FC2ブログ
bytohohoritu
  • Comment:0

Yちゃん

先週末、嵐のコンサートに行って来た。
今回は、会社のミオちゃんと私、すみれ、すみれの友だちのYちゃんの4人。
ひばりが友だちが当たったのでそちらで行くというので、すみれの友だちに声をかけてもらったのだが試験中ということもありなかなか難しそうと言う。
あーこりゃ私の方で当たってみないとなぁと思っていたら、すみれの中学の時からの友だちYちゃんが快諾してくれたのだった。

小学校の時、クラスの中心にいた女の子にいじめられたため、中学に入ってすぐの時にもノートを隠されたりしていたすみれ。
友だち関係についてはひばりのこともあったのでかなり心配したのだが、同じクラスになったYちゃんと仲良くなってそれからはもう友だちのことをあれこれ心配することもなくなった。
すみれと同じぐらいの背丈で同じぐらいオッペケペーのYちゃんは安心して付き合える友だちで、張り合ったりチクチクやりあったりすることも全くなく実に平和。
卒業してからも一緒に甘いものを食べに行ったりLINEしたり、仲良くしている。

ほんとに友だちって一人いればいいんだな、とすみれを見ているとそう思う。
だからそういう存在のYちゃんにはほんとにずっと感謝をしているのだ。

コンサートを見た後「ご飯はどうする?」と聞くと、「(私たちと)一緒に行く」とYちゃん。
会場を出たところでひばりと合流して地元まで戻り、近所のファミレスで夕飯を食べることになった。

電車の中やファミレスで二人の様子を見ていても、お互いのことをわかりあっていてほほえましい。
必ずしも全部の趣味が合うわけではないけれど、それもお互いに適当に付き合いつつ、でも興味がなければ「あたしはいいや」と断り…当たり前だけどそういうふうに付き合える友だちがいるってほんとに幸せだ。
自分の子どもと友だちになってくれた子はみんないい子に思えてしまうのだが、いやぁ…ほんとにええ子だわ…。

まあそれにしてもこうしてうちの子じゃない子が混ざると、うちの姉妹が結構なオタクであることがわかるな…。
そして相談したわけでもないのに私たち3人とも「チゲ」を注文したのにも笑ってしまった。
スポンサーサイト
tohohoritu
Posted bytohohoritu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply