りつこのとほほ日記

2回目の引越しだよ~
2016年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年12月

ちょっといいこと

楽しみにしてるというコメントをいただき気を良くして書く私。ほほほ。(←単純)

この間、頭痛外来に行った時。
小さなエレベータに乗りこむと、後からマスクをした具合が悪そうなサラリーマン(私よりずっと若い)が乗ってきた。
4Fに着くと彼も降りるようだったので「開」ボタンを押して彼が出るのを待って、あとから私も降りた。
すると彼は私がおりるのを待っていてくれて「どうぞ」と私を先に行かせてくれた。

うおおお。こんなことされたの初めてかも。
先に入って一番最後に降りることになって目的地に入るのが後になっても「ま、そういうもんや…」と思っていたけど、こんなふうにしてもらえると嬉しいものですね。
しかも明らかに私より彼の方が具合が悪そうだったのに。
なんかちょっと感動したのだった。

そういえばこの間埼京線に乗った時、私の向かいに座っていた若い男の子が、うえっと吐いてしまった。
私は気づいてなかったのだが後から聞いたら旦那はちょっと前から「あの人気持ち悪そう」と気づいていたらしい。
それが途中で電車が止まって何かと思ったら「ただ今緊急の信号を受信しましたのでしばらく止まります」というアナウンス。うへぇ、まいったなーと思っていると、その若い男の子、アナウンスを聞いて「もうだめだ」と思ったのか、げーーっとやってしまった。
吐き出したものを手で受け止めていて、うわーーこここりは大変だ、いくら空いてるとは言っても。しばらく思考が停止していたのだが、彼の隣に座っていた若いサラリーマン。カバンをごそごそやってると思ったら、コンビニ袋を取り出してその子に差し出した。彼は頭を下げてその中に…。
わーーと思って見ていると、その後ウェットティッシュをまたその子にあげた。
そうか、私もティッシュなら持っていたかもしれない。カバンを探すとあったので私も彼のところに持って行って手渡した。

席を移って行った人もいたのに、彼は自分が降りる駅までそのまま座っていて、それは「別に気にしなくていいよ」と言ってあげてるようで、感動してしまった。

電車に乗ってると「えええええ?」と驚くような酷いことを目にすることも多いけど、こんなこともあるのだな。
スポンサーサイト
【 2016/11/26 (土) 】 未分類 | TB(-) | CM(4)

久しぶりのあれこれ

あらー。気が付けば1カ月放置してしまった。日記って書かなくなると書けなくなるものですね。っていつも同じこと言ってる気がする。気がするじゃなく実際言ってるんだ。

・大きなリリースが終わって一段落。リリース当日は2時出社。旦那が車で送ってくれたけど、さすが眠らない街。人通りもまだあって工事してる人たちもいてちょっとほっとした。
・今回のリリースは新人のウミちゃんと二人。ひばりと年が2歳ぐらいしか違わないウミちゃんだけど、「どんとこい」な性格なので一緒にいて安心感がある。
・二人で励ましあってどうにかこうにかリリース。
・なんか変なログが出てるけど私たちじゃわからないね。かといってピノくんをこんな早朝に電話で起こすのもかわいそうだしね。とりあえずチャット送っとくか。
・で帰ったのだが、実はこのログが大変なことに…。障害当番がピノくんに電話してくれてどうにかこうにかセーフ。
・下手な仏心を出しちゃいけない、ということを痛感。

・先週はいきなり風邪にかかりダウン。
・熱はないけどだるくて起き上がれないほど。
・1日寝ていたけど全然良くならないので、これはもしかしてインフルなのでは。予防注射をしたから熱が出ないだけでインフルなのではと思い、辛かったけど病院へ。
・家で測ったら36.8度(私にしたら高熱)あったのに病院で測ったら36度。
・熱を見るなり医者がやる気を失ったのがわかる。
・喉だけ見てあとはトークオンリー、オンリートーク。
・「だるい?頭もいたい?喉もいたい?咳がでる?…ああ、風邪ですね。」
・インフルじゃないでしょうか検査してくださいとはとても言いだせず、そのまま対処療法の薬をどっさりもらってすごすご帰る。
・もらった薬を飲んで、次の日には起き上がれたから、結局ただの風邪だったらしい。

・今週の日曜日は旦那が応援しているサッカーチームのファン感謝イベントがあったので二人で日帰りで仙台へ。
・昼は仙台駅前で牛タン。うまし!!
・会場へ着くと、旦那が「しまった、一番大事なものを忘れた!」
・入場券がわりのはがきを忘れたというのである。
・どうなることかと思ったが、話をすると「じゃここに名前と住所を書いてください」。無事入れて良かった!
・これが嵐だったらチケット忘れてたら絶対入れませんぜ。
・選手と一緒に玉入れをしたりジェスチャーゲームをしたりというプチ運動会で楽しんだあとは、サイン&写真撮影タイム。
・私が来たのは写真を撮ってあげるためだったので、ひたすらカメラマンに徹し、ぱしゃぱしゃ。
・旦那ちゃんたら、まーいい笑顔。
・私も何年か前に芸協まつりに旦那が一緒に来てくれて噺家さんと写真撮ってくれたけど、こんなこぼれるような笑顔だったのかちら。
・昨年一人で来たときは何人かとしか写真がとれなかったけど、今年は私のおかげでコンプリートできたと旦那に言われ、ほくほく。
・いやぁしかし選手たちのかわいいこと。屈託ない笑顔にきゅん。
・帰りは仙台駅の近くで寿司。えんがわの炙りのうまかったこと!
・子どもらにお土産を買って帰る。いやぁもう大人だけでこんなことができるようになったんだなぁ、としみじみ。

・日曜日の疲れを思い切り引きずったまま平日を迎えたけど今日(23日)は休み!ひゃっほい!
・勤労感謝バンザイ!
・勤労は全然ばんざわないけど。感謝はばんざい。
【 2016/11/23 (水) 】 未分類 | TB(-) | CM(4)
プロフィール

tohohoritu

Author:tohohoritu
2児の母りつこのとほほな毎日を書いてます。
WEB系エンジニアやってます。

長女ひばりは大学4年生。青春を謳歌しまくり中。
次女すみれは元暴暴な高校二年生。漫画描いてます。
旦那は在宅ワーカーのSE。
ココアは2011年1月生まれのミニウサギ。我が家のアイドルです。

counter
読書メーター
りつこの最近読んだ本
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR