FC2ブログ
bytohohoritu
  • Comment:0

9/25~9/28

9/25(火)
ややお疲れ気味。
仕事に行きたくない気持ちを、仕事の後の落語で奮い立たせる。会社に行くんやない。落語に行くために会社を経由するんや。
出社するとのび太くんがすでに来ていて、そうだ今日はZ社のリリースの日だった。2年間開発してきた大システムのリリースで夕べから通しで出勤なのだ。
私の顔を見るなり「Z社のトップページが負荷過多で動かないんですよ」と笑うのび太くん。
「ってことは呼ばれもしない?」
「そうです。だから今はまだのんびりしてますけど、どうも想定の2倍のアクセスがあったらしいです」
ひぃーーー。
でもね、ぶっちゃけ大きなリリースの時に何もないなんてことはまずないんだから、そういうのいちいち責任とか再発防止とかやってないで、何かあったらあったときにどうにかしようぜという姿勢で臨みたいよね…なんてことはもちろん大きな声では言えない。(でも全世界に発信)
きんにくんは人柱としてZ社に詰めていたんだけど、あちらでは部長がキレて怒鳴るなどかなりの極限状態だったらしい。
怒鳴ったってどうしようもないのにね…。前の会社の地獄プロジェクトを思い出したわ…。極限まで追いつめられてなりふり構わなくなった人たちが上に立つ組織って最悪。今の首相が嫌いなのも同じにおいがするからなんだ。

9/26(水)
雨。
先週夏休みをとった人が多かったので、休憩室にはお土産のお菓子がたくさん。
中にアイスランド土産のお菓子詰め合わせがあったので、ほくほくと一つ食べてみたらこれがゲロまずで、うべーーと吐き出してしまった。どうやらウケをねらって買って帰って来たようだったが、おみやげにウケはいらん。おいしいやつをプリーズ。って自分はめったに買ってこないくせになにを言う。

全体会議の時の発表でRくんがここ数年写真を撮ることに夢中になってきて新しいカメラを買ってからというものいいレンズが欲しくなりレンズ沼にはまってるという話をしてくれたんだけど、自分が興味を持っていることじゃなくても誰かが何かに激しくはまってるっていう話を聞くのは本当に楽しい!
RくんはT大卒の優秀なプログラマーでやる気もあるし若いので自分とは全く接点がないなーと思っていたんだけど、一気に親近感!
特にこれからは人物を上手に撮れるようになりたいと語っていたので、どうしても幡野さんの話がしたくなり社内チャットで話しかけて熱く語りあってしまった。

夜は神楽坂の落語会。1ドリンク付きだったのでビールをお願いしたら500ml缶で出てきて、ひゃっほい!前に来たときは350mlだった気がするんだけど…雨でお客さん少な目だったからサービスだったのか?

9/27(木)
昼休み、「別冊太陽 小三治特集」を買いに本屋へ。パラパラと見てみるとほんとに丸ごと一冊小三治師匠で、100の質問はあるわ、写真はあるわ(アラーキーは好きじゃないけど確かにアラーキーにしか撮れない写真なのか?でもたんに土足で踏み込むのが得意なだけなのでは?という気もしたけど、それは「イメージ」のせいだろうか?)、師匠の昔の写真や家族の写真もあるわ(子どもの頃からハンサム!)、弟子のインタビューもあるわ、ミーハーファンにはたまらない内容。
ウハウハになって2冊買い、他にもほしかったハードカバーを2冊買ったら軽く5千円を超えたので、宅配で家に送ってもらうことにした。

仕事がパツパツになってきたので残業も辞さない構えで出社し、20時まで残業して帰った。昔なら20時なんて定時みたいなもんだったけど今はもうだめ。くたびれちゃって。
最近は定時で帰る毎日だったから若い子たちはさぞや遅くまで仕事してるんだろうなと思っていたけど、帰る時に見回したら半数以上は帰っていたのでちょっとほっとした。

9/28(金)
夕方会社のトイレで2年目の営業の女の子が泣いていた。普段笑顔のまぶしいかわいこちゃんがどうしたんだろう?と思いつつ、こういう光景を何度も見たなぁとも思う。一生懸命体当たりで仕事してるから泣くようなこともあるんだよね。私はもう仕事では泣かないかな…いや泣くような羽目に陥らないように体当たりしないように気を付けるようになったと言った方が正しいか。
彼女の姿に自分を重ねて見ながら、ひばりも体当たりで仕事してるから泣くようなこともあるんだろうな…とひばりの姿も重ねて見ている。

そういえばこの間、大阪のおかあさんが仕事を辞めたのは54歳の時だったと聞いてびっくりした。
結婚して最初の年はおかあさんはまだ働いていて忙しそうだったけど、翌年の正月には「今年度で辞めることにした」と言われたような記憶が。
あの頃、おとうさんもおかあさんも「ちゃんとした大人」に見えていたけど、自分たちもその年に近づいている…。
もし来年ひばりが彼氏を連れてきたら私と旦那もあんなふうに見えるのかちら…。とても見えそうにない。なんだろ、私たちのこのお子ちゃま感は。いったいいつお子ちゃまじゃなくなるのか。

待ちに待った週末。
「土日仕事があると週末も全然楽しみじゃないね…」と朝つぶやいていた旦那よ、すまない。私は明日は落語のダブルヘッダーや。
スポンサーサイト
tohohoritu
Posted bytohohoritu

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply