りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2006年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2006年06月

WEBクラスの飲み会

昨日はWEBの授業のあと、クラスのみんな(なんと全員参加!)&先生&&アシスタント&職員と飲み会。
うれしいじゃないの!
幹事はトムだよ。さすが日本人だけどトムと名乗るだけのことはある。この行動力。素敵すぎる。しかも関西人。ブラボー!(←関西人ってだけでポイント2倍)

授業が終わったのが15時半で、飲み会開始が17時15分。17時ってのもかなり早いけど、それでも1時間半以上あるのよ。どうするよ。
なんとなくいつもお昼を一緒に食べてるメンバーでうだうだとしていたんだけど、ゲーセンに行く子やCDショップに行く子ありで散り散りになり、結局なんとなく残った4人でお茶することに。

いやなんていうかね。ちょっと微妙なのよね。
なんとなくいつも同じメンツで固まるのはよくないね?という思いもあり、私はそもそも一人も好きなので余った時間を一人で過ごしてもいいじゃんという思いもあり、でもやっぱりそれもどうよ?せっかくだから人とごちゃっといたいじゃんという思いもあり…。
って40歳になってなに女子高生みたいなこと言ってるんだか。

総勢20名の飲み会なんて久しぶり。
うれしいんだけど、しゃべったことの無い人も多いのでさすがにちょっと固まり気味。
じゃんじゃんビールを注いでくれれば調子も出るんだけどさ。なかなかビール来ないし。もう、ばーんとピッチャーで持ってこんかい!
…なんてこともさすがにこの場では言えない私。ほほほ、猫かぶり。

いやでも前からしゃべってみたいと思っていたあの人やこの人と話もでき、先生の話も聞けたし、トムともいろいろしゃべれたし、楽しかったわ。
そして誰かがお酒を頼むたび自分もすかさずビールを注文し、絶え間なく飲めたから満足満足。ほほほ。

でもあれだね。
若いやつはつまらんね。(←暴言)
いややっぱり30は過ぎてないと話がつまらないよ、まじで。
強烈な個性があったり強烈な体験をしていたり話が面白いのは断然年がいってる人だよ。

照れ隠しとかそういうのもあるのかもしれないけど、ウケをねらって常に突っ込みとかそういうの、正直疲れる。
ってあらら、言っちゃった。自分が年寄りって言ってるようなもんじゃんね。でもほんとにそう思ったんだからしょうがないやね。
ま、そのつまらさなとか単調さが若さってやつなのかもしれないね。
スポンサーサイト
【 2006/05/31 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

科学技術館

土曜日はひばりとすみれを連れて科学技術館へ行った。
珍しく部活がなかったもんで、「どこかへ遊びに行きたい!」とひばりがうるさくてさ。私もどこにも出かけず家にいると、どろ~んとなることが目に見えてたしさ。

前はひばり一人が楽しくて、すみれはほとんど楽しめなかったんだけど(すみれが喜んだのは5Fにいるマンモスだけだった…)、今回はひばりよりすみれの方が楽しそうだった。
最近行ってないから行きたい行きたい言ってたのはひばりの方だったんだけど、いざ行ってみたら「あれ?こんなだったっけ?(なんかしょぼ…)」みたいな感じ。
ああ、成長するってそういうことなのよね。楽しい場所がどんどん変わっていくのよね。きっと今のひばりは科学技術館よりゲーセンのほうが楽しいのよね。そのうち私のように盛り場の方が楽しくなるのよね…。ふっ。

こういうところに来たら面倒くさがらずあっちこっちに行ってあれもこれも触ってやってみる方が断然楽しいのだ。
だから私も思い身体をぶるぶる揺らして(とほほ…自分で書いてて悲しくなる…)自転車乗りましたよ。ぎゃあぎゃあ言いながらやってたら人だかりができてましたよ。また客寄せしちゃいましたよ。
未来館では、ダッチ…じゃない、アンドロイドのお姉さんに話しかけましたよ。「おねえさん、いくつ?」(←言い方がおやじ)
「ええとぉ…その話は置いておいて」って置いておかれちゃいましたよ。おい。
100円払ってぱらぱらアニメも作りましたよ。モデルっぽくアンニュイなポーズを決めたつもりだったのに、できてみたらほげ~っとあほ面をした女が映っておりましたよ。

大盛り上がりとはいかなかったけど、小盛り上がりぐらいな感じで結局へ閉館まで粘ったよ。
1Fでしっかりおみやげもねだられて、ひばりにはルーペと磁石がくっついてるみたいなやつ(700円ぐらいだった)を、すみれには「ふうせんねんど」(400円ぐらい)を。
スライムも沢山売ってて、スライムだけは買わないぞ!と鼻息を荒くしてたんだけど(べたべた汚れるから)、ふうせんねんどって開けてみたらスライムだったよ、よよよ…。

あーでももうひばりを科学技術館に連れて行くことはもうないかもなぁ。
そう考えるとちょっと寂しいね。
子どもには大きくなってもらわなきゃ困るけど、大きくなるほど離れていくから寂しいね。
【 2006/05/29 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

当番

今日はひばりの部活のお当番。

合宿の申込書を今日みんなに配らないといけないことになっていたので、前の晩にあわてて作成。
コンピュータ関係の仕事をしてるっていうだけで、「りつこさんはプロだから」となんでも頼まれてしまうのがつらいところ…。
コンピュータのプロってあなた…。おらがやってたのはパソコンとはじぇんじぇん関係ない分野なんだってば。

だからといってお母さんのプロってわけでもなく、気がきくわけでもなく、口がたつわけでもなく、ボールを投げられるわけでもなく…。
コーチにお茶配ったり練習の時に人数が足りないからといって試合に参加したりするよりは、まだちまちまお知らせを作るほうがましなので、「いいよいいよ」と引き受けてしまうわけですよ。
生まれながらの子分体質なので、なんか気づくと何かと子分みたいに使われちゃうわけですよ。
はぁ。なさけなかーー…。こんなんでよく仕事してたよな、わし…。仕事なんて結局誰でもできるんだよな。ふっ…。あ、いかん。また落ち込んできた。

でもあんなに入った当初は居場所がなさそうだったひばりが、最近はかなりチームにも溶け込んでがんばれているのがうれしい。
ほんとにこの人は「初物」に弱い。気が小さいから、ある程度できるようにならないとどんと構えることができないんだな。そのくせかっこつけしーだから、うまくないだめな自分っていうのを認められないんだな。

はっ。それって私と同じじゃん。
だめな自分を見せ付けられるから余計にいらいらするんだ、きっと。そうかそうだったのか。

今日のお当番はいしちゃんと一緒でうれしかった。
いしちゃんはわっかーいママなんだけど、ナチュラルっつうか飾らないっつうか裏表がないところがすごく好きで。
しかも夫婦そろってとってものん兵衛で、それだけで勝手にシンパシーですよ。

「ビールは太るよね」
「だけどサワーとかも糖質が心配じゃない?」
「だから私は最近焼酎の水割りだよ」
「ええ?それってなんかかなり高度じゃない?」
「いや私も最初のうちは炭酸+梅干で割ったりしてたんだけど、そのうちだんだん慣れてきて…」
「へえ~」
「ほら、市販のサワーって結局リキュールじゃん?」

…ってバレーと全然関係ない話で盛り上がる。
「今度一緒に飲みに行こうよ」
そんな言葉がうれしくて何度もかみしめる。結局私は寂しがりやなのかもしれない。
【 2006/05/29 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

ひばり美容院へ

昨日はひばりを美容院に連れて行った。

前に行ったのはいつだったかしらと日記を検索してみたら2月だったね。ってことは3ヶ月前か。もう半年近く連れて行ってなかったと思ってたけど、そんなことはなかったんだな。
前回スーさんに切ってもらって結構よかったから、今回もぜひスーさんに切ってもらいたいと言うひばり。もちろん私もそのつもり。

でも店長になっちゃったスーさんに小学生のカットなんて頼むのは悪いかしら。
また混んでてスーさんが上の空だったらいやだなぁ。
なんてことを思いながら、それでも髪型は大事だからね!小学生だってお客なんだから!と自分に言い聞かせ、ひばりと二人で店へ。

おお、ラッキーなことに空いてるよ~。これなら「悪いなぁ」と気を使わなくて済むわっ!
スーさんったら、細身のパンツに太いベルトに黒い帽子なんかかぶっちゃって、まるで次元(@ルパン三世)のよう…。

前回と同様、ひばりと二人でヘアカタログを指差して「こここんな感じで」とリクエスト。
自分だったら恥ずかしくてとてもそんなことできないけど、ほら、ひばりは若いからっ。いいのよいいよ、こういうことをしても。

というわけであとはスーさんに任せて、私はソファーに座って持って行ったIpodを聴きながら読書~。幸せ~るるる~。
あ、でもひとついやだったことが。

若い女の子のお客さんがいたんだけどさ、彼女がヘビースモーカーで。パーマかけてる間中、タバコを吸う吸う。いや吸ってるっつうよりふかすふかす。
ったく、てめー、美容院に来てる間ぐらいタバコ我慢しろや、どあほーーーっ!
と胸ぐらつかみたくなりましたわ。しませんでしたけど。
吸うなら煙はひとつ残らず吸いきってほしいよ、ふんとに。煙を吐き出すなっつうの。ましてや火をつけておいて吸わずに指にはさんでるだけなんてことはするなっつうの。タバコ嫌い。

1時間ほどしてカットが終わってつれて来られたひばり。
んまーっ。かわいいじゃないのー!
いやなんか今まで切った中で一番にあってるよ。今回珍しくばっさり切ってもらったんだけど正解だったよ。

今日学校に行ったら友達に「かわいくなった」「似合ってる」って言われたらしいよ。よかったよかった…。
【 2006/05/26 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

元気なおじさん

昨日授業でJAVAの資格試験の受験をすすめられた。
業務実績の無い人がほとんどなので、こういうのを持ってると就職に有利っていうのもあるけれど、それだけじゃなく、授業ではどちらかというと「習うより慣れろ」で理論より実践中心なので、試験勉強ってことで自分で参考書を買って勉強すれば、今やってることの意味や理論がわかってまさに鬼に金棒!ってわけだ。

私は「へえへえ…」と話半分で聞いていたんだけど、元証券マンのおじさんはやる気満々。
「りつこさん、どうせならみんなで同じ問題集を買いませんか?そうしたらわからないところがあったり先生に質問したりした時に情報を共有できるし」「amazonで調べてみたんですけど、結構評判のいい本があってね」

ああ、なんて元気なんだ。やる気なんだ。すばらしいなぁ。
カレはこれ以外のコースもたくさん受講していて、昼間JAVAを受けた後、夜のコースを受ける日もあるらしい。
「ええ?疲れませんか?私もう週3回で頭が飽和状態ですよ」と言ったら、「うん、でもまとめて教わった方がいっぺんに頭に入っていいよ。教わってることもリンクするし」と。

いやほんとに私たちより年上の人たちの方が、今の若い子なんかより断然バイタリティがあって元気だよね。
いつもしゃきっとしているし、物事を投げないし、前向きだ。
きっとカレは仕事もばりばりやってたんだろうなぁっていう雰囲気をかもしだしているのよ。正直、この年でプログラミングを勉強してわかるようになるのかなぁなんて思ったりしてたけど、なんのなんの。「おおーなるほどー面白いなぁ」なんて言いながらどんどん作れるようになっているよ。
すばらしいなぁ。私も頑張らなくちゃなぁ。

******

今日は2週間に一度の図書館DAY。
今回は図書整理があるため3週間借りられるんだ。ラッキー。
本ってほんとに楽しいねえ。ネットも好きだけど、やっぱり私は紙媒体が好きだなぁ。本がばーんと並んでいる前に立つといつも気持ちが浮き立つよ。

3週間あるからと、今まで借りるのを躊躇していた分厚い本をここぞと借りたら、持って行ったトートバッグに入りきらない。
ああでもないこうでもないと本を横にしたり縦にしたり。どうにか詰め込んで帰ってきたよ。
【 2006/05/25 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

うれしい出来事

わーい。
ようやく家のPCでJAVA&WEB&DBがつながるようになったぞ。うっしゃっしゃ。
よくわからないからまたしても力技ですよ。いつでもどこでも力技。馬力だけはあるからねっ。仕事もこれでやってきました。最後は力技だよ。できりゃいいんだよ。わっはっは。(←すっかりいい気)

今日は他にもうれしいことがあって。

昨日家に帰ってきたらね、外付けハードディスクを学校に忘れてきたことに気づいたの。
で、あわてて学校に電話したんだけど、「忘れ物に届いていませんねえ」との返事。「最後の授業が終わると見回りにまわるのでそれで救出されるかもしれない」と。
ううう、見回りが終わった時点で電話をくれたりはしてくれないよね、もちろん。
入る前はあんなに親切だったくせにっ!
付き合う前はあんなに熱心だったくせにっ!
釣った魚にえさはやらないってわけねっ!

今日の授業でも必要だったので、しょうがなく早めに家を出て学校へ。
WEBデザインとJAVAは別の校舎で受けているので、わざわざWEBの校舎へ立ち寄ったとですよ。
で、職員室(みたいなもん)へ行ってみたんだけど、やはり忘れ物で届いてないと。
ひぃ~あとは教室に行ってみるしかない~と行ってみたら、すでに人が何名か入っていたんだけど、昨日私が座った席にいったらないんですよ、ハードディスク。
ううううううう。誰か持って行っちゃったのね。この学校にそんな人がいるってこともショックだよ…。どうしても必要だからまた買わなきゃだめか…。とほほ。

万が一誰かが届けてくれるかもしれないからと職員室に行ったら担任の姿がなく、「今ちょっと席をはずしてます」と言うので、じゃ帰ってくるまで待っていようと真っ暗~な気持ちでどよ~んと立っていたら…。
めがねをかけた背の高い素敵な男性がほよっと入ってきたじゃないですか。その手には私のハードディスクが…!

「あ、あああああーそそそそれはーーー!」と叫ぶと、「お。あなたのですか?教室にあったんですけど。本体だけでケーブルがなくて…」
「ケーブルは持ってるんです!」
「ああ、それはよかった」

どうやら講師だったみたいなんだけど、手に持っている私のハードディスクがまぶしすぎて、カレ自体もぴかーーーっと光って見えましたよ。
ああ、よかった~。
捨てる神あれば拾う神ありだ。
ってこの場合、捨てる神はわしか…?!
【 2006/05/24 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

友達関係

クラス替えがあってからひばりのお友達関係にちょっとした変化が起きているようだ。
4年生の頃は、ハル、しず、かれんの4人で遊ぶことが多かった。特に後半はほとんどこの4人で毎日のように放課後遊んだり交換ノートをやったり。群れていたいひばりにとってはかなり幸せな日々だったようだ。

それが5年生になってクラス替えをしたらハルだけ別のクラスになってしまった。
ひばりはしずとかれんと同じクラスになったのだから「ラッキー!」なはずだったのだが、それがどうもそうでもないらしく。
かれんは1、2年の頃仲の良かったメリーちゃんたちとツルむことが多くなり、「寂しいね…」と言い合っていたしずも最近は他のグループに引き抜かれつつあるらしい。

他のグループというのは、ひばりと保育園が一緒だったHちゃんと、Hちゃんと仲のいいれなちゃん。

このれなちゃんというのがなかなかの曲者で。
1、2年の頃は背もちっちゃいしまだあっかんぼーって感じだったんだけど、いやそれでもその頃から気が強くてかなりのオレ様ぶりでひばりは当時からたじたじだったんだけど…。
最近はそのオレ様ぶりに拍車がかかり、「和」を重んじるひばりから見ると「うえっ」な存在らしい。
いや、あたしゃ昔からそんな彼女の本質は見抜いてたけどねっ。だってあのおかあ…もごもご…。

だもんでひばりにしたら、しずとは遊びたいけどれなちゃんチームに入れてもらいたくはないのだ。
で、ひばりと、Hちゃん+れなちゃんチームとで、しずの争奪が行われているらしいのだ。

いやぁいろいろあるわねえ。
私も小学校時代友達関係ではかなり苦労したほうなので、今のひばりの寂しさとか不安ってすごくよくわかる。

今日の「学校へ行こう」で、小5の男の子がクラス替えがあって大好きだった友達と分かれて距離ができてしまったのが悲しいと、長州小力に相談してた。
ひばりはそれを見ながらげらげら笑いながらもうっすら涙ぐんでいた…。

人の気持ちはどうすることもできないからね…。自分の気持ちをどうにかするしかないんだよね。
自分の居場所を見つけるのって本当に難しい。自分が好きな人に同じように好きになってもらうのもとても難しい。
それは決して技術じゃない。押しの強さでもない。

本当の友達を見つけてほしいし、孤独も愛せるようになってほしい。がんばれ、ひばり。
【 2006/05/23 (火) 】 | TB(0) | CM(0)

ホテルでランチ

昨日の夕飯は餃子。
我が家の餃子は100個ですよ。4袋ですよ。大変だから作り手の多い日曜日限定メニューですよ。
一番人気は「すみれちゃん餃子」。
上手に包めないすみれは、まるで折り紙のように餃子の皮をたたむんだけど、これがカリカリしてて案外うまいんだ。

普段は旦那がフライパンで焼くのだが、これだと旦那がほとんど最初のうちは焼いてばっかりになっちゃう。
それじゃ気の毒だってことで(私が代わってあげるという選択肢はない。)、昨日はホットプレートでも焼いてみた。
が、やっぱりフライパンの方がうまいんだな。かりかりっと焼けて。
さらに、焼いては皿に盛り食べるというパターンだと毎回うはっときて食いつくため、大量に食べられてしまうらしい。
ホットプレートでばばーーんと焼くと、「うわ、こんなにあるー」って感じで、そんなに大量には食べられなかったよ。
って別にそんなに大量に食べる必要はないんだけどね。

*****

今日はリーガホテルでビーズマダムと久々のランチですよ。
どうやって行こうかなぁと考えていたら、旦那が「自転車で行けば?」と言う。
「ええ?自転車?何分ぐらい?」
「(自分の足で)15分ぐらいだよ。坂道がきついけど、それが一番早いよ。電車だと乗換えが多くて案外大変なんだよ」
「ああ、あの坂道か…うーむ…」
「自転車にしなよ。ウケるよ、きっと」

…ウケるよってあなた…。若手芸人じゃないんだから…。
と言いながら、自転車で行きましたよ、ええ。
行きは下りが多かったから20分ぐらい。帰りは30分かかったよ。もう足がぱんぱんですよ。汗だらだらだし。

1年ぶりの人もいたけれど、みんな変わらないねえ。大人は何年か会わなくても変わらないからいいね!

いやしかし学校の話なんか聞いてると、ええ?そうなの?今ってそうなの?ってなんかびっくりしちゃう。
私が鈍いのかしら…。のんびりしすぎなのかしら…。
ひばりを見ている限りは、学校の授業がそんなにだめだめだとは全然思わないんだけど…。うーん、わからん…。

「りつこさん、すごい元気そうになったねー」と言われ、前は元気なかった?と驚く。
でもそうかも。やっぱり元気なかったのかも。喉元過ぎて熱さを忘れてるけど。
今話すとすごく異常な世界だったと思うけどその頃は「こうされてもしょうがない」って気持ちがあった。そう思ってたこと自体が異常なんだな。
【 2006/05/22 (月) 】 | TB(0) | CM(0)

スーツ新調

昨日の晩ひばりとすみれがおーまの家に泊まりに行ったので、今日は久しぶりに旦那と二人でデパートへ出かけた。

夕べ「チョーボーですよ!」を見て食べてみたくなった汁なし坦々麺。鉄人陳さんのお店で食べたよ。
テレビでやった次の日だから行列ができてるかと思って行ったけど全然そんなことはなく。品のいい中年の夫婦みたいな人たちが多くて、みなさん普通にコース料理を食べておられたよ。

辛いだろうと期待して生ビールも注文したんだけど、食べてみたらあんまり辛くなくラー油というよりは練りゴマ~な味であった。
一口二口はおいしい!と思ったけれど、食べているうちにちょっと飽きてくる…。し、汁気がほしい…。
おいらはやっぱり普通の坦々麺が好きかも。でも夕べテレビをみながら「食いてーー」って身もだえした物を食べてとりあえず満足したよ。

お昼を食べた後は、長年の懸案事項であった旦那のスーツを買いに紳士服売り場へ。
体型がほとんど変わらない&物持ちが良いカレは、なんと新人の時に買ったスーツと新婚当初に二人で買ったスーツをずーっと着続けておったのですよ。
ええそりゃもうてかてかで生地も薄くなって裾もほつれて…。「新調した方がいいよ」といい続けて幾年月。毎年スーツを新調するおやじもいるっつうのに…。

二人で見ていると本気モードにとられるらしく、どの店でもすぐに店員が寄ってくる。
旦那は気まずそうなんだけど、すぐに「お、それもかっこいいですね?」「ほぉ~今は無地ってほとんどないんだ?」とノリノリになってしまう私。
コムサやカルバンクラインなんかでさんざん説明受けておいて、結局旦那の「今回は2パンツにこだわりたい」の一言で、なんのデザイナーズでもない普通の紳士服売り場で一番普通のスーツを買うことに…。

2パンツってなにかっていうと、あれですよ。上着にパンツが2枚付いてるやつよ。
なんたってほら同じスーツを15年着る人だから。やっぱりパンツがだめになるんですって。だから2枚パンツが付いてるのがいいんですって。

そんなならデパートじゃなくてコナカに行けよって話ですが。それはそれ。
さんざんいろいろ出してもらった挙句、結局無難な無地のネイビーのスーツに決め、「次のスーツこそはデザイナーズでストライプとかにしようね」と、(次のスーツを買うことはないけどなっ!)とお互い心の中で呟く夫婦なのであった。
【 2006/05/21 (日) 】 | TB(0) | CM(0)

残り湯機能

悲しいときー。

新しく買った洗濯機に風呂の残り湯を使うためのホースが付いてたとですよ。
普段エコとは程遠い私だけど、昔からちょっと憧れてたわけよ、残り湯で洗濯ってやつに。
だから買ってしばらくはお風呂のお湯をぬかずにおいて次の日の朝に洗濯してたのさ。

でも我が家には風呂に窓がないわけで。
一晩中お風呂のお湯を抜かずにおくと湿気がこもるわけで。
こりゃよくないのですよ。このおんぼろマンションをそんな風に酷使していいはずもなく。
それでしょうがないからお風呂からあがってから洗濯をして、子どもが寝てから干すようにしたのね。

だけどさ。子どもが寝て起き出してくるともう完全にオフタイム気分なの。
お酒なんか開けちゃってさ。音楽なんか聴きながらネットしたり本を読んだり。
ああ、もう0時をまわっちゃった。そろそろ寝るべー。
そして歯を磨きに洗面所に行って、洗濯物に気づく。
さぁ寝ようと思っている状態で洗濯物を干す悲しさよ…。

さらに悲しいのは、「ああ…」とよれよれで干してから寝て、翌日見たら風呂の詮を抜いてないのに気づいたときだね。
…夜頑張って干した意味ないやん…。

そしてさらに悲しいときー。
さっき(22:30頃)洗濯が終わって見に行ったらですね。
残り湯用のホースをつけないで普通に洗濯してましたよ、あたしゃ。
だったら明日の朝でええやんっちゅう話ですわ。

ああ、ぼけは続くよどこまでも。

******

今日の授業で中間課題でどんなものを作るかということを一人ずつ発表していったんだけど。
私が帰るのが一番最後になったら先生が「りつこさんは相当すごいものが作れそうですね」と話しかけてきた。
「いやいやいや…全然だめだめですよ」と言ったら、「いや、すごいものが作れるますよ。相当すごいものが作れます。作れますって。(頼む作ってくれ…)」と…。

クラスの中でプログラミング経験者は私だけ。
そそそそうだよね。私がそれなりにええもん作らないと先生としてもかっこつかないよね。
ががががんばる…。

******

・昨日のライブにシーナ&あゆかわさんが見に来てた。そこだけレコードジャケットのよう。すげーすげーかっこえがった…。
・ロボピッチャー良かった。
・もう自分太りすぎ…。この体重でライブは正直しんどい。まじでジャンプなんかできないっす。やせよう…。
【 2006/05/19 (金) 】 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR