしてないかい?と不安になるほど。
ひばりが学校から帰ってきたら行こうということにしていたのだが、待ちきれないすみれは「ねえ、お姉ちゃんは置いて行っちゃわない?」と100回は言ってたよ。

朝からハイテンションだったすみれはrisaさん親子に会った瞬間大コーフン。
出せる芸はなんでもやってくれる勢いだ。
まめこちゃんとすぐに意気投合し、家に入るなり子どもスペースに入り込んでしっぽり。
なんとなく締め出された感じのひばりが気の毒な私。もうひばりはどちらかというと「大人チーム」なんだよな。ううむ。

前に遊んだことがある積み木で遊びたいと私にこっそり言うひばり。
自分からは言いづらいらしいので私がまめちゃんに「かーしーて」。「いーいーよ」と言われ、うはうはと積み木を貸して貰う。‥なんか間違ってるような。

risaさんの作ってくれるおいしいおつまみにうめーうめーうなりながら、ビールをごくごく~。
オードブル系が大好きなひばりも「これ、めちゃくちゃうまい」とぱくついている。
仕事の話や旅の話やらしながらゆっくり飲むのはまさに至福‥。
その間もすみれとまめこちゃんは狂ったようにおもちゃを出して遊んでいる。
ひぃーーー。それを誰が片付けるんですかー。>私とrisaさんだ。

それからみんなでパン作り。
最初は子どもたちが作るのを見ていた私も、見ておれん!私にもさせてくれーと参戦。
パンの生地の手触りの気持ちのいいこと。クッキーよりべたべたしてないからいろんな形が作れて楽しい~。
しかも焼きたてのパンはいくらでも食べられるおいしさだったよ。

ひとしきりおもちゃで遊んだ後は、和室にこもりだした二人。部屋を暗くして、私に悪者をやってくれとせがんでくる。
私が「うぉー」と入って行くときゃあきゃあ大喜びの二人。容赦なく手をふりまわしたりキックしてきたりくすぐってきたり、すみれのキックがまめこちゃんに当たってなかせてしまったり、あわてて私が謝ったり、それはもう大変な騒ぎ。

結局旦那が迎えに来てくれた22時過ぎまではしゃぎまくりだった。
もちろん帰りは大泣きのすみれ。
しゃくりあげながら車で寝ちゃったよ。
【 2006/01/29 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

おもちゃを捨てる

嘘をついたひばりにキレまくり。
今日はその勢いで子どものおもちゃを捨てまくった。

昨日からあやしい二重になっているすみれは大事をとってお休みさせていた。
きぃきぃヒステリーを起こしながらおもちゃを捨てまくり片付けまくる私の横で、平然と遊ぶすみれ。
私が「これもこれもこれも捨ててしまえーーー」と押入れから次々出してくるおもちゃで、「あら、これもあるじゃないのー」「あ、これもこれも」とうきうき遊んでる。

とにかくひばりに頭にきていたので、ひばりのメモリアルおもちゃは捨てまくった。
メモリアルおもちゃってのは、もう絶対遊ばないけど、親子ともども思い出のあるおもちゃね。
一時期ディズニーのマイナーキャラにはまっていた時にハワイで買った(最初で最後の海外旅行‥)ジョッグとかロビンフッドとか。
Jくんたちと旅行に行った時にみんなが疲れから不穏になり、見かねたお父さんがみんなに買ってくれた蛇のおもちゃとか。
一時期親子ともども大好きだったテントモンとか。
くだらないおもちゃはみんな捨ててやるーーー。きぃーーー。

しかしすみれが遊べそうなおもちゃは残しておく。
ビー玉、おはじき、スーパーボール、おままごと、ビーズ。

そんなことを2時間ぐらいやっていて、ふと思った。
私、ひばりの物はばかばか捨てて、すみれの物は大事に片付けてるよ。この違いはなんだよ。
ひばりの物は「ったく片付けないでこんな風に押し込めやがって」と思うから、めらめらっときて捨てるのだ。
すみれの物は「まだすみれは上手に片付けられないから」と思って片付けるのだ。
5歳の違いでこんなにも態度を違えていいんだろうか。
すみれに甘すぎ、ひばりに厳しすぎないか。

すみれが「これすみれちゃんの宝物なの」と小さい缶を持ってきた。中にはビーズやおもちゃのアクセサリーや石が入っていて。
「これもこれもおねえちゃんがくれたんだよ。おねえちゃんって優しいの!」
この2日ぐらいひばりに怒りまくりキレまくりの私を見て、ひばりをフォローしているつもりみたいだ‥。

「もう(片付けは)おしまいってことにしない?すみれちゃん疲れちゃったよ」
「あんた‥疲れるほど片付けてないくせに」

でもそうだね。もうおしまいにしようか。こんな風に罰みたいに捨てまくるのは。
ゴミ袋7袋分おもちゃを捨ててすっきりしたけど、気持ちはまだもやもやしているのだった。
【 2006/01/26 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

最終日

ほんとにみんなどうしてそんなに北海道が好きなのかしら。ふっ。

なんて言いながら昨日も行ってしまった物産展。
いや、ちょうどランチを池袋で食べたもんだからついでよついで。でもって最終日って聞いたもんだから、後悔がないようにと思って。ほほほ。

さすがに休日とは違って人が少ない。寿司もラーメンも今なら並ばずに食べられる!行っちゃう?ランチ直後だけど?え?
と一瞬血迷ったが我慢。
実はランチの約束がちょっと遅かったので、家でもカレーなんか食っちゃってたんだ。これでラーメン食べたらお昼だけで3食だよ。体重増やしたいお相撲かよ。ごっつあんです。

それにしても最終日ってなんだか物悲しい‥。
目当てのお菓子がみな売り切れていてさみしい。ひゅるるるるる~。
手ぶらでは帰れない!とフロアーを何周もして、結局かぼちゃプリンと洋風どらやきを買ったよ。よかった、まだ買うものがあって。(←なぜそこまで?)

これで帰ればいいものを、「カフェでコーヒーを飲みながら本を読む」を無性にやりたくなり駅構内のカフェへ。
おいしそうなケーキを食べないわけにはいくまい!とケーキセット注文。
まあ食べにくい。くどい。そもそもお腹全然空いてない。

席もぎゅうぎゅうで隣の主婦3人の話が気になって全然本も読めないぜ。(「私の知り合いで○○(大手スーパー)を経営している人なんだけど独身がいるのよ。お付き合いしてみない?お金持ちだから遊んで暮らせるわよ。ただ子どもが3人いるんだけどねえ」「え?いえ‥私は‥」「そうよねえ、やっぱりそうよね。若い人はねえ。あらそのキーホルダーだれ?韓流スターってやつでしょ?」)

せっかくカフェでお茶して休まっちゃったんだからこのまま帰るのは勿体無いと、その後本屋に寄ってまたうろうろ~。
なんか不要に疲れちゃったよ。はぁ‥。なにやってんだ、わし。
たまに街に出るとついつい貧乏性が出ちゃっていけないね。貧乏性で散財しちゃうって間違ってる。

そして夕べは陳さんレシピで、挽肉と大根(葉&実)の炒めをやっただよ。
みじん切りにした大根(葉&実)を出かける前に塩と酒に漬けておいただよ。
濃い目の味付けなのでこれをレタスにくるんで食べたらうまかろう子どももうれしかろうと、高かったけどレタスを買っただよ。
レタスをあけてみたら、中が半分以上腐ってる~。腐ってない部分は妙に硬くてこれまたまずそう~。悲しいレタスだった。
【 2006/01/25 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

学校の話

ひばりの学校の話が結構面白い。

「なっちゃんってさ、結構な才能の持ち主なんだけどさ。面倒くさいモードに入っちゃうときがあって厄介なのよ。今日も話し合いをしてた時に自分の意見が通らなかったら、”俺の言うことはいつも通らない”って言い出してさ。こうなった時のなっちゃんって性質悪いんだよなぁ。常にそうなるわけじゃないんだけどね」

「しまちゃんは鬱陶しいんだ。遊びのときとかでも必ず”ええ?それよかさー”って反対意見を言ってくるの。反対しないでいられないんだよ。ほっんとに鬱陶しいよ」

友達のことを案外よく見ているんだよな。だから話が面白い。
でも、男の子のことはずばずば切り捨てるくせに、女の子のこととなると途端に口が重くなるところに、「ちょっと大人」を感じるなぁ。

*****

すみれを見ているとつくづく小さい子ってかわいいなぁと思う。

小さくない子がかわいくないわけじゃないんだけどさ。
でもこのかわいい子もあと5年したらああなるのかと思うと寂しいな。ふっ‥。

幾つになっても自分の子はかわいい。
多分20歳になっても30歳になってもかわいいんだと思う。
でもやっぱり小さい時だからこそのかわいさっていうのはある。
すみれを見てると本当にそう思うよ。

旦那にそう話したら「今仕事辞めてよかったね」と言われた。
「そうじゃなかったら、すみれの小さい頃をちゃんと見ずに終わっちゃってたもんね」

本当にそうだなぁ‥。
時間的にもそうだったけどそれだけじゃない。気持ちも全部外に向いちゃってたんだよなぁ。
外と内のバランス。気付かないうちに崩れちゃってたんだ。
自分だけは大丈夫と思ってたんだけどなぁ。

とにかく今は家にいるのが楽しいよ。
夕方にすみれを迎えに行って買い物して帰ってきてゆっくりご飯を作って。
そのうちそれにも飽きるのかもしれないけど、今はそれが幸せ。

******

寝起きの悪いすみれ。
夕べは寝るときに「明日の朝はにこにこ起きてくれないかなぁ」と話したら、「うん。明日は起きてすぐ西川くん@レギュラーになるよ~」と言うすみれ。

まさかと思ってたら、本当に今朝は起き上がるなり西川くんをやってくれたよ。ブラボー。

しかし寝起きは良かったけど、ひばりに「いってらっしゃい」が言えなかったと言ってさめざめと泣き、保育園についてからはいかにもやる気なさそう~にぐだ~と歩いて部屋に入っていったりして、だるい感じだった‥。
【 2006/01/24 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

楽しいあとに

いい思いをすると後が大変だ。

昨日の夕方、ひばりもすみれも機嫌が悪いこと悪いこと。
めいいっぱい遊んで疲れたのもあるのだろうが、Aちゃんのお家でものすごーく良くしてもらって楽しかったもんだから我が家がぱっとしなく感じちゃうみたいなんだな。
特にひどいのがひばり。

疲れたとか眠いとか言ってぐだぐだしていたのはいいが、私のノートPCを覗きこむ時に、だるさを全身で表現したかったのか、ぐだーっとひじをついたまま足だけぴょんぴょんさせていたら、コタツの上に置いてあったお茶をこぼした。
PCが濡れちゃう!ああー通帳も濡れちゃったじゃないの!(←なぜコタツの上に通帳が置きっぱなしなんだって話も‥)
かーっと沸騰してがーっと怒ったら、じわっと涙ぐみぷいっとふてくされモード。

その後も、おーまとすみれの誕生日プレゼントを買いに行くためにトイザラスに行こうという話しをしていたら、「私も行きたい」とか「私にも何か買って」とか言う。
どうもおーまがトイザラスにいくと聞くと、うまいこと耳打ちして欲しいものを買ってきてもらったりしていたみたいなんだな。
私が「は?だってこれはすみれちゃんの誕生日プレゼントなんだよ。なんで自分の欲しいものをリクエストしてるの?」と聞くと、またぶーっとふくれて「やっぱりいい。いらないから」なんて言う。
おーまもおーまで「あらいいのよ、小さいものなら買ってあげるから」なんて言っちゃってさ。私には全然買ってくれなかったくせにさ。ちーっ。

そして最後はピアノ。
もうぐだぐだになりながら弾いてるからひどいひどい。
おーまがなだめたりおだてたりしながらどうにか弾き終えたけど、その後すぐに戻ってこない。そのままトイレに行ったと思ったら、鼻を真っ赤にしてる。

風呂でもすみれに当たり散らして、すみれが話しかけると「もうその話は聞き飽きた」だの「聞きたくない」だの棘棘しいったらない。
「すみれちゃん、もうお姉ちゃんに話しかけるのやめな。ご機嫌斜めだから」と言ったら、「私にばっかり厳しい。私だけ酷い目にあってる」という恨めし~い顔をしておったよ。

なんで楽しいことを楽しかったーだけで終わらせられないのかねえ、子どもってやつは。
いい目にあうと、妙に家で尊大なふてくされた態度をとりやがるから、頭きちゃうんだよねえ。きぃー。

でも私もそうだったんだけどね。
という話をしたら旦那はげらげら笑っていたよ。
【 2006/01/23 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

Aちゃん一家を招く

Aちゃん一家を招いた週末。
めったにしないことをしたせいだというのか、朝から大雪じゃないですか。
そういえば何年か前に保育園トモダチを招いた時もやはり雪だった。キャンセル続出かなぁと思っていたら、みんな果敢にも自転車で来てくれてびっくりしたのだった。

Aちゃんが来ると聞いてもちろんひばりは大喜びだったのだが、ひばり以上に喜んだのがすみれ。
同い年のKくんと遊ぶのも楽しみだけど、Aちゃんも自分のトモダチと認識しているのでAちゃんが来るのもうれしいらしい。朝からものすごいハイテンションだよ。

いやすみれだけじゃない。私もうきうきうれしかったけど、旦那はもっとうきうきしていた。Aちゃんパパが大好きなのだ。
だから昼過ぎにAちゃん一家が来たとき、パパだけフリータイムを楽しんでいて夕方に来ると聞いて、ちょっとがっかりしていたよ。ぷぷっ。

子どもは子ども同士遊んでくれるので、Aちゃんママとゆっくり話ができて幸せだ~。
いやもちろんあれを出してくれ、これで遊びたい、やり方がわからない、ああだこうだと割り込んでくるのだけど。

夜は旦那がお好み焼きを作り、私も唐揚げとエリンギソテーだけ作ったよ。
雪のため車で来たAちゃんパパがお酒を飲めなくて残念。と言いながら自分はしっかりビールを飲んだけど。家飲みだと壊れる確率がとても高い私。醜態は見せたくないと飲む量をセーブしたつもりだったんだけど‥。気がついたら服のまま布団で寝てた‥。ああ‥。

ええとええと。Aちゃんに家に泊まってほしいとひばりが言い出して、「いいよ」と答えたところは覚えてるよ。
あと、コタツで飲んでてビールこぼしたよな。あの時どんな話してたんだっけ?
片づけをやった記憶もお見送りした記憶もないから、そろそろ片付けようかという頃にきっと寝ちゃったんだな。ただ寝ちゃっただけならいいんだけど、何か仕出かしてたらどうしよう‥。

恐る恐る旦那に聞いたら「あんた気がついたらコタツにうつ伏して寝てたよ」ということなのでほっと一安心。
だけどその後ああ言われたこう言われたと言われるも覚えがない。あああー、最近私飲むと妙に毒々しくなっちゃうんだけど、またそうなっちまいましたか。あああ‥。
仕事でひどい目にあってるせいだと思っていたんだけど、こうして落ち着いてもまたやっちまったってことは、単に酒癖が悪くなったのかもしれない。‥とほほ。
【 2006/01/22 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

てもみん

肩が凝ってしょうがない。
毎日会社で14時間とかPCの前にはりついていて平気だったんだから、こんな気楽な毎日で肩が凝るわけないと思うのだが、会社にいた時よりずっと肩が凝っている。
旦那には裁縫のやりすぎなんだよーと言われるんだけど、ええ?全然やりすぎてないよー。むしろやり足りないぐらいなんだからー。ぶうぶう。

この間の美容院で何が一番だったかってマッサージですよ。メイドちゃん(メイド喫茶の話が出たときにロットを巻いてくれてただけでメイドちゃん呼ばわり)のマッサージがとっても丁寧で気持ちよくてほんとにお金払って延長したいくらいだったのよ。
私に今必要なのはマッサージなんだ!

旦那に話したら「そんなに凝ってるなら肩揉んであげるよ」と言ってくれた。
「私さ、あれでいいんだよ。てもみん」
「ああ、てもみんね。でもあれだったら手を揉んでもらうだけでしょ?」
「え、えええ?てもみんって手を揉んでくれるわけじゃないよ。手で揉んでくれるっていう意味だよ」
「え?そ、そうなの?だって手じゃなかったらどこで揉むのさ?手を揉むからてもみんなんなんでしょ?」
「だって、こうやって見つめ合って手を揉んでもらうマッサージ?それで10分1000円?おかしいよー」
「ぶわはははは。そうか、そうだよな。ああ、だめだ、おかしくて力が抜けてもう揉めない‥」

笑ってもいいから(肩を揉む)手をゆるめないでちょーだい!

その後一番近いてもみんはどこかなぁと思って検索したんだけどさ。
「てもみん」って全部ひらがなってのを忘れてて、「手もみん」とか「手もみ」とかで検索したら、エッチなマッサージがたくさん出てきて笑った。
肩をマッサージしてもらうつもりで行って別のところマッサージされちゃったら焦るよなぁ。ぶわはははは。

****

教えてもらったゲームにはまって廃人になっちゃうよー。夕べも一回だけのつもりで結局1時間半やっちゃって寝たのが2時だよー。でもってレベル7がどうしてもクリアーできないよー。と話したら、「あのね。あれって携帯版もあってね。携帯版の方がもっと速いからそっちをやってからPCでやるとすごく遅く感じるよ」って‥。トレーニングの方法を教えてくれるあなたって‥。
【 2006/01/20 (金) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR