りつこのとほほ日記

Archive2016年02月 1/1

ジャリ

今朝の通勤電車はヤバかった。どんなに混んでいてもどんなにぎゅうぎゅうでもたいていは驚かない私だがそんな私も「こここりは…!」と思うほどのぎゅうぎゅうだった。通勤電車の中では無抵抗主義の私でも、たたたすけてくれぇと助けを求めたくなるほどぎゅうぎゅうだった。どれぐらいぎゅうぎゅうかと言うと、「いいマンモグラフィが撮れそうだぜ」というぐらいぎゅうぎゅうだった。そういえば今年も健康診断があって受けてきたの...

  • Comment 0
  • Trackback -

ヤブちゃん

花粉症の薬はいつも近所のマッドドクターのところでもらっていた。見た目からして怪しい(危ない実験をする博士風)上に、とにかく診察がトークのみ。オンリートーク。え?これが診察なの?っていうレベル。とにかく胡散臭さはかなりのものだった。「え?花粉症?今までどんな薬飲んでた?あ、それね。悪くない、うん悪くないよ。でももっと強いのあるよ。ある。どうする?強くする?いいよ。いいよいいよ。どれぐらいほしい?言っ...

  • Comment 0
  • Trackback -

ユニット

社員数が増えて部門のメンバーも増えたので、部門をユニットという単位に分けて、毎週進捗ミーティングをしている。ユニットミーティングのメンバーは、部門長のピノくん、リーダのモソ男、麻呂、苦労人、そして私の5人。このミーティングが最近結構楽しみというか癒しの場になっている。それぞれ進捗や困っていることをあげるのだが、これを言ったらまずいとか馬鹿にされるとかそういうのがないので正直に話ができるし、基本的に...

  • Comment 0
  • Trackback -

大音量

お昼休みの後、自分の席でこっそりyoutubeをスマホで見ようとした私。イヤホンを正しく装着せずに見たものだから、いきなりデスメタルが大音量で鳴りだした。めちゃくちゃ焦って慌てて消音にしようとしたのだけれど、なにせ買ったばかりの(と言ってももう1ヶ月ぐらいたってる?)スマホなので操作がおぼつかない。思わず笑ってしまったのだが、まわりの人も大爆笑。ちょっと離れた席の人たちからも「なんかさっきりつこさんのと...

  • Comment 3
  • Trackback -

縁起かつぎ

すみれの受験の途中経過を書くとよくない結果になるような気がして日記が書けずにいた今日この頃。普段は全く信心なんかないくせに、こういう時になると妙に縁起を担いだり因縁を探してしまうのはなぜなんだ。歩いていて信号が点滅しなければ勝ち!とか、横断歩道の白いところしか踏まなければいいことがある!とか、そういう賭けを昔からいつも心の中でしていたけど、いい年して今もそうで。通り過ぎる時にこのおじさんが顔を上げ...

  • Comment 2
  • Trackback -

ブログ

いつも楽しみに読んでいるブログがある。1つはフリーでデザイン関係のお仕事をされているNさんの日記で、もう1つは大学院に行きながら自分も講師をして教えているTさんの日記だ。Nさんはおもに一緒に暮らす犬と猫のこと、食べた物や買ったものなどを写真入りでのんびり書いている。Tさんは修論や学生や読書会の話、定年退職された旦那さんのことなどを書いている。Nさんの方は小三治師匠で検索して見つけ、Tさんの方は読ん...

  • Comment 0
  • Trackback -

ピノくんが会社の若い女の子としゃべってる時、頬をちょっとあからめて嬉しそうなのが微笑ましく、いつも「幸あれ…」と願う。そういえばヤングくんは、とあるクライアント先で出会ったWEBデザイナーのTさんに夢中だった。あるときお客さんとTさんと3人で飲む約束をしていたのだが、お客さんが急に来られなくなり二人きりで飲んだことがあったらしく、その時のTさんの打ち解けた態度にyes,fallin' love (←古!)しちゃったので...

  • Comment 2
  • Trackback -

憂鬱な健康診断

「理科社会の自習時間がつらい」と言うすみれ。すみれの受験する高校は英国数の3教科なので理科社会の自習をするのは時間の無駄だと言いたいのかと思ったら、余分なものを頭に入れるとせっかく覚えたモノが出て行ってしまう気がするのだ、と言う。「大丈夫だよ。ばーーーんとこれぐらいの容量があるところに今、これっぽっちの知識しか入ってないわけだから。すぐにいっぱいになったりしないって」私がそう言うと、わははは!と笑...

  • Comment 2
  • Trackback -