FC2ブログ
bytohohoritu
  • Comment:0

休み明け

一週間休んで出社してみたら、新入社員の自衛隊くん(元自衛隊員)が会社を辞めていた。
高学歴好きなうちの会社だけど、自衛隊出身がいたら秀才クンたちのいい刺激になるとでも思ったのか。
自衛隊くんは新入社員の中で明らかに一人異彩を放っていて、何かあるたびに彼が指名され今年の新入社員代表のようないじられ役のようないじめられ役のようなそんな扱いだった。

通常はやめるきっちり3週間前に人事報告メールが送られてくるのだが、彼の場合は人事メールが来るなり辞めてしまったのでびっくりした。
あとで聞いたら、新人の試用期間が終わって役員との面接があってその時に「思ってたのと違ってたのでやめまーす」と言い放ち、その週に辞めたらしい。

そういえばやたらといじられて道化みたいな扱いをされているわりに、朝会ったりすると表情が暗くて挨拶もしないので「あれ?」と思っていたのだった。
いじればいいってもんじゃないよな、ほんとに。
それなのにうちの営業って「こいつ」と決めた子をいじめに近い勢いでいじるからなー。
なんかつまんないヤツに限って誰かをいじって笑いをとろうとするんだよね。
私も一時期酔っ払いぶりをすごいいじられてほんとにめんどくさくなって2年ぐらい会社の飲み会は全部パスしたもんなー。
ま、彼の場合は、いじられることだけじゃなく、仕事内容も「あかんー」って感じだったらしいけど。

試用期間で辞めたから有休もなくだから有給消化もなく一応配属はされていたけどそんなに一人で何かを抱えていたわけでもないから引き継ぎもなく、で、1週間で辞めることができたのだな。
そう考えると試用期間の終了と同時に辞めるというのも悪くないのかもしれない。

***

この夏休みはキャンプ三昧だったひばり。
総勢70名の子供を率いていくキャンプの隊長をやったというのだから驚く。
あたしだったら100万円積まれてもやらないわー。やれないし。
それをボランティアでやっちゃうんだからなー。嫌いじゃできないよなぁ。
一日外にいるから真っ黒に日焼けして、大声でがなっているから声もガラガラで、それでもまぁ熱も出さずに帰ってきたからほっとした。

「今回はなんでも一人で頑張らないで、ほかのスタッフにかなり強力してもらえたからよかった」と言っていて、そういうことって社会に出てからも役に立つスキルだよなぁ、とも思うけれど、いったいこの人は何をめざしているのだろう…という気がしないでもない。
本人も就活を前にして「あたしゃ将来なんの仕事をやりたいかさっぱりわからなくなっちゃったよ」と言っている。
ほんとにねぇ。
親としても、とにかく自分がやりたいこと、業界もそうだけど実際にこういうことをするのは好き、これなら続けられるっていうことを選んだほうがいいよ、としか言いようがない。
自分自身が職業選択を誤ったなぁという思いもあるし、いやでもこれだけ長く続けられたんだからいい選択をしたのだという思いもあるし…。
いろいろひどい目にもあったけど同じぐらいいいこともあったし、まぁ悪くはなかったのかなぁ。私の場合は。
いくつになっても子どのものことは心配だけど、ほんとにもう何もしてやれないなぁ…。
願うのはとにかく毎日少しでも楽しく過ごせること。それだけだ。
スポンサーサイト
tohohoritu
Posted bytohohoritu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply