FC2ブログ
bytohohoritu
  • Comment:0

8/13~8/16

8/13(月)
先週からなんだかお疲れ気味。夏バテ?でも食欲は全く衰えてないし暑いところにいるわけでもないので、むしろ冷房バテかもしれない。
今週の金曜日から土日を挟んで火曜日までが私の夏休み。昼夜落語に行く予定でいるけれど、あんまり欲張るとますます疲れてしまうから、ほどほどにしないとなー。
もう夏休みが待ち遠しくてしょうがないけど、社会人になると夏休みってほんとに少ない。私はずっと夏が好きだったけど、それは夏が好きなのではなく夏休みが好きだったのだ、と最近になって気が付いた。ほんの5日だけの夏休みしかない夏なんて。ちっ。
でもひばりの職場は夏がかき入れ時ということもあって夏休みはないから、贅沢言っちゃいけないよね。と思いつつ、でもこういう自分よりもっときつい人がいるんだから我慢我慢という姿勢が社会を息苦しいものにしているのだと思ったりもする今日この頃。
もう何が正解なのかよくわからない世の中。だからこそ自分が好きなものや好きな人がいることが生き抜くためには必要なんだ、という気がする。

8/14(火)
仕事から帰って来たひばりが「これからキャンプに行く」と言うのでびっくり。
2連休を利用して大学生の時に行っていたボランティアのキャンプに行くとは聞いていたのだが、明日からじゃなかったの?と聞くと、「今日のお昼休みに電話がかかってきて、前のりメンバーに入れられちゃったの」と言う。
「もうOBなのにほんと人使い荒いよねー。電話かかってきたときもこっちは職場だからテンション低いのに向こうはキャンプだーっていうんですごいテンション高くてさ、まいっちゃったよ」と言いながら、キャンプ用のどでかいリュックに「今回は川遊びがあるから」と水着やバスタオルなんかをガンガン詰め込んでいて、見るからにウキウキしてる。
「夕飯は?」と聞くと「食べたいけど時間がない!」。
「そうか、今日は麻婆茄子だったのに残念だねぇ」と言うと「えええ?麻婆茄子?食べたい!!!」。
旦那が「弁当にして持っていったら食べられる?」と聞くと「食べられる!」。
…親切ねぇ…旦那ちゃん。私はそんなことをしてやろうなんてみじんも思わなかったよ。
それで2泊して帰ってくると次の日から今度は会社の企画でのキャンプが待っているらしい。
タフやな…。張り切りすぎてぶっ倒れませんように…(たまにある)。

8/15(水)
夕べは落語会の後、友だちと中華料理屋で飲む。
お店のおねーさんが中国人でものすごくぶっきらぼう。
2時間飲み放題を頼もうとしたら「できないよ」。
「え?」
「できないよ。この時間から2時間できない!」(閉店時間にかかるからということらしい)
「じゃ1時間飲み放題の方で」
「それだと料理!」(飲み放題にするには料理を3品頼まないとだめ)
「…じゃ…生ビール2つ」
「餃子、やすい!」
「…じゃ、餃子も」
ぶっきらぼうだけど安いものを教えてくれたりして案外親切。

例によって帰りの記憶がかなり曖昧なのだがどうにか乗り過ごさずに帰って来られた。
今日レシート見たら生ビール6杯飲んでた。
飲みすぎやで。

8/16(木)
昨日は会社帰りに旦那、すみれと待ち合わせをして「カメラを止めるな!」を見に行った。
始まる前に夕飯を食べようと同じビルにあるイタリアンに入る。歌舞伎町のくせに(!)妙に気取った店で、こりゃ時間かかるんじゃないか?店の選択を誤ったか!と思ったが、そうでもなかったのでほっ。
パスタとピザとフリット、おいしかったけど値段ちょい高め。グラスビールが800円にはむむっ。ぼりすぎ。
映画は期待を裏切らない面白さだった。二回見たくなる気持ちもわかる。最高!

夜、キャンプから帰って来たひばりは「へとへとー。マジで疲れたけどめっちゃ楽しかった!」とにこにこ。
4年間の大学生活、すべての情熱をキャンプに注いでただけのことはあって、今も行くと「自分の居場所」という感じがあるのかな。
「風呂は明日の朝入る」と行ってバタンキュー。疲れたーと言ってすぐに寝て朝までぐっすりなんて羨ましい。

そして私は明日から夏休み。ようやくだぜ~落語三昧だぜ~いぇ~い。
旦那とすみれは今日の夜から大阪へ、ひばりは今日から会社企画のキャンプイベントなので、ほんの短い間だけど一人暮らし。
さすがに毎晩一人で飲んで帰ってくるのもナニなので何日かは作って食べるつもりでいるけど果たして。
スポンサーサイト
tohohoritu
Posted bytohohoritu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply