りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2009年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年05月

腰痛

今朝起きた時、あまりにも腰が痛くて、こここれはひさびさに来たか?!と思って超びびった。
なにが来たかってあれですよ、あれ。ぎっくり腰。
 
わしが最初にぎっくり腰になったのは何年か前の春のことじゃった…。
ひばりのお弁当を作っていたわしは、いつものように無防備にくしゃみをしたのじゃ。ぶわっくしょいっ!!とな。
そうしたらその瞬間ごきっ!!と腰に激痛が走ったのじゃよ。いやまじで「ごきっ!」て音がしたのじゃ。
それはもう痛くてのう…。涙ちょちょぎれるほどじゃった。
それでもそれが何かよくわからなかったわしはそのまま放置しておいたんじゃ。
そうしたら日に日に腰の痛みがひどくなり、寝ていても寝返りも打てないほどなんじゃ。

腰が痛いというのは本当につらいものじゃ。
立っていても座っていても寝ていても痛いんじゃから。それこそなすすべがないのじゃ。
こんなんじゃ生きていても仕方ないと自暴自棄になりそうにもなった。いわゆる腰鬱(よううつ)ってやつじゃ。腰痛とひっかけとるわけじゃ。ふぉっふぉっふぉ。うまいじゃろ?え?くだらない?
結局痛みが全くおさまらないので数日後に整形外科に行ったらな、こりゃぎっくり腰じゃ言われてな。痛み止めと湿布とサポーターを出されたんじゃ。
特に治療法はないんじゃて。おそろしいことじゃ。
 
その時医者からまるで呪いのように「一度なったら何度もなるで」と言われたんだがな、確かにその通りじゃった。
その後も疲れが溜まったり、悪いイスに長時間座ったりするたびに再発しての。そのたびに痛み止めと湿布で痛みを散らしてお茶を濁してきたんじゃ。
それでもここ3年ぐらいはなっていなくての。
多分今の会社の椅子が前の会社の時より格段にいいからかもしらん、と思っておったんじゃ。
 
それがあなた。今朝は寝返りもできないほどの痛みですよ。
キターー!!ですよ、まさに。
あと1時間ぐらいは眠れるはずと思いながらも、ぎっくりだったら朝病院に行ったほうがいいかとか、まずはどう起き上がるかとか考えると、ゆっくり寝てもいられないですよ。
と言いながらも目ざましがなるぎりぎりまで布団で粘っていたとですよ。

ほんで、もうタイムリミットとなっておそるおそる起き上がってみたら…。あら、起き上がれるじゃないの、普通に。
でも痛くないわけじゃないの。痛いの。でもぎっくりの痛さじゃないの。
腰も痛いけど、痛いのは腰だけじゃない。腿も首も腕も尻もみーんな痛い。(←遺体じゃない←これだけ何度も「痛い」を連発しているのにここにきて遺体と変換するとは…いったいどうなっておるんじゃ、最近のIMEは。)
これは…ぎっくり腰ではなく…きんにくつうっ!ひゃっほーい♪
もううれしくて踊りだしたいくらいだったけれど、痛くて踊れねぇ。この痛みまじハンパねぇ。

いやぁWii Fitって侮れないですねぇ。
最近ダイエットのために、3駅分歩いて会社に行ってるんだけど、今朝は足が痛くてそれもできず…。
昨日はこれから毎晩Wii Fitやろう!(かなー。なんちって!)と思っていたけど、それもできそうにないですわ。
いやぁ無理な運動はイケマセン。なにごともほどほどに…(←最も苦手)。
スポンサーサイト
【 2009/04/30 (木) 】 | TB(0) | CM(0)

あれこれ

相変わらずホームベーカリーでパンを作っている。
私にしたら続いているんじゃない?ふぉふぉふぉ。
安いもんじゃなかったから、もとをとるまでは頑張ろうと思ってね。

平日は朝焼きあがるように材料を入れてタイマーをセットすれば出来る食パンを作り(1.5斤でだいたい3日くらいはもつ)、休日は生地まで作って成形するタイプのちょっと凝ったパンを作るようにしている。
いろんな種類のパンを作りたいから、ついついいろいろ材料を買っちゃって、あんまり経済的ではないけど、でも焼きたてのパンは本当においしい。
これは買ってよかったな、うん。(←これが言いたくてムキになって作っているのだ)

***

今日はすみれとWii Fitをやった。
目標体重みたいのを入れてあるんだけど、まーーったくやってなかったし、1ミリグラムもへっていないので、グラフを表示してみたら見事に水平な線がぴーんと引かれていて、わらった…。

こんなんやって痩せるのかねぇ?なんて思いつつ、途中ですみれがあやっぴと遊びに出かけちゃったのをいいことに、1時間ぐらいやってみたらば、もうすでに結構な筋肉痛なんですが。
旦那に言ったら「その日に筋肉痛になるなんてすごいねっ!」(にこにこ)と言われたけど、おそらく運動不足にもほどがある!!!ってくらい運動不足だったせいと思われ。

コツを覚えちゃうと、たいして身体を動かさなくてもできるようになっちゃうような気がしないでもないけど、ちょっとやってみてもいいかも…(←と書きながら、やらねぇだろうなぁ…と思ってしまっている私←その時点で負け)

***

ひばりにどうやら彼氏ができたっぽい?

この間ぽつりと「すっごくいいことと悪いことが同時にやってきた」みたいなことを言っていて、「お?彼氏でもできたか?いいことと悪いことが同時にっていったら、彼氏ができたけど、友達もその子のことを好きだと思っていることがわかっちゃったとか?」と言ったら、あわてて「んなわけないじゃん!!」と言っていたけど、あやしいのだ~。
かーっ。青春やねぇ~。

「もし男か友達か迷ったら、男をとりなさい。この時期の女の友情なんてたいしたもんじゃないんだから」と言い放つバカ親は私です。(抗議のコメント、メールはお断り。こいつしょうもねぇと思ったら、黙ってお気に入りから削除して。おねがい。ばたっ。)

だって全盛期のころのキョンキョンもそう言ってたよ!(←どんな言い訳やねん)
そういえばこの間旦那にキョンキョンのことを「キョンツー」と言ったら、「その言い方、百年ぶりに聞いたよ」と崩れ落ちていましたわ。

【 2009/04/29 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

きんちゃく袋

ライブに行った時、荷物をできるだけ軽くしたかったので、普段持ち歩いているポーチではなく、小さいきんちゃく袋に化粧品を入れて持って行った。
家に帰って来て明日の朝これをまた化粧ポーチに移そうと居間に放り出したはずなのに、朝になって見てみると置いたはずの場所にない。

なんでないの?ええ?確かに帰って来てからお財布、携帯、IPODを会社用のカバンに移して、そのきんちゃく袋だけはカバンのあたりに放り出した記憶があるんだけど…。
…いやでも記憶違いか…もしかして焼肉屋のトイレに置きっぱなしにしちゃったかも…。
買ったばかりの眉ペンシルが入ってたのに!眉が描けないと会社に行けないよぅ…。うぉんうぉん。はぁ…。(←すでに意気消沈)
…はっ。もしかすると、ひばりが自分のと間違えて学校に持って行っちゃったのかも!あいつ、そこらへんにあるものをがばっとカバンに入れちゃうことがあるからなぁ。やつめーー…。私の眉をどうしてくれる。がるるるるー。
 
結局、もう何年も使っていなかった眉ペンシルを見つけて会社に行った。
会社に着いたら、やっぱり失くしちゃったのかもなぁという気持ちになってきて、仕方なく昼休みにドラッグストアで安い眉ペンシルと紅筆を買った。
 
家に帰ってひばりに「ねえ。今朝、私のきんちゃくを間違えて持って行ったりしてない?」と聞くと、隣にいたすみれが「それすみちゃんだよ!」と言うのだ。
「え?すみちゃん?」
「ランチクロスと間違えちゃったんだよぅ」
…確かにランチクロスを入れるきんちゃくとそのきんちゃくは似て蝶。つか、同じ布で作ったから同じ物ともいう…。

「朝急いでいる時に、ランチクロスをランドセルに付けてない!と思ったら、ちょうどそこ(居間の床)にあったから、あ!こんなところにあった!と思って付けていったの。給食の時間になって開けてみたら変なものが入っているからびっくりしたよぅ。」
「そそそそういえば中に生理用品も入っていたけれど…。ああああなたまさか学校でそれを広げたりはしなかったわよね…?」
「するわけないよぅ」
「じゃ返してちょうだい」
「うん。ええと、これとこれと…」

…ひぃいいいーー。なんでランドセルの中から直接生理用品や眉ペンシルを取り出すのーーー。きんちゃく袋はどうしたのーーー?
「あ。学校に忘れて来ちゃった」
やっぱりおもいっきり中身をぶちまけたんじゃないですかーーーー。ひーーん。
 
すみれの新しい担任、スモールハート先生(と命名)は、さすがのスモールハートらしく、給食のおかわりにも厳しいルールを設けている。
・ランチクロスを忘れたらその週はおかわりできない。
・給食を残したらその週はおかわりできない。
・ふざけて怒られたらその週はおかわりできない。
 
「あああ、悪かったわね…。今日ランチクロス忘れちゃったからもう今週おかわりでないねぇ。」
「ママ、心配はいらないの。それは問題じゃないの」
「え?なんで?」
「そもそも今日の給食残しちゃったから。だって小松菜噛むの大変なんだもーん」

あ、さいですか…。そりゃよかった(のか悪かったのか)。
【 2009/04/28 (火) 】 | TB(0) | CM(2)

カーネーション"「ジェイソン」発売記念" Spring Tour 2009

・昨日はカーネーションのライブに行って来た。
・カーネーションのライブはなんと1年ぶり。
・そして矢部さんが脱退した後のカーネーションを見るのはこれが初めて。

・実は、自分でもあまりにも酷いと思ったのでここに書けずにいたんだけど、矢部さんがいなくなったカーネーションを見たくないという気持ちが大きかった。
・どんなことが起きてもずーーーっとカーネーションを応援していくつもりでいたし、矢部さん脱退を知ったときも気持ち的にはそういうつもりでいたんだけど…。
・5人の時のカーネーションを知らない私にとって、あの3人は不動だったっていうか絶対だったっていうか…。3人でカーネーションという気持ちが強かったんだなぁ…。

・今回のライブも「こういう時こそ応援しなくちゃいけないのだ」と頭では思いながらも、今はまだ見たくないなぁ…という気持ちが強くて、行かないつもりでいたのだ。
・だけど行くことにしたのは、名古屋、大阪を見た人たちがみんな「カーネーションは大丈夫!」「今のカーネーションを見て欲しい!」と言っていたから…。
・そして焼肉が食べたかったから…(←正直すぎ)

・ライトが消えてシナトラが流れて二人が出てきてドラ(!)を叩くのであっけにとられていたら、いきなりステージから激しいドラムの音が。
・ステージにライトが当たると、そこには今回のサポート中原さんの姿が。
・その始まり方がものすごく良くて、涙がどばーーーーー!!!!
・中原さんのたたずまいがなんというかすごく良くて、その姿に心が洗われるようで、かちんかちんになっていた私の心を溶かしてくれた気がする…。

・中原さんがいったん舞台を下がって大田さんと直枝さんが2人っきりになって、直枝さんが語った中原さんのエピソードがとっても素敵で、また涙涙涙。
・矢部さんのドラムセットを見たくて舞台によじ登ろうとした中原さんがものすごく素敵で、そんなふうに中原さんに憧れられていた矢部さんがものすごく素敵で、そのことをうれしそうに語る直枝さんがまたものすごく素敵で。
・なんかそういうふうにつながっていくっていうのが、すごくカーネーションらしいと思ったし、今はこのステージにいる3人がちゃんとカーネーションなのだなと思った。
・そして直枝さんと大田さんが2人で歌った「Strange Days」が、ものすごく優しくて強くて、涙腺決壊。うわーんうわーんうわーん。(←泣きすぎ)

・2人になっても、カーネーションは間違いなくカーネーションだった。
・そして私たちも、幸せのど真ん中にいるのだ。まちがいなく。

【 2009/04/27 (月) 】 | TB(0) | CM(4)

あれこれ

・今日は会社を休んじゃった。
・ちょっといくつかのことが重なって気分がさげさげになってきて、やばい感じがしたものでね。
・ちょうど仕事もキリがよかったのでね。
・自分にご褒美的なね。(←自分にご褒美あげすぎ)

・今日も会社に行くつもりで早起きして朝ごはん作ってみんなで食べて子どもを学校へ送り出して着替えて髪の毛やって化粧してストッキングもはくまでしたんだけど。
・なんか今日は休みたいなぁ、休んでしまってもいいかなぁと。
・「え?そ、そこまでやったのに休むの?」って旦那は驚いていたけどね。

・こういうこととこういうことがあってがっくりきちゃって、がっくりきちゃった自分にもがっくりきちゃって、と話をすると、「あーーわかるよ」と言ってくれた旦那。
・こんなこと言ったら「しょうもねぇ」と思われるかなと思うことでも、安心して話せる相手がいるというのは、本当に幸せだ。これ以上のことはのぞめないというぐらい幸せなことだ。

・なんでもかんでも前向きにこなしていくことはできない。
・でも逃げてばかりいるとそれはそれで苦しい。
・時には隠れたり後ろを向いたりしながら、それでも前に進んで行ければいいのだ。

・いいことばかりじゃないけど、何一つ無駄なことはないと思う。
・悪いことにだってちゃんと意味はある。

・夕べは調子が悪かったので、いつもより2時間ぐらい早く寝た。
・そうしたら2時間ぐらい早く目が覚めた。
・隣に寝ているすみれが寝言を言っているので顔を覗き込んでみたら、笑いながらなにかむにゃむにゃ言っていた。
・笑うような夢を見てるんだなと思ったら、幸せな気持ちになった。

【 2009/04/24 (金) 】 | TB(0) | CM(2)

COUCHライブ

・昨日は吉祥寺MANDA-LA2で行われたCOUCHのライブを見に行って来た。
・COUCHのライブ久しぶり。
・っていうより、ライブ自体が久しぶり。
・やっぱりライブはいいなぁ。
・っていうか、COUCHはいいなぁ。

・特に今回、後半が良かったなぁ。
・ワンマンではいつもカバーがすっごくツボなんだ。
・昨日は曲が始まっても誰の曲かわからず、でも昔すごくよくかかっていた曲で、すごく良く知ってるメロディで、サビのところは踊らないではいられない…ああ、これは誰の曲だっけ。うがーーーっ(←頭かきむしり)。
・と思ったら、ハービーハンコックの「ROCKIT」でしたわよ!
・ギターでスクラッチ音を見事に表現してましたわよ!
・それもなんか超独自なポーズで…。なんつうかギターを抱えて黄昏てみました、みたいな…。
・やっぱ、平泉さんのギターはハンパねぇ。
・平泉さんにギター習いたい…。
・前にブログで生徒募集してたよねぇ…。
・ごくっ…。

・私、「愛しき日々よ」でちょっと…ずきゅんときちゃいました。
・ずきゅんってかーなーり恥ずかしい表現や…。

・次のライブの時には音源用意するからって!
・うわーーーい!!!
・たのむよっ!!!

・それにしても、2日続けて夜出かけたら、なんか今日は疲れがでちゃってへっろへろ。
・やわになったなぁ。
・昔はもっと仕事が忙しくてもヘヴィなライブにがしがし出かけて、夜な夜な飲んでもへっちゃらだったのに。
・やはりそれが30代と40代の違いかしら。
・どうでもいいけど、アラフォーって、かーなーり恥ずかしい表現や…。
・むしろ「中年」と言ってほしい。
・あ、やっぱりやめて…。

・つよぽん…(涙)
・他人事とは思えん…。
・よしよしって肩をぽんぽん叩いてあげたい…。

【 2009/04/23 (木) 】 | TB(0) | CM(6)

10円ビール(実践編)

・昨日は行ってきましたよ、10円ビールに。
・ミオちゃんと二人で会社を出たんだけど、二人同時に立ちあがった姿を見て、「お。今日も飲みに行くんだな」と思ったらしいボス。私が「お先に失礼します」と言ったら、聖母のような微笑みでうなづかれた。あれはなんだったんだろう…。
 
・もしかして最初の1杯だけ10円なのか?とか、おちょこビールか?とか心配していたんだけど、ちゃんと中ジョッキだった!
・しかもグラスがちゃんと凍らせてあったし。(←うれしいポイント)
・しかも注文してすぐに持ってきてくれるし。(←さらにうれしいポイント)
 
・当日になってナナちゃんがドタキャンしてきたので(ちっ…)、代わりにピノが参加。
・イーデスが誘ったら「行きます」と二つ返事だったらしい。
・このメンツの中に飛び込んできてくれるとは、なんて勇気のある人…(惚)。
・ピノなんてあだ名付けて悪かった。
・これからはノディと呼ぼう。(←やっぱりお人形)
・♪ノディ~おもちゃの国のタクシードライバー♪
 
・ノディが(←早速)辛いものがあまり得意ではないと言うので、今回は焼き肉中心に。
・これがまあうまいのなんのって。
・タン塩もカルビもハラミもホルモンもみんなうまかった!
・レバ刺しやトッポギやチーズチヂミもうまかった!
・韓国料理サイコー!
・10円ビールは2時間制というので、かぷかぷかぷかぷ必死に飲んだyo!
・結局5杯飲んだけど、50円だyo!!ブラボーすぎる!!
 
・いやぁ楽しかった。
・やっぱり私は少人数の飲み会の方が好きだなー。
・ノディも楽しんでくれたようだったのでよかった。
・いまのところねずみ男ともうまくやっているようだし、自分の居場所を前向きに模索している感じだし、一緒に飲んでくれるし。
・なんだかいけそうなきがする~。
【 2009/04/22 (水) 】 | TB(0) | CM(0)

10円ビール(予告)

・お昼によく行く韓国料理屋が1周年記念ということで、今週だけ生ビールが10円なのだ!
・生ビール10円て!!!
・10杯飲んでも100円じゃないですかっ!!(←つば飛ばし←鳥羽市ではない)

・先週お昼を食べに行った時にそのことを知り、イーデスたちと「行こう行こう!」と盛り上がり、早速予約を入れたのだ。
・で、女4人(私+イーデス+ミオちゃん+ナナちゃん)で行くことになっているのだ。
・ナナちゃんも誘ってみない?ということになり、イーデスがナナちゃんに声をかけたら、「ええ?10円ですかーー。じゃあ10敗飲んでも100円ですね!(←めちゃくちゃかわいい言い方で)」と言ったらしい。
・「(かわいい)ナナちゃんが(かわいくない)りつこさんと全く同じ反応でしたよ!!」と驚くイーデス。
・ナナちゃん、もしかしてチミはもしかしてもしかするのか?ええ?(嬉)
 
・10円ビールといえば前の会社の近くにも火曜日になると100円ビールをやるイタリアーンがあり、I姉さんたちとよく行った。
・火曜日になるとみんな17時ごろからそわそわし始め、仕事のけりがついた人から順に店に集まって行った。
・楽しかったなぁ、あの頃は…(遠い目)。
・暇な時もあったんだよな、あの地獄プロジェクトにも…。
・なんてことを思い出した10円ビール。
・明日が楽しみ♪るん♪
 
・土曜日は中学のP〇A総委員会。
・ここで役員の中の長を決めるのですよ。
・広報やるのはいいけど、長はいやだなぁ…。無理だなぁ…。
・でもやりたい人なんかいないよね、絶対。
・となるとまたこの間のように行ったもん負けになるんだろうか…。
・ちょうどその日は学童の保護者会もあるんだけど、優先順位から言ったらどう考えても中学校の方だよなぁ…。

・結局誰もやりたがらずじゃんけんになったらどうしよう…。
・じゃんけん弱いんだよなぁ…。
・かなり大事なこともじゃんけんで決まるよねぇ…。
・というわけでじゃんけん強くなりたい!!
・ので、会社や家で突撃じゃんけん勝負に挑む!
・結果、四勝六敗くらい…(←絶望的)。
 
・どうも今年のすみれの担任はスモールハートっぽい。
・しつこいようだけど、イケメンじゃないよ。
・1,2年の時の担任だったギター先生はスモールなところが全然なかった。
・怒るとかなり怖い!とすみれは言っていたけれど、キレて怒っているわけではないことがわかっていたので、なーんにも心配したことはなかった。
・でも今度の先生は…。
・多分今は転任してきたばかりでハリきっていて「この学校の生徒はとってもいい子ばかり」「素晴らしい子どもたちです」なんて言ってるけど、子どもがだんだん慣れてきて暴暴をやりはじめると途端に「てめぇら!!」ってキレるタイプのような予感がする。
・考えすぎだろうか…。
・会ってもいないのに。
【 2009/04/20 (月) 】 | TB(0) | CM(4)

ピノ歓迎会

・昨日は、新しくネットワークエンジニアとして入社したピノさん(どことなく木彫りのお人形っぽい)の歓迎会。
・最近、歓送迎会が多い。
・出入りが激しいということもあるが、ヒロくんが毎回律儀に「やりましょう」と言い出して幹事をやってくれるからだ。
・そういうところ(だけ)はエライと思う。
 
・ネットワークエンジニアと言えば、ねずみ男を避けては通れない。
・ねずみ男と言えば、彼の下にはペンペン草も生えない!と旦那に断言された男。(ちなみに旦那はねずみ男と会ったことはない)
・前任のノッポのSさんは半年しかもたなかったなぁ…(遠い目)。
・ピノはどれくらいもつかなぁ…(遠い目)。
・でもなんとなくピノはSさんより有望な気がしないでもない。
・なぜなら私に早速あだ名を付けられたのだから。(←何様)
・ちなみにピノと麻呂はどこの職場でも必ずいる。(←持論)
 
・今回は技術チームだけでやろうということで集まったのは8名。
・場所は居酒屋「北海道」。
・毎回思うのだが、なんてざっくりした店名なんだろう。
・「りつこさんのために飲み放題にしました」と言うヒロくん、グッジョブ。
 
・私の隣はピノさん。私がピノさんに伝えたいことはただ一つ。
・「ねずみ男に噛みつかれても気にするな」「事故にあったと思え」
・でも目の前にねずみ男がいるから言えない~ららら~。
・でも激しく酔っ払っちゃったら言っちゃうかもしれない~ららら~。(←危険)
・帰りの電車で二人になったので言いかけたら、すでにボスにそう言われていたらしい。
・なーんだ、ボスもそう思ってたんだ?!
 
・そして今回はなななんと!びっくりなことに!途中からボスが参加!ぎゃ~!!
・これはもうとってもとってもレアなことなんですのよ!
・ボスは会社の正式な(正式?)飲み会にしか参加しないんですよ。
・自分が「飲まない」から、私とかには「飲みに行ってきて♪」「会社でお金は出すから」と言うんですよ。
・ボスが正式じゃない飲み会(しかもIN北海道!)に参加するのがどのくらいレアかといえば、地元のブックオフに買い物に行ったらマツジュンに会っちゃった!くらいレア!
・うぉおおお。(想像して悶絶)
・いや、そこまでじゃないな。(さすがに)
・酒飲みは飲み会に参加してもらえるとうれしいのだ。
・なので、ボスが来てくれたのが、超超うれしかった。超好印象!超最高超!
・しかもちゃんとビール飲んでたし!
・なぜ飲んでくれると余計にうれしいのだろう。
・お前は酒屋かっ!
 
・みんなが私のジョッキの状態を気にしてくれるのが、うれしい!
・でも呼んでも店の人がなかなか来てくれないのが、悲しい。
・だめじゃないか、北海道!
・そうか、北海道はでっかいどうだから店の人がなかなか席に到達できない、と?
・ここの会社の人たちと飲みに行く機会が増えてきて、毎回結構楽しいっていうのはうれしいなぁ。
・欲を言えば、私と同じくらい、もしくは私以上に飲む人がいればなぁ…。
・夢は果てしない。
・それにしてもいつのまにか私はこんなに飲めればOKな人になってしまったのだろうか…。
【 2009/04/17 (金) 】 | TB(0) | CM(0)

電話会議

・初めてお客さんと電話会議。
・お客さんの営業が発注出すのをケロっと忘れていた機能を来週中に納品してほすぃと。
・わかる人間が全員集まって話をするから、その場で不明な点はすべてクリアにして、さっさと見積もりだしてとっとと作業をしろと。
・なんちゅう高飛車な!(カチン!)
 
・電話会議とは。
・私は普通に電話で話すんだけど、相手は会議室に6名いてスピーカーで話すという。
・私の声もスピーカーを通して全員に聞こえるという。
・緊張するじゃねぇか、ばかやろう。
 
・電話がかかってきて出ると営業さんで「それでは今から電話会議をはじめさせていただきます」と言うなり、スピーカーモードに切り替えた。
・これから私が話す声はスピーカーで流れるわけね。
・やばい。歌いたくなってきた。
・♪はーるいーろのきしゃにのってーうみにーーつれていってよーー♪
・どうどう…。がまんがまん。
 
・で、知らん人がスピーカーで話しかけてきている。
「こんにちは。わたくし、〇〇と申しますぅ。はじめましてぇ。」
・なんか妙に声が響いていて、これはなにかを思い出させる。
・ええとええとええと。
・あ、大浴場。
 
・そう気づいてしまうと、女湯と男湯で壁ごしに話をしているような気持になってくる。
「おーい、そっちはどうだーい?」「がらがらだよー」「じゃそっちに行っちゃおうかなぁ」「いやん♪」
「石鹸忘れたー」「じゃ、投げるぞー」「きゃー♪」
みたいな…。
・いやそうじゃなく。会議だから会議。どうどう…。
 
・今この場ですべてをクリアにしてとっとと見積もってとっとと作業をしろと言うわりに、私が「これはこうなってますけどどうなんですか?」「こうしないとおかしくないですか」言うと、「おおおお。そう言われればそうですね。ちょっと待ってください。」
うわんうわんうわん(お風呂の中で会話しているような音声)。
「あ、あのそれは持ち帰らせていただきます」
・全然その場でクリアにできないやんけ!
 
・しかし、会議をやる前は「なんて高飛車なっ!」と頭に血がのぼっていたのだが、お風呂の中で話したら(しかも相手は関西弁だし←関西弁好き)ちょっと気持ちが丸くなった。
・お風呂っていいね!
・裸の付き合いって大事だね!
・あびばびばびば!
・ってお風呂じゃないから!
 
・力いっぱい受話器に耳を抑えつけていたので、電話を切ったら耳が痛かった…。
・歌いださなくてよかった…。
・石鹸投げなくてよかった…。 
【 2009/04/16 (木) 】 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR