りつこのとほほ日記

Archive2013年05月 1/2

投入

暇なのがバレてC社チームに組み込まれてしまった~ららら~。C社は今私が担当している2社とは違う業界でプログラムの作りも違うし何もかもが未知の世界。しかもリーダーが角刈りさん。角刈りさんといえばボスのいる席でボブ子さんの悪口を思い切りぶちまけた私の中では危険信号ピーピー人物。できれば関わりたくなかったんだけどなー。でも選り好みできるような立場じゃないからなー。むしろあちらから断られなかったことを喜ばな...

  • Comment 0
  • Trackback 0

落語会打ち上げ

昨日は道楽亭で行われた喜多八師匠の独演会に行き、その後の打ち上げにも参加してきたのである。小さなお店の落語会には打ち上げが付いてくる場合がある。もちろん別料金なのだが、落語家さんと同じ空間で飲むことができるのだ。一度参加してみたいなぁと思いつつ、しかし一人で参加するのはさすがに勇気がないなーと思っていた。常連さんや落語通のじじばばばかりだったら完全にぽつんになっちゃって、やることなくて一人で黙って...

  • Comment 0
  • Trackback 0

不滅

昔からこの日記を読んでくれている人にたまに聞かれる。「サロン部長はどうしてる?」サロン人気おそるべし。サロン部長を思い浮かべた時必ず流れるテーマソング。それはパール兄弟の「ゴム男」。ゴムボーイゴムゴムゴムボーイ、中身ゴムだけ、ゴムボーイ♪殺しても殺しても死なない男、サロン部長。草木が全て枯れ果てても地面にはいつくばって咲いている、それがサロン部長。どんな穏やかな人でもサロン部長が営業担当になると一...

  • Comment 0
  • Trackback 0

週末のあれこれ

土曜日、すみれは塾の映像授業へ。行きたい高校があるから勉強を頑張ると言っているすみれ。真に理解しているのかいないのか、もやもやすぎてそれすらわからないのだが、しかし本人はなにやら一生懸命頑張っている。塾も思っていたよりずっと熱心で、決まった授業以外に補講があったり定例試験があったりで、なかなか忙しい。私は読書ブログを書いたり落語を見たりしながら地味~に過ごした。鯉昇師匠の落語を見ていたら、仕事をし...

  • Comment 2
  • Trackback 0

ブロマイド

小さなレコード屋さんで行われている落語会に行ったら、鯉昇師匠のCDを手売りしていた。「このCDはこのお店でしか買えませんよ~」の言葉に釣られてほいほいとお金を出すと「ありがとうございます~。じゃ、この会の時の写真も付けさせていただきますね」。見れば、鯉昇師匠の還暦お祝いの会の時の写真で、赤いちゃんちゃんこに赤い帽子をかぶった鯉昇師匠と共演した喜多八師匠、扇遊師匠の3ショット。「わーい、うれしいー」とあ...

  • Comment 0
  • Trackback 0

不審者

夕べ残業して帰ったら、家の前にカバンが置き捨ててあった。見ればひばりのカバン。おいおいなんだよこれは。昨日は旦那が法事、すみれも塾があって出かけていた。さては鍵を忘れて締め出されたな…。それにしても本人はいったいどこに行っちゃったんだ?カバンも置きっぱなしで。と思いながら鍵を取り出そうとしていると、非常階段のドアが開いてひばりが飛び出してきた。おいおい、チミはいったいどこに潜んでいたんだ?聞けば、2...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ピンチ

日曜日にB社のリリースがあるのだが、ここにきて問題が発生してひょえ~。そしてそんな時に限ってA社の方も問い合わせやら依頼やらがどばっときて、さらにひょえ~。子どもが保育園の頃、「最近病気しなくなったね」と口に出した途端発熱したり手足口病なんていうおそろしげな名前の病気にかかったりしたものだが、それと同じで。暇だと書くと暇じゃなくなるんだな…。わかってた。わかってたんだけどさ。はっはっは…。もうとにかく...

  • Comment 0
  • Trackback 0

週末のあれこれ

土曜日はすみれの中学の運動会。中学校は人数が少ないのでいつも驚いてしまう。こ、これっぽっちしかいないの?って。2クラスしかないのでどうしてもクラス対抗みたいになってしまい、負けるとちょっと遺恨が残る…。なので、自分のせいで負けたらどうしよう、と運動苦手な子にはプレッシャーがかかる。すみれも苦手だし私も苦手なので、目立ってダメダメじゃなければよし、という視線で見てしまう。リレーも100m走も頑張ってい...

  • Comment 2
  • Trackback 0

気になる会話

この間、小三治師匠の独演会に行った時、隣に座った女性2人。おしゃれなおねーさんたちだったのだがかなりの落語好きらしく、開演前に2人で行った落語会のことを話していた。「まだ若いっていうのもあるけど、あれはないよねぇ」「うん、あれはないと思った。」「もう二度と行かない!って思ったよね。ま、これから先化けることもあるかもしれないけどさ」「だよね。もうないわーって思ったね」「でもさ、あの時のブログを書いて...

  • Comment 0
  • Trackback 0

事情聴取

これだけ落語に行けているということは即ち仕事が結構暇なのである。大きな案件がないのは困りものなのだが、小さな案件や保守作業や問い合わせはあるので、やることがないわけではない。でも残業するほどのこともない。という、私にとったらまさにベストな状態。こんな日々が続くのなら、会社勤めも悪くない、あーこりゃこりゃ。なのだが、会社にとっては決して良い状況じゃないのである。というのは今、私だけじゃなく全体的に暇...

  • Comment 5
  • Trackback 0