FC2ブログ
bytohohoritu
  • Comment:0

9/18~9/21

9/18(火)
B社のマスタに不備がありこちらの責任ではなかったもののマスタはすぐには直せないのでどうにかしてくれと言われて冷や汗をかきながら対応。途中ありえないミスをして時間が倍かかってしまった。あーピンチに弱くていやになる。動揺しすぎやで。
紀伊国屋寄席のチケットをとっていたのだが、そんなこんなで会社を出るのが遅くなり会場に入ったのは仲入り前。
席に座ってほっとしたのもつかの間、隣のおじさんが明らかに録音していてぎょっとする。悪いと知ってるからスマホの上にハンカチを置いてこそこそやっている。仲入りの時に注意しようと思っていたら、仲入りになったとたんに荷物を持って席を離れ仲入りが終わって演者が出てきた時に席に戻って来た。確信犯だな…。なんていやらしいんだろうと軽蔑の気持ちでぶるぶる震える。
その他にも携帯を鳴らす人が何名もいて、こういう老舗の会ってほんとにマナー悪くていやだなぁ。でも小三治師匠の落語は素晴らしかった。師匠も心なしか満足そうに見えた。

9/19(水)
昨日今日とお休みのひばり。キャンプの時の友だちと日帰りでユネッサンに行くらしいのだが「だ、だるい…」と嘆いていた。大江戸温泉物語ぐらいでいいじゃねぇか、と。
「家族でユネッサンに行ったこともあったよね」と言うので「あったあった、はちみつ風呂っていうから時間になったらどこからはちみつが流れてくるのかな?なんて言ってたら、無名のお笑い芸人が”どーーも!”って出てきて、スプーンではちみつを配ったよね。みんなはちみつもらおうとしてその芸人のところに我も我もと押しかけて行って」と言うと「わははははは!覚えてる!あれは衝撃的だった!」と大笑い。
「あとさ、あのころすみれがアトピーだったんだけど、なにも考えずに塩の湯に入れたら、痛い痛いって泣き叫んで」
「そうだ!死海の湯だよ!死海に入れちゃだめでしょ、アトピーの子を。ぶわはははは」
…我が家の家族の思い出はバカバカしいものが多いな…。

今日も昨日の対応の続きで朝からバタバタ。
こっちはなにも悪くないのにーと思っていたら、どうもこっちにも作り的にまずいところがあることがわかって、ひぇぇーー。
ほんにもうプログラムってやつは…。いや…。

9/20(木)
B社の対応で疲弊気味。
これしきのことで参ってしまうなんてほんとにどれだけストレスに弱いんだ。
というようなことを総務さんに話すと「わかるわかる」。それから二人で最近はノートに書いておいても自分の字がふにゃふにゃすぎて後から読めないとか、やたらと家の中で物にぶつかるとか、老化あるある。わかりあえるヨロコビ。
以前は自分に厳しく人にも厳しくいろんな人に煙たがられてた総務さん。私も苦手だったけど、今では心の友。彼女もすごい辛い時代を経てすっかり丸くなった?というよりは辛い時代を分かち合ったからお互いに素を見せ合えるようになったのかも。

昨日遅くにユネッサンから帰って来たひばり「楽しかった~」とにこにこ。
平日で空いてたからウォータースライダーをやりまくったと言って動画を見せてもらったんだけど、女の子たちがキャーキャー言いながらあほみたいに滑り降りてきていて、よかったね…と思った。とにかく楽しい居場所があるのがなにより。

9/21(金)
昨日の帰りは雨も降っていたし気温もぐっと下がって寒かった。
今朝も雨。
まだ衣替えしてないから長袖が出てないよ~。とりあえず今日は七分袖のペラペラのブラウスに大判のストール。ストールにリュックってすごいちぐはぐだな。うーむ。

今週末はすみれの高校の文化祭。
今回は大阪のおかあさんも上京して一緒に見に行く予定。
うちに泊まってもらうつもりでいたんだけど、次の日ははとバスツアーに行きたいからと東京駅のホテルに泊まることにしたらしい。
日曜日の夜はいっしょにご飯を食べに行くことになっていて、うちのおーまも誘おうかどうしようか迷っていたんだけど、おかあさんも気を遣うだろうから…とやめておいた。
なんとなくこういうとき、私も旦那もこっちはこっち、そっちはそっち、となりがち。
でももう二人とも年だしこういう機会はもうないかもしれないかなぁ。うーむ。

ま、とにかく週末!3連休、うれしい~。ふぉ~。
スポンサーサイト
tohohoritu
Posted bytohohoritu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply