FC2ブログ
bytohohoritu
  • Comment:0

平日の日記(6/25~6/29)

6/25(月)
夏日。暑い。
朝、髪の毛ブローして化粧するだけで汗だく。化粧してるそばから化粧が落ちていく。
すみれは冷え性なので、私があちーあちー言ってるときにすみれはさみーさみー言っている。脂肪量の差か?

今月末に退職する人が3人。
モソ男とボイパくんと経理の女子。
この中でモソ男はピノくん、テンパリくんと同期で、一番かかわりがあった。
ピノくんは大学院に行くからと会社を辞めて今はフリーとして週に2,3回出社している。
テンパリくんはある日いきなり会社に来なくなってしまって今に至る。まだ退職はしてないはず。
そしてモソ男も退職。
彼らはうちの会社が新卒を採るようになって2年目に入って来た人たちだったんだけど、これでこの代は全員いなくなってしまったことになる。
ピノくんもそうだったけどモソ男もミーティングの時や休憩室で何かと私に話しかけてくれて(しかも結構失礼な感じの物言いで)そのおかげで私は若い子ばかりのこの会社の中で孤立せずにやってこられたようなものなので、感謝の気持ちでいっぱい。
いつも私のことを心配してくれていたモソ男の方が先に会社を辞めてしまうなんて。

6/26(火)
昨日の行った落語会で見たニツ目さんがものすごく好みだったので、会があるかなと調べていたら、この人の主催の会はもう二度と行かないぜと思っている主催者さんがそのニツ目さんの会もやっていることがわかった。
この主催者さんとはほんとに落語のシュミが合うみたいで、このニツ目さん好きだわーと思うとその人が会をやっていることが結構あって、数えてみたらこれで5人目だった。
でも私はこの主催者さんがお客が集まらなかったからって、会をドタキャンしてきたことがどうしても許せないでいる。
そしておとなしそうな文句を言わなさそうな人の会ばかりやっているのもなんか気になっていて、ドタキャンはあの時が初めてじゃなかったんじゃないかという気がしている。
主催してる人が嫌いだから会に行かないっていうの、すごくばかばかしいと思うんだけど、この人がしゃしゃり出てくるのかと思うとどうしても行く気になれない。

というようなことを昼間もやっとつぶやいて、ちょっとダークだったかも…やっぱり消そうと思ったら、大好きな師匠からそのつぶやきにイイネ!をされてしまっていた…あうー。
この師匠、私のことをフォローしてはいないんだけど、時々イイネをくださる。
それがその師匠の会が面白かった!とかそういうつぶやきとは限らず、日常のしょーもないつぶやきだったりするのでちょっと困惑。でもうれしい。

6/27(水)
この間休憩室で会った美少女ちゃんに「りつこさんってこの会社入って何年目ですか」と聞かれ、え?どうだっけ?と調べたら、11年目だった。
前の会社に16年いたんだけど、今の会社もあと5年で16年。
私あと5年いられるかなぁ…無理かなぁ…ビミョーだな。

今日の全体会議で新入社員の自己紹介プレゼンがあったんだけど、今年唯一の女子社員ちゃん。T大出の頭のいい子なんだけど、自分で面白いと思って言ってることが聞いていてたいして面白くなくて変な空気になってしまっていた。
このプレゼン、別にウケなくてもいいんだけど、でもウケたら勝ち!みたいなところがあって、だからみんな笑いを取りにいきがちなんだけど、ウケようとしてウケないと結構悲惨。
そう考えると落語家って大変な商売だなぁ。笑わせるのってほんと難しいし、真剣にやって笑ってもらえないとほんとに落ち込むだろうな…。(結局そこ)

6/28(木)
夕べ落語会の後に飲んで電車乗り過ごしを警戒してかなり手前の駅で降りてしまい、あ!と気づいてまた次の電車に乗り今度は1駅乗り過ごし、1駅分歩いて帰る、るるる…。
そして朝起きたらipod失くしてる。
スマホ、財布はセーフだったけどipodとは…盲点だったぜ…。
またしても地元の駅で「落とし物なんですが…〇〇で乗ってどこかの駅でいったん降りてそれからまた乗って最終的に××で降りて…」って怪しいぜおい。
ipodの特徴を言うとすぐに電話してくれて、「特徴は一致するんですが拾われた駅が△△で…」。
あーー私△△で降りてたんだ!ってますます怪しい。
行ってみたら間違いなくマイipodだったぜ、べいべー。日本の地下鉄はほんとに素晴らしい。これで地下鉄の駅で拾ってもらったの4回目。ブラボー。
ってほんとに何も落とさないで乗り前過ぎないで乗り過ごさないで帰ってこい、あたし。

6/29(金)
夕べ旦那はワールドカップかぶりつきで見ていたけど私は興味がないので早々に脱落。
珍しく何回も起きることなく熟睡できた。
私ぐらいの年の人ってみんなこんな風に眠りが浅いんだろうか。聞いてみようといつも思うのに会うと忘れてくだらない話ばかりしてしまう。これも老化か。

明日はCARNATIONの野音ライブ。
一時は大阪、名古屋、仙台と追っかけするほど好きだったのに最近は節目の大きなライブに行くぐらい。
ライブに行くとカネ友が今もフレンドリーに迎えてくれてとてもうれしいのと同時に申し訳ない気持ちになる。
結局私は矢部さんが抜けたぐらいの時に、今の会社に入って鬱っぽくなりかけていたこともあってライブに行かなくなってしまった。
その後は落語にはまり、どうしても落語を優先してしまうためライブはなかなか…。
とはいっても好きなものを嫌いになることってなくて、一時の熱はないけれど好きな音楽には変わりがないので、新譜が出れば買うし今も彼らの音楽を聴くとどわーーっとアドレナリンが放出される。
明日は珍しく旦那も一緒に見に行く。とっても楽しみ!
スポンサーサイト
tohohoritu
Posted bytohohoritu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply