りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2006年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年04月

事前講習会

昨日の夜は4月から通うガッコの事前講習会。
授業料が高いだけのことはあってサービスがいいねえ。しかも日曜日の19時からだなんて。誰もが最も家を出たくない時間帯じゃあ~りませんか。

着替えてお化粧して、ピアノに行ってるすみれが帰ってこないうちに家を出る。
玄関で旦那に「いるといいね」と言われ、「へ?」。
「いや、ハチマキ‥」

‥やーだーなー。冗談ですよ冗談。誰も本気でタオルをくびに巻いてるような兄ちゃん目当てで行くわけじゃないんですから。ほほほ。

さて講習会が行われる部屋の前に行ってみると、おお、これがもしかしてクラスメイトになるのか?
やっぱりL(検討してた別のガッコ)とはぜんぜん違うわね。おしゃれなメガネをした男子が‥。はっ、でももしやあれは単なる花粉症メガネかもしらん。デ○ハリってだけでみんなオシャレに見えちゃうんだから。やーねー。
あらでもいかにも美大生みたいなかわええ女の子がうじゃうじゃいるかと思ったけど、案外地味ね。(←あたしに言われたかない)

部屋の中に入りPCの前に座り、まわりをきょろきょろ観察。
あ!いかにも私の思う「デ○ハリ生!」って感じの男子が入ってきたよ!
伊達っぽいメガネにイマドキのぴったりしたジップアップのパーカーに細身のジーンズ。
お、次に入ってきた人も「いかにも」だよ。髪の毛がおしゃれに立ってて黒いタートル。きゃ~。

と思ったら二人とも講師だったよ!
かーっ。このかっこいい黒タートルがサブだなんて。ふぉ~っ。(←喜びすぎ)
ああ、いやいや。ほんとはそんなにうれしくはないんだけどね(まじでまじで)、こういうところでも派手に喜んでおかないと。気持ちを上げていかないと。それも高い授業料に含まれているわけだから(←ほんとかよ?!)。

昨日はPHOTOSHOPの授業。
PHOTOSHOPは年賀状作ったりサイトのトップを作るときにテケトーに使ったりしてたんだけど、こんな風に一から教えてもらうってのはいいねえ。なんかすごくうれしい~。

細かい技をいろいろ教えてもらって、棒人間を描いたよ。ちょっと「???」となるとすかさず黒タートルサブが教えてくれるんだ。ふぉ~っ!

日曜日の夜だったけど他の教室にも生徒らしき人がいたよ。確かにうちの会社やお客さんにはいないタイプの人ばかりだった。それだけでうきうきうれしい私であった。
4月からが楽しみだ。
スポンサーサイト
【 2006/03/27 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

だるい日曜日

おととい寝違えたのがまだ治らない。
まるでロボコップですよ。たとえが古いですよ、ええ。
斜め後ろ20度ぐらいまでしか回せないのですよ。
でもって土曜日にちゃんとしたお母さんっぽいことをやると、必ず日曜日にどろ~んとなるのですよ。もう普通の表情をするのすらだるい、みたいな。デフォルト仏頂面、みたいな。

今日はマンションの理事会があって旦那が10時に出かけていったんだけど、その後もしばらくパジャマのままコタツでごろごろ。そろそろ家事をしたほうがいいわよねと思いながら、また30分ほどごろごろ。
子どもに声をかけてようやく着替えて片付け出したんだけど、もうだるくてだるくて。いやでいやで。不機嫌で不機嫌で。

ひばりには年度末で持ち帰った荷物をなんとかせい!とえらそうに言うくせに、自分は最低限の掃除しかしない怠け者。
ああ、私もほんとは会社から持ち帰ったままの荷物とか、ほこりがたまっていく一方の鏡台まわりとか、地震がおきたらさぞや派手に落ちてくるであろう棚の上の荷物とか、片付けなきゃいけないんだけどね。今やらなくていつやるなんだけどね‥。

だるだるでお昼を作って食べたらますますだるくなってきた。
ひばりは友達と約束していると言って家を飛び出して行き、すみれは「一緒に公園行きたい!」としばらく泣いていたが、しばらくしたら諦めて「じゃママとおもちゃ作りたい」と言い出した。
手作りおもちゃの本を取り出して、これにしたい、やっぱりあれを作りたいと言っていたが、死に死に状態の私は本を覗き込む元気すらなく‥。
「待っててね」「ちょっとしたらね」と言いながらごろごろ‥。

しばらくしたら「じゃアクアビーズする~」って‥。こりゃもうママは使い物にならん!とあきらめたらしいよ。すすすすまん。
あまりに申し訳なかったのでアクアビーズにつきあっていたら、ようやく理事会から旦那が帰ってきたよ。

すみれは旦那の顔を見るなり「こーえん行きたい!自転車の練習!」と必死の訴え。私も「つ、連れて行ってやってほしい‥かわいそうだから‥」と訴え、「おーいいよー、じゃお昼食べたら行こうか」

‥だめ母でごめんよ、すみれ。
なんで日曜日ってこんなにだるいんだろう。
【 2006/03/26 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

バレー部6年生を送る会

今日はひばりのバレー部の6年生を送る会。

係になっていたので、その前からお知らせを作ったり打ち合わせをしたりコーチ陣へのプレゼントを買いに行ったり、結構忙しかったのだ。
ひばりも毎年行っていた子どもキャンプもこの会があるため不参加になっちゃって。
あーあ、面倒くさいなぁ。やだなぁ‥。そんな気持ちで参加したお別れ会だった。

学校へ行ってまずは荷物の搬入。午前中は体育館でバレーの試合やレクリエーション。午後は家庭科室で会食という予定。
体育館の方では親子対抗試合なんかの企画もあり、バレーが大大大苦手だった私はそれが一番憂鬱だったんだけど、会食の準備を頼まれて試合には出なくてすんだのでちょーラッキー!私のツキもまだまだ落ちてないぜっ!ふぉ~っ!(←こんなことで大喜び)

家庭科室に机とイスを並べたり、席次を作ったり、お湯をわかしたり、紙皿にお菓子やおつまみを並べたり。いろいろやることがあるのですよ。でも合間に他のお母さんと話ができて、それはそれで楽しかったんだ。

午後はお弁当を食べながらビールを飲んだりビールを飲んだりビールを飲んだり。私は昨日保育園の飲み会でちょっと二日酔いだったんだけど、手酌でぐびぐび飲んでしまいましたよ。

そして6年生が出てきて監督コーチへの感謝の言葉を述べたあとプレゼント。
それから、6年生が一人ずつ書いてきた手紙を親に向けて読むのだが‥。これでもう私は号泣してしまったよ‥。ほんとにみんないい子たちでさぁ‥。

「お母さんが応援してくれたから今までバレーを続けてこられました」
「私が試合で負けて泣いていたときも”今日はすごい頑張ったね”って最初に声をかけてくれたのはお母さんでした」
「いつも客席でお母さんが大きな声で応援してくれたから頑張れました」
6年生のお母さんはみんな泣いていて、その姿をみてまた涙涙。

会が終わった時、「り、りつこさん‥なんであんなに泣いてたの?」って他のお母さんたちに笑われちゃったよ。
すみません、ほんとに涙腺が弱くて。

その後もコーチ一人一人からの6年生に送る言葉にまた涙涙。
本当にコーチも親もみんな本気だから、だからこんなに強くなれたわけだし、6年間終わった時に「こんなに自分は頑張ったんだ」って自信を持てるんだよね。
私も後ろ向きなことばかり言ってないで応援してやらなきゃいけないね、ほんと。
【 2006/03/25 (土) 】 | TB(0) | CM(0)

子どもが作る晩ごはん

ひばりが昨日は「私が夕飯作りたい!」と言う。
ちょうど今からスーパーに行こうかと思ってたのよ。じゃ一緒に行こうか!と二人でスーパーへ。

行ってみたら販促コーナーで柿の種つめ放題をやっていたよ。小袋に入った柿の種を袋にぎゅうぎゅうに詰めて198円。
ひばりに「やっていいよ」と言うと「わーい!」と大喜びで詰め始めた。

ひばりが袋詰めしている間ぼーっと立ってたら、かわいいお姉さんが「あの‥試飲いかがですか?」と話しかけてきた。
「カシスのリキュールなんですけど、今これは1:3の割合でグレープフルーツで割ってまして」
「お、おいしい!」
「はいっ!こちら開封しても味が落ちませんので冷蔵庫に置いておけますし、ただいまキャンペーン中で200円引きになってまして‥」
「じゃ1本ちょうだい」
「え?ありがとうございますっ!‥やさしい‥」

‥よっぽど今まで買ってもらえてなかったのかな。
寝る前に飲むお酒を買いたいなぁと思ってたからちょうどよかったよ。
私が飲んだり買ったりしてたら、いつの間にか人だかりになってたよ。
私っていつも客寄せしちゃうんだね。多分うはうはして見えるからだろう‥。

特売品をチェックしたはいいが、ついつい他の物も買いすぎてしまい、帰りは重くて重くて腰が抜けそう‥。
そんなよたよたの状態ですみれを迎えに行き3人でよたよたと帰ってきた。

ひばりが料理をすると聞いてすみれも「すみれちゃんも全部作る!」と言い出した。
「すみれちゃんだってできるよ。野菜も切れるよ。包丁使えるよ。」
「ええー?あぶないよー」
「昨日のテレビで1歳の子が包丁持ってたじゃんー」

‥やれやれ。頑張ってくれ、ひばり。それも含めて料理なのだ、我が家では。

昨日のメニューはひき肉とアスパラのピリ辛炒め(レタス包み)。
各種野菜を細かく切らなきゃいけないのだが、二人でケンカしながらやってるから切るだけで15分以上かかっとるよ。すみれはもちろんのこと、ひばりの手つきもまだまだ危うい。
放っておくわけにもいかないので、後ろからああだこうだと口を出して手を出さないようにするわけだが、あーーーイライラするーー、自分で作る方が幾ばくか楽か。きぃーーー。

中華は炒め出してからは時間との勝負なのでひばりは作り終わった時はかなりへとへとになってたよ。
でもとってもおいしかった~。
ひばりの料理レベルがどんどん上がるといいなー。
【 2006/03/24 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

灰色がにゅる~の正体

昨日はあれからすぐにおーまの言う「灰色がにゅる~」を直しに実家へ行った。

「あのね。50枚印刷したんだけどその後急になんかエラーみたいになってね、そうしたらここの電気が全部赤くなってね、しかもなんかぴかぴかぴかぴか光って。もう大変なことが起きてしまったーって感じで。
私が何か悪いことをしちゃったのかもしれないと思って、あわててプリンターの電源を切ってパソコンもシャットダウンしたのよ。

しばらくたってほとぼりが冷めた頃にもう一度立ち上げなおしたんだけどね。
プリンターがまたエラーになって赤い電気がついて、しゃかしゃかしゃかしゃかってなんか考え込んでるみたいに音がして。ふたをあけてみたら、灰色のものが、ほら、こんな風ににゅる~って。たるんでるでしょ?おかしいわよね?インクとか買って全部代えないとだめなのかしら」

‥ええと‥。よくわからないけど、灰色のにゅる~っていうのは、これのことですか。このひもみたいなやつ。
これはよーわからんけど普段からこんなふうににゅる~ってなってたよ。
あたしゃてっきりトナーがどろ~って飛び出しちゃったかなんかかと思いましたよ。

最初のエラーはよくわからないけど、立ち上げなおした時にプリンターがしゃかしゃかいったのは、別に考え込んでたわけじゃなくて、たんに紙を引き込もうとしただけだと思われ。
私が新しい紙をセットしたら、何事もなかったように引き込んで普通に印刷できたのよ‥。

にゅ~とかしゃかしゃかとか電気がぴかぴかとか。
考え込んでるみたいにとか大変なことが起こったーって感じとか。
つくづくこの人は私に似ているなぁと思ったよ、ほんと‥。
プリンターにおびえすぎですって。気持ちがほとばしりすぎですって。

いやでも気持ちはよくわかる。
私もこういう仕事をしていたくせにいつまでたっても素人で、仕事でもなんかハードエラーが起こるとひぃ~となって、「何か大変なことが起きてるっぽい」「しゃかんしゃかんって怖い音がする!」といつも騒いでたもんな‥。
よくわからないもの、自分が苦手と思ってるものにたいして、必要以上に腰が引けてしまうのよね。

旦那の「あんたにそっくり」の言葉にふかーくうなづきながら、たいしたモンダイじゃなかったことに胸をなでおろしながら、電話で何を聞いても「灰色がにゅる~って!!」しか言わなかったおーまに笑いながら、帰ってきたのだった。
【 2006/03/23 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

おーまとプログラム

5月にピアノの発表会があるのでプログラムとポスターを作らなければならない。
前にやった時のデータがあるので今回は簡単簡単。しかも私も家にいるから楽勝。
なのだが、心配性&何か気になりだすととことん追い詰められる性格の人が一名。おーまである。

来週私が子どもを連れて旅行に行くと言ったとたん顔が青ざめたおーま。
「え?来週?じゃ今週中に全部出してもらわないと。1ヶ月前にホールに出すことになってるから。もう来週からいないんだったら、遅くとも日曜日には‥。あらでも日曜日も出かけるの?ええ?」

‥なにもそんなに慌てなくても‥。ホールに出す分はとりあえず1部あればいいわけだし。私も永久に旅行行ってるわけじゃないし。だいたい今は家にいるから1日たっぷりやればすぐに終わるし。
なんてことを言っても全く聞いてくれない。

ああ、大変だ大変だ!と余裕ナッシングモードになってしまっている。
このモードに入ってしまうとほんとにだめなんだ‥。とにかく今!全部!終わらせないとだめらしい。
旦那にぶちぶち言うと「でもあの状態になった時のおかあさんってあんたにそっくり‥」と笑う。「やっぱり親子なんだなぁ」(にこにこ)。ちっ。

昨日は作ったデータを持っておーまの家へ。自分でプリントしたいという母のために前回の発表会の時プリンターをプレゼントしたのだ。
プリンターの設定が違うから持っていったデータをそのまま印刷すると微妙に位置がずれるのだが、もうそれだけで「これじゃあもうだめだ‥」って絶望的なムード。

こうしろああしろ言ってくるのだが、なかなかそう簡単にはいかない。そうすると「ああ、難しいのね‥」とブルーになりなさる。
でもとりあえずできる限りの力技でどうにかこうにか位置あわせをして出力すると、おーまの顔にようやく笑顔が戻ったよ。ああ、よかった‥。

「あとは枚数を出すだけだからそれは私がやるわっ!」と鼻息荒かったおーま。
さっきおーまから電話が‥。
「プリンタを使っていたら急に赤いランプがついてあけてみたら灰色がにゅる~って出てるの!」なんだそうだ‥。

エラーメッセージはなんか出たかと聞いたら「フォルダがどうしたこうした」「わからないけどあけてみたら灰色がにゅる~!」なんだそうだ‥。慌ててシャットダウンしたらしい。

行くしかないのね?そうなのね‥。
【 2006/03/22 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

ヨガクッション

先週はぼやぼやしていて生協を頼みそびれた。
月曜日の朝。いつものようにピンポーンが鳴って「生協でーす」。

「はいはい。今週は何も来てないでしょ?」
「いや。あのこちらが一点だけ‥ええと、ヨガ‥」

はっ。見れば「ヨガクッション」ですよ。
コタツに座っていると腰痛を起こしやすいからと買ったのですよ。
雑貨類は頼んでから2週間後にお届けなので、先々週に頼んでいた分としてこれだけ来たのですよ。

‥なんか他の品物がたくさんあれば紛れたものを‥たった一つしかないから思い切り注目されちゃったじゃないか‥。とほほ。

*******

昨日の朝、寝起きがいつも以上に悪かったすみれ。
「気持ち悪い」と言って泣くから大事をとってお休みさせたんだけど、これがもう朝のぐったりは嘘だったのかよ!というくらい元気元気。
ちっ。今日はシークレットやったり縫い物したりしようと思ってたのに。
まあ、仕事をしているときだったら無理させて行かせてしまうところだけど、今は自分が家にいるからね‥。しょうがない。

朝ごはんを食べてちょっとしか時間がたってないのに「お昼まだ?おなかぺこぺこ。そうめんがいい!」ってあなた‥。
私が家事をしていたら、仕事をしている旦那の部屋に行って「つまんないー。何かして遊ぼうー」ってあなた‥。
休ませたことを思い切り後悔させる元気ぶりだよ。いやいいんだけどね‥。

ドミノしたりお絵かきしたり折り紙したりアイロンビーズしたり。
いっぱい遊びましたわ。

******

ひばりの部活について、とりあえずやるなら一生懸命やらせようということで意見が一致した。
こういうところで鍛えられるのはほんとに貴重な体験だよ。
私に欠けているのはこういうところだよなと、大人になってからもずっと感じ続けていたことだ。
ひばりも私と同じように苦手だろう。だから嫌なら無理に続けることもないんじゃないか。
ずっとそう思っていたんだけど、それでも本人がやりたいと言ってるんだから、どうせやるなら一生懸命やった方が絶対楽しいはず。逃げの姿勢で続けることほど面白くないことはないし何の意味もない。

とにかくバレーに対して自信を持たせることが大事ということで、最近夕方旦那がひばりを公園に連れて行って特訓しているよ。
もちろんすみれも一緒に。
少しでも自信を持ってプレイできるようになるといいなと思っている。
【 2006/03/21 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

スキー旅行

週末、スキーに行ってきた。

最初は新幹線&ホテルにしようと思っていたんだけど、行こうと思っていた所がどこも予約でいっぱい。あーあ、計画性がないからこういうことになっちゃうんだなぁ。
旦那は前から日帰りで行こうと言っていたのだが、旦那以外の3人はとにかくお泊り好き。それも1泊より2泊、もっとたくさん泊まりたい!の党。

車でチェーンなしで日帰りで行けるってことで、旦那が前から目をつけていた富士見パノラマ。
サイトを調べてみたら、うーん‥いいんだけど、ボーダーもいるしあんまり子供向けじゃない。
それより<a href="http://fujimikogen-resort.jp/ski/" target=_blank>こっち</a>のほうが私たち向きだ。すごく小さいけど昼間はボード禁止だし、そりゲレンデもあるし。

ペンションはサイトがとてもおしゃれだったので、<a href="http://www.lcv.ne.jp/~xaymaca/" target=_blank>ここ</a>にしたよ。
なんかサイトがかっこいいとそれだけでやる気があるんじゃないかと思うよね。

そしてこれがほんとに大当たりだったのだ。
スキーシーズンももう終わりということで貸切状態だったってこともあるんだけど、部屋が広々していてセンスがよくてすごく落ち着ける。
おしゃれだけどオーナーにも小さいお子さんがいて子連れ大歓迎ムードなので、とても居心地がいい。
食事もおいしかったし、キッズルームは楽しいし、子供も大人も大満足だったよ。

また後でスキーのことは旅行記(ってほどのもんじゃないけど)まとめたいと思ってるんだけどさ。
いやいや、ほんとに大満足のスキー旅行だったよ。
私はもうスキーはいいよ‥って思ってたんだけど、1回コースを滑ったら楽しくて楽しくて。旦那に「すごく楽しい!!」って言ったら、「よかったね‥ふっ‥(あんた、あれだけ面倒くさいとかスキーはもういいよとか言ってたくせに。でも一度すべればきっとまた楽しい!って言うと思ってたけどね‥。ま、いつものことだけどね‥。)」って顔してたよ。ほほほ~。

いやそれにしても昔は何本滑っても全然へっちゃらだったけど、ほんとに年だねえ‥。足がへろへろだよ。
今日になっても筋肉痛がひどいし。
それを思うと40前ぐらいからスキーを始めて、行きたいあまり私にも嘘をついて一人で行って、安いからと夜行バスツアーで何回も行って、行けば行ったで休憩もとらずに滑りまくっていたおーまってほんとにすごい‥。
【 2006/03/20 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

かぴさんに会う

今日はかぴさんとランチ~。

2日連続ランチオフとは。とんださびしんぼうだよ!(by桜塚やっくん)
あーいやいや、私だってできれば小出しにしたいのよ。ランチは週に一回ぐらいにして、それを糧に頑張るみたいなね。それが理想かなと思うわよ。
でもそこはほら、相手あってのことですから。ええ。(←今日も変なテンション)

今日は地元だよ~。
ネットで知り合っても案外ご近所だったりするもんなんだよね。しかもかぴさんとは前は大阪でもすれ違ったことがあるし。ほんと、世間は広いようで狭いのであります。

ネットで検索したら韓国料理屋を発見。おお、いいじゃないいいじゃない。ビールがすすむんじゃない?と半ば強引にその店へ。
妊婦だからお酒はやめてますとおっしゃるかぴさんを前に、生ビール(中ジョッキ)を注文する私。
あれ?紅茶が似合う女はどこへ?しかもランチビール280円じゃなくて中ジョッキ?

いやぁ、やっぱり辛いものにはビールでしょ。ランチビールは「ちょっぴり」って書いてあったもんだから、ほれ。ちょこっとビールなんてねえ?意味ないじゃん。
でも1杯にしておきましたから!
もう会社辞めたから課長に読まれても平気だし!

かぴさんに会ったらあれとあれとあれを聞きたい!と思っていたもんだから、「旦那さんの仕事って‥」「で、ダイエットは?」「Tさんとはどこで?」と次々質問するあやしい私。
しかも「レース編みや幼稚園の話だといっぱいコメントがつくのにパチンコの話題の時は誰もコメントしてこないよねっ!」って‥。冷静に考えたらすげー失礼な発言だよ。
すすすすまん。やっぱり初対面だと緊張しちゃって舞い上がっちゃって。しかもかぴさんなんか初めて会った気がしなくて、ついつい‥。ごめん‥。

楽しくおしゃべりし、帰りにちょこっと買い物をして帰ってきたよ。
あー明日からスキーなんて信じられない~。まだなーんにも準備できてない~。
【 2006/03/17 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

吉祥寺ランチ

今日はyacoさんと吉祥寺でランチ。
フランス料理ですよ、おフランスですよ、ジュトジュデニジュゥ~ですよ。
平日昼間におフランス料理だなんて、ほんとにどこのマダムだよ。おれだよおれ!それ、おれ!ですわよ。ほほほ~。(←変なテンション)

りつこさんってなんか吉祥寺詳しそう。おいしいお店とか素敵な雑貨屋さんとか知っていそう。と思われているかもしれないけれど(誰も思ってない?)、決してそんなことはなく。
いやたしかに学生時代はいいお店(主に喫茶店だけど)をいろいろ知ってたけど、なにせほら20年前だし。
最近もよく行くけど子連れだからあたりさわりのない店にしか行けないし。
だから、お店は「吉祥寺 ランチ」とかで検索して見つけたのですよ。<a href="http://www.chef-masui.com/parisienne/parisienne.html" target=_blank>ここ</a>。

最近「ビールが飲めればそれでいいや」になりつつある私。
よくなくってよ、そんなことじゃ!
おいしいものを食べなくちゃ!
食べることをもっと大事にしなくちゃ!
和民でいいやなんて言ってちゃだめ!
舌を肥やさなくちゃ!下は肥えなくていいけど!

yacoさんに会うのは約1年ぶり。
あの時は確か「これから大変なことになると思う」って話してたんだけど、実際ほんとに大変なことになっちゃってねえ。まさかここまでとはねえ‥。
ああだこうだと熱く語りながら食べる食べる。
オードブルもスープもお肉もデザートも全部おいしかった!
やっぱり千円余計に払ってフォアグラ食べておけばよかった!
一つ一つお料理の説明をしてもらったけど全然聞いてなかった!

その後は、ぶらぶら歩きつつお店をひやかしつつたまにひやかしだけで終わらずに買い物をしつつ‥。かなり歩いたと思うよー。
そしてお昼にあれだけ食べたのに、多奈加亭に入ってまたおやつ。ここのスコーンがすきなのよ。
あ、でもなんか味落ちたかも?店も前よりぎゅうぎゅうで落ち着かないし。って気づくの遅いね、私。何時間たってるんだよ、あれから。

yacoさんに会ったらぜひお嬢さんの話を聞いてみたいと思っていたのだ。
これから子供が大きくなってきたらどんな感じになるのか。

ああ‥。大変だ‥。
わたしゃやっぱり働いていた方がいい。子供のほうだけをじっと見つめる生活は性に合わない。お互いのためにならないよ。
そんな結論に達したよ。

楽しい時間をありがとう。人に会うと生き返るなぁ‥。
【 2006/03/16 (木) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR